instagram
twitter
facebook
エクストリームミュージック最先鋭バンド・ENDON、2ndアルバムリリースライブ名古屋編開催。共演に、CARRE、BLACK GANION、行松陽介。

2017.03.18.Sat | 今池HUCK FINN(愛知|今池)

 

東京のエクスペリメンタル・メタルバンド、ENDONによる2ndアルバムリリースライブが、3月18日(土)に今池ハックフィンで開催される。

ENDONの2ndアルバム『THROUGH THE MIRROR』は、Convergeのメンバーであるカート・バルーが運営しているゴッドシティスタジオでレコーディングされた作品。なお、カート・バルーはプロデューサーとしてこれまでにSUMACHigh On Fireなど数々のメタル、ハードコアバンドを手がけてきたが日本人アーティストはこれが初となる。

共演には名古屋が誇る変種グラインドコアバンド・BLACK GANION、インダストリアルデュオ・CARRE(今回のライブが彼らにとって初となる名古屋でのイベントになるそう)、昨年脳腫瘍摘出手術から帰還したDJ 行松陽介が登場する。

 

ENDON

 

イベント情報

2017年3月18日(土)
SADISTIC ROMANCE TOUR 2017
会場:HUCK FINN
時間:開場 18:30/開演 19:00 (d代別)
料金:前売 2000円/当日 2500円
出演者:ENDON / BLACK GANION / CARRE / 行松陽介
問:HUCK FINN

ENDON
ENDONはヴォーカル/ギター/ドラム/ノイズ×2 からなる5人編成のバンド。ギター、ドラムのソリッドな演奏を機軸に、ハードコアやブラック・メタル的意匠をまといながらノイズで空間を埋め尽くすサウンドは、東京エクストリー ム・ミュージックの最先鋭として知られる。1stアルバム『MAMA』(2014 年、プロデュースはBorisのAtsuo)ではノイズの機能性を意識的に高め、自らの革新的な存在意義を証明。バンド/ノイズ界は勿論、クラブ・カルチャーからストリート・シーンまで横断する活動振りは目を見張る。ゴッドフレッシュやロシアン・サークルズ他で数多く務めた 来日公演サポートでは海外勢に一歩も引けを取らず、2016年は2度の北米ツアーを実施。スーマックやミュートイド・マンとの共演で、ファン、現地アーティスト、媒体の度肝を抜いた。そしてここに 2 年半振りとなる2ndアルバ ム『THROUGH THE MIRROR』を完成。

posted by R.NODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー