instagram
twitter
facebook
#010
シネマスコーレ
LIFE STYLE
中村区
CINEMA
若松孝二監督が創った駅裏のミニシアター。
1983年に故・若松孝二監督が立ち上げた「シネマスコーレ」。掲げられた看板の「燃えよインディーズ」の文句通り、この映画館は熱い。アジア映画、日本映画、インディーズ映画を得意とし、娯楽映画を主軸にしながらも、社会派ドキュメンタリーや戦争映画など多種多様で個性的な番組が並ぶ。映画館としては珍しく配給会社としての一面も持つ。あまり知られていないが、名古屋では唯一3D上映ができるミニシアターだ。舞台挨拶やイベントが多く、映画のためであればライブや演劇やゆるキャラまで受け入れてしまう懐の深さから、ファンを公言する映画監督も多い。ラテン語で「学校」の意味を持つその名の通り、集えば何かを教えてくれるはず。


A mini theater behind Nagoya station founded by Koji Wakamatsu, the movie director.

"Cinema Skhole" was founded by Koji Wakamatsu, the movie director who had passed away in 1983. As it puts a poster of its slogan, "Enter the Indies(a parody of Enter the Dragon)", this theater is heated.
It mainly shows entertaining Asian, Japanese and Indie films though on the other side it shows great variety of films such as social documentaries and war films. Cinema Skhhole is also a distributing agency, which is an uncommon feature as a theater. Not so many people knows but Cinema Skhole is the only mini theater capable of showing 3-D movies in Nagoya.
The theater frequently holds events and greetings from the stage though Cinema Skhole doesn't hesitate to accept Yuru-Characters and concerts so many movie directors confess to be a fan of such broad-minded Cinema Skhole.As it's named "School" in Spanish, we could possibly learn something from Cinema Skhole.
シネマスコーレ
住所:愛知県名古屋市中村区椿町8−12 アートビル 1F
営業時間:上映スケジュールによる
定休日:無
TEL : 052-452-6036
URL : http://www.cinemaskhole.co.jp/

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー