instagram
twitter
facebook
Nanako(佐藤奈々子)+Riki Hidakaの新作リリース記念ツアー名古屋公演が名古屋クラブクアトロで開催!スペシャルゲストメンバーとして、Patti Smithの娘・Jesse Paris Smithらが登場。

2018.10.15.Mon | 名古屋クラブクアトロ(愛知|矢場町)

 

シンガーのNanako(佐藤奈々子)とギタリストのRiki HIdaka(日高理樹)による「Golden Remedy」ツアー名古屋公演が名古屋クラブクアトロにて、10月15日(月)に開催される。

今回は、6月20日にリリースされた、Nanako+Riki Hidaka名義によるアルバム「Golden Remedy」の発売記念ツアーとして東京、名古屋、広島を巡るもの。

出演は、佐藤奈々子Riki Hidaka外川良(wagot)の3人を基本構成に、Dr.StrangeLoveのギター&ボーカルの長田進や、ニューヨークからアルバムに参加したPatti Smithの娘であるJesse Paris Smith、チェロのRebecca Foonをスペシャルゲストに迎えた編成となる。

最新アルバム「Golden Remdy」は佐藤奈々子の5年ぶりのニューアルバムであり、今最もアートなサウンドを奏でる注目ギタリストRiki Hidakaとのコラボ作品。オカモトレイジ(OKAMOTO’S)野宮真貴、そして佐藤奈々子の前作でもコラボしたカメラ=万年筆佐藤優介などが参加している。”元祖渋谷系シンガー”佐藤奈々子の唯一無二のウィスパーボイスと、Riki Hidakaが放つ吸い込まれそうなほど夢幻で創造的なギターサウンドが織りなす世界は傑作と言えるだろう。

イベント情報

2018年10月15日(月)
“Golden Remedy” tour
会場:名古屋クラブクアトロ(愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館8F)
時間:開場18:00/開演19:00
料金:前売¥4800(税込・整理番号付/椅子自由席/ドリンク代別@¥600)
出演:Nanaco(佐藤奈々子)(Vo.)/ Riki Hidaka(日高理樹)(Gu.)/外川良(Gu.) / 長田進(Gt.) / Jesse Paris Smith(Key.) / Rebecca Foon(Vc.)
主催:STEREO RECORDS
協力:パルコ
問合せ:名古屋クラブクアトロ(052-264-8211)

 

佐藤奈々子(Nanako)
歌手・写真家。1977年、佐野元春氏との共作アルバム「ファニー・ウォーキン」でデビュー。4枚のソロアルバム他をリリース。1996年にアルバム「Love is a drug」をイギリス、アメリカ、日本でリリース。タイトル曲のシングルは、日本人アーティストで初めてNMEの”single of the week”に選ばれる。その後、Simon Raymondeプロデュースによるアルバム「Luminous love in 23」やMark Binghamプロデュースの「sisters on the rivered」などをリリース。2016年には、前田司郎監督の映画「ふざけんな過去」の主題歌を歌唱+作詞。近年はライブ活動も精力的に行い、さまざまなミュージシャンとのセッションやライブツアーも行っている。ピチカート・ファイヴに楽曲提供した「Twiggy Twiggy」は世界的なヒットとなった。また、1980年以降はカメラマンとしても活躍し、広告、雑誌、またCoccoや細野晴臣といったミュージシャンのCDジャケットなどの撮影を多数手がけている。

Riki Hidaka(日高理樹)
ギター奏者。1999年LA出身。東京育ち。2014年よりNY在住。「NU GAZER」(’11)、「POETRACKS」(’11)、「LUCKY PUPRLE MYSTERY CIRCLE」(’17)など、自主制作による限定リリースを含む多数のソロ作品をリリースするほか、QN、THE OTOGIBANASHI’S、GIVVNなどの作品にギタリストとして参加。ライヴも精力的に行い、17~18年に行われたジム・オルーク、石橋英子の2度に亘るスリーマン・ツアーは話題を呼んだ。また、アートワークやフィルム制作、ショーの音楽など様々な分野で活動している。

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー