instagram
twitter
facebook
日米実験音楽家、デヴィッド・グラッブスと宇波拓のコラボレート・ツアーが開催。名古屋公演の共演にはEttが登場。

2017.08.05.Sat | Parlwr(パルル)(愛知|新栄)

 

アメリカ出身のミュージシャン、デヴィッド・グラッブスと日本を代表する実験音楽家、宇波拓のコラボレート・ツアー「DAVID GRUBBS & TAKU UNAMI Tour 2017」が敢行され、その名古屋公演が8月5日(土)に新栄・Parlwr(パルル)にて開催される。

パンクバンドより音楽活動をスタートし、その後ソロとして実験的なサウンドへと向かったデヴィッド・グラッブス。2016年にはソロ来日ツアーを行い、知的かつエモーショナルな演奏で日本のファンを魅了した。今回は、グラッブスとは旧友で、主にコンピュータとギターを用いる即興演奏家である宇波拓とのコラボレートツアー。現在、両者は共作アルバムを製作しており、来年に香港のレーベル・Empty Editionsよりリリース予定だ。

共演には、(ガットギター)と西本さゆり(唄)の二人によるユニット・Ettが登場する。

 

イベント情報

2017年8月5日(土)
DAVID GRUBBS & TAKU UNAMI Tour 2017
会場:Parlwr(パルル)(名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ1階)
時間:開場 19:00 / 開演 19:30
料金:前売 2,500円 / 当日 2,800円
出演者:デヴィッド・グラッブス、宇波拓、ett
チケット: ticket@mapup.net
詳細:www.mapup.net

posted by K.YOSHIGUCHI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー