instagram
twitter
facebook
“魂の震える音楽体験”を!高木正勝、DC/PRG led by 菊地成孔、オウガ、∈Y∋、水カンら出演のオールナイト野外音楽フェス「FRUE」静岡県掛川市にて開催。

2017.11.03.Fri - 11.04.Sat | つま恋リゾート彩の郷(静岡県|掛川市)

 

“魂の震える音楽体験”をコンセプトとした、オールナイト野外音楽フェスティバル「FESTIVAL de FRUE 2017」が、静岡県掛川市のつま恋リゾート彩の郷で、11月3日(金・祝)、4日(土)の2日間にわたり開催される。

音楽ジャンルの垣根を越え、世界各国の気鋭アーティストを招聘する同フェス出演アーティストは下記の通り。

11月3日(金|祝)出演:
The Master Musicians of Joujouka
Acid Pauli
BaBaZuLa with Nourah
DC/PRG led by 菊地成孔
∈Y∋
Vessel
水曜日のカンパネラ
BLACKSHEEP
HOLE AND HOLLAND

11月4日(土)出演:
The Master Musicians of Joujouka<No PA Set>
Idris Ackamoor & The Pyramids
高木正勝<Band Set>
Fabiano do Nascimento
OGRE YOU ASSHOLE
VOODOOHOP with Thomash, Urubu Marinka, Peter Power, Psilosamples, Kaloan & A Macaca

つま恋リゾート“彩の郷” では、2つのホテルが備えられているほか、テントを張ってキャンプをすることもできる。また出店者に、BUY ME STAND by SON OF THE CHEESE(並木橋)、spice kitchen HATONOMORI(千駄ヶ谷)、Simples (静岡)、香辛堂(自由が丘)といった人気店も。

入場券、キャンプサイト券、駐車券は、frue公式ショップまたはイープラスにて販売中。気になる方はお早めに。

 

The Master Musicians of Joujouka

DC/PRG

 

高木正勝<bandset>

イベント情報

2017年11月3日(金・祝)、4日(土)
FESTIVAL de FRUE 2017
会場:つま恋 リゾート彩の郷(静岡県掛川市満水2000)
時間:11月3日(金・祝):開場 10:00/開演:13:00/終演:5:00、11月4日(土):開場 10:00/開演 13:00/終演 26:00 
※開場、開演、終演時間は予定。
出演:
11月3日(金・祝)
The Master Musicians of Joujouka
Acid Pauli
BaBaZuLa with Nourah
DC/PRG led by 菊地成孔
∈Y∋
Vessel
水曜日のカンパネラ
BLACKSHEEP
HOLE AND HOLLAND

11月4日(土)
The Master Musicians of Joujouka<No PA Set>
Idris Ackamoor & The Pyramids
高木正勝<Band Set>
Fabiano do Nascimento
OGRE YOU ASSHOLE
VOODOOHOP with Thomash, Urubu Marinka, Peter Power, Psilosamples, Kaloan & A Macaca
出店:BUY ME STAND by SON OF THE CHEESE(並木橋)/spice kitchen HATONOMORI(千駄ヶ谷)/Simples (静岡)/香辛堂(自由が丘)他
料金:
前売2日通し券:17,000円
11/3前売1日券:10,000円
11/4前売1日券:10,000円
キャンプサイト券:2,000円(1名様) 
南駐車場駐車券:3,000円
チケット:frue shopイープラス
主催・企画:FRUE・ 後援:駐日ブラジル大使館
問:http://frue.jp(WEB SITE)/contact@frue.jp(MAIL)

FRUE
“魂の震える音楽体験” というコンセプトの下、FRUE(フルー)というイベントを東日本大震災からちょうど1年後の2012年3月よりスタートしました。ジャズ、ロック、ワールド、テクノ、電子音楽など、様々な音楽のジャンルの中から、強く、深い、そして濃い精神性を携えているミュージシャンを、世界各国から日本に招聘しています。文化や風土の異なる、豊かな精神や音楽に触れることで、凝り固まりがちな我々の意識が大きく振り動かされ、自身のキャパシティが更に広がって欲しいという願いの下、続けています。経済が最優先され、人間関係が希薄になっていく社会状況の中において、国籍や人種、世代を超え、素晴らしい音楽に出会い、ともに魂が震える体験を分かち合うということは、とても重要なことだと考えています。そして、芸術や文化活動が、経済を先導していくような”ふるう” 社会の到来を目指し活動しています。

posted by A.SAKURAI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー