ja LIVERARY – A Magazine for Local Living http://liverary-mag.com 2013年11月1日創刊。東海エリアを中心にローカル/カルチャートピックスを発信・提案する、ウェブマガジン「LIVERARY(ライブラリー)」です。音楽、芸術、映画、地域情報…などさまざまな街を面白くする動きを紹介し、一人でも多くの人に届け、新しい何かを生み出すきっかけになれたらと考えています。 ja-jp Sun, 27 Sep 2020 09:44:57 +0900 antenna 『行き止まりの世界に生まれて』: アメリカの繁栄から見放された地・ラストベルトで、スケートボードにのめり込む若者3人を追ったドキュメンタリー。

 

小さな町で必死にもがく若者3人の12年を描くエモーショナルなドキュメンタリー『行き止まりの世界に生まれて』が9月25日から伏見ミリオン座にて上映される。

 

「アメリカで最も惨めな町」イリノイ州ロックフォードに暮らすキアー、ザック、ビンの3人は、幼い頃から、貧しく暴力的な家庭から逃れるようにスケートボードにのめり込んでいた。スケート仲間は彼らにとって唯一の居場所、もう一つの家族だった。いつも一緒だった彼らも、大人になるにつれ、少しずつ道を違えていく。ようやく見つけた低賃金の仕事を始めたキアー、父親になったザック、そして映画監督になったビン。ビンのカメラは、明るく見える3人の悲惨な過去や葛藤、思わぬ一面を露わにしていく――。

 

ロックフォードは、ラストベルト――鉄鋼や石炭、自動車などの産業が衰退し、アメリカの繁栄から完全に見放された<錆びついた工業地帯>にある。2016年の大統領選で、“夢を失った”ラストベルトの人々による投票がトランプ大統領誕生に大きな影響を与えた。映画完成時20代であったビン・リュー監督は、閉塞感のある環境で生きる若者たちの姿を通して、親子、男女、貧困、人種…さまざまな分断を見つめる。趣味のスケートビデオから始まったこの映画は、若者たちのパーソナルな物語でありながら、今の世界を映しだす奥行きをみせ、アカデミー賞とエミー賞にWノミネートされ、全米の批評家・観客、そしてオバマ前大統領から絶賛された。希望が見えない環境、大人になる痛み、根深い親子の溝…ビンが撮りためたスケートビデオと共に描かれる12年間の軌跡に、何度も心が張り裂けそうになる。それでも、彼らの笑顔に未来は変えられると、応援せずにはいられない。痛みと希望を伴った傑作が誕生した。

『mid90s ミッドナインティーズ』『行き止まりの世界に生まれて』の公開を記念して、LIVERARYセレクトによるPOP UP SHOP企画「LIVERARY EXTRA LIMITED POP UP STORE IN FUSHIMI MILLION ZA」も同館にて開催中。

 

 

]]>
https://liverary-mag.com/cinema/85340.html 2020-09-27 09:44:57
antenna PETZ(YENTOWN)、Only U、who28、Elle Teresaが登場!気鋭のラッパーたちが集結するパーティー「DEAR GATSBY」が栄・club JB’sにて3夜に渡り開催。

 

国内ヒップホップシーンの最先端を体感させるイベント「DEAR GATSBY 3DAYS PARTY」が、9月25日(金)、10月9日(金)、10月26日(金)の3日間に渡って開催される。会場は全てclub JB’s。

日毎に異なるゲストが出演予定。初日には近年の国内ヒップホップシーンを代表するクルー・YENTOWNのフロントマンであるPETZが出演。2日目には関東を拠点に活動するティーンエイジ・ラッパーのOnly Uと、LEXの楽曲に参加したことでも話題のwho28。3日目には静岡県出身のフィメール・ラッパーであり、ゆるふわギャングなどとも親交の深いElle Teresaが出演を果たす。

どれも見逃せない夜となりそうだ。お得な3DAYSチケットもあるので、チェックしてみてほしい。

 

]]>
https://liverary-mag.com/music/85305.html 2020-09-24 09:18:14
antenna ZINE、ステッカー、ロンT、古着、グラフィティ……映画館内にストリートカルチャーを体現する期間限定ショップが出現。「mid90s ミッドナインティーズ」「行き止まりの世界に生まれて」とタイアップ!

 

9月25日(金)〜10月4日(日)まで10日間に渡り、伏見ミリオン座1Fカフェスペースを会場としたLIVERARYセレクトによるPOP UP SHOP企画「LIVERARY EXTRA LIMITED POP UP STORE IN FUSHIMI MILLION ZA」が開催される。

同企画は、拠点を新栄から伏見に移したLIVERARY officeのご近所でもある伏見ミリオン座が、LIVERARYと初タッグを組み、新しい映画館の楽しみ方を提案する内容となっている。POP UP SHOPブースが展開されるカフェスペースには、映画を見ない方ももちろん無料で立ち寄れる。


ミリオン座1Fのカフェスペース

 

初回となる今回は、現在好評上映中の「mid90s ミッドナインティーズ」と、9月25日(金)より上映開始となる話題作「行き止まりの世界に生まれて」の2作品とタイアップ。

2作品ともに主人公にとって重要な存在として登場するのが〈スケートボード〉。今回のPOP UP SHOP企画では、スケーターたちを取り巻く、グラフィティアートやファッション、ZINE、ステッカーなどなど〈ストリートカルチャー〉とリンクする商品がずらり並ぶ予定だ。

 

『mid90s ミッドナインティーズ』より © 2018 A24 Distribution, LLC. All Rights Reserved.


『行き止まりの世界に生まれて』より © 2018 Minding the Gap LLC. All Rights Reserved.

 

参加ブランド/ショップは、LIVERARY、MADBOXXX、relaxoriginal®︎、Manila BOOKS & GIFT、NOTHING、PARASOLの6組。

 


ZINEを中心としたショップ「Manila BOOKS & GIFT」は、OPENして早々に話題となっている。


個性豊かで才能あふれる名古屋のグラフィティアーティストたちとその周辺のカルチャーを支えるギャラリー「MAD BOXXX」。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RELAX ORIGINAL®(@relaxoriginal)がシェアした投稿

スケーターシーンと直結する、名古屋発の人気ストリートブランド「relaxoriginal®︎」。


欧米古着、ヴィンテージ、軍モノまで幅広く取り扱い、普段は古着店への卸業を行っている「Parasol」。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FUKE(@fuke1982)がシェアした投稿

独特のセンスでサンプリング&コラージュされた作品をアパレルやステッカーに落とし込む「NOTHING」。

 

さらに、9月27日(日)は、人気のスパイスカレーを携さえ、今池の人気バー・river leskが出張出店するほか、若手DJらによるBGMも流れるスペシャルイベントデイとなる。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

river lesk リバレスク(@river_lesk)がシェアした投稿

 

インディペンデントな活動を続けるグラフィティライターたちの作品を展開するギャラリーや、スケーターたちから支持を得る人気アパレルブランド、話題のZINE SHOPまで……ローカルから発信されるストリートカルチャーに根ざしたブランド/ショップの世界観は、今回のタイアップ2作品を観賞後は、なおさらバッチリハマるはず。映画とショッピングをあわせて楽しんでみてほしい。

 

『mid90s ミッドナインティーズ』より © 2018 A24 Distribution, LLC. All Rights Reserved.

掲載記事はコチラ

 『行き止まりの世界に生まれて』より © 2018 Minding the Gap LLC. All Rights Reserved.

]]>
https://liverary-mag.com/feature/85279.html 2020-09-24 07:48:56
antenna RAW TOKYOの元メンバーが主催する、東京と地方を繋げるマーケット企画の第一弾として、OFF THE RECORDを会場に19組が出店するオンライン型マーケット「KAKUOUZAN DATE」開催。
東京を拠点とするマーケットイベントのディレクションを手掛けてきたRAWTOKYOの元メンバーによって立ち上げられた、全国移動型マーケット「DATE」。東京と地方でのマーケット開催を通して、オンライン、オフライン双方で東京と地方、人と人を繋ぎ、東京と地方のコミュニティが混じり合う状況を作り出し、そこから新しい”感覚”が生まれることを目指していく。

その記念すべき第一回目が、覚王山のギャラリー&ショップ・OFF THE RECORDにて9月26日(土)〜10月5日(日)まで開催される。

KINSELLADROPAquviiArms Clothing Store素敵眼鏡MICHIOcalifornia store木村の森など東京のショップやアーティスト19組が出店。古着を中心にアクセサリー、眼鏡、陶器までもが集まる多彩なラインナップに注目したい。

 

9月26日(土)、27日(日)、10月3日(土)、4日(日)のメインオープン日にはプロジェクターで各ショップの様子を投影し、会場と東京を繋げる試みも行われる。

名古屋にいながら東京のお店を楽しむことができる10日間、そしてDATEのファーストステップとなる記念すべき今回の企画、ぜひ足を運んでみて。

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85249.html 2020-09-23 23:45:28
antenna 港まちエリアのアーティスト滞在制作プロジェクトが公開期間へ。『NEUTRAL COLORS』編集人・加藤直徳とデザイナー・加納大輔による公開編集会議、GOFISHの屋上ライブ、カレーイベント、大田黒衣美トークイベントが開催。

 

港まちエリアにアーティストが滞在、制作、発表を行う「MAT, Nagoya・スタジオプロジェクト vol.6」のオープンスタジオ期間が、9月29日(火)からスタートする。

現在、滞在し制作を行っているのは、上田良(アーティスト)、大田黒衣美(アーティスト)、加納大輔(グラフィックデザイナー)、テライショウタ(アーティスト、ミュージシャン)の4名。

オープンスタジオ期間スタートに伴い、滞在アーティストによるイベントが続々と開催される。

 

 

加納大輔によるワークショップ「デザインの方法を考える」では、参加者がアイデアを持ち合いアウトプットの方法を考え、ZINEや作品集などのブックデザインをはじめとしたグラフィックデザインの可能性を探る(9月26日(土)開催)。

また、加納がデザインを手掛けた、オフセット印刷とリソグラフ印刷を融合させた新型オルタナティブマガジン『NEUTRAL COLORS』の企画イベントとして、『NEUTRAL 『TRANSIT』の編集者・加藤直徳をゲストに迎え、『NEUTRAL COLORS』第2号の公開編集会議が開催される(9月29日(火)開催)。

 


写真左:加藤直徳、右:加納大輔

 

9月26日(土)は、テライショウタによるカレーのイベント「カレー&シトラス」も開催される。テライショウタによるスパイスカレー、まちの社交場・NUCOのメンバーである、マイマイによるオリジナルレモンケーキ登場。テライが滞在期間中に募集した歌詞をもとに作曲した曲を、NUCOメンバーとともに披露するスペシャルライブの時間も。

 

 

大田黒衣美を知るためのトークイベント「猫とガムとお茶の会」が10月2日(金)に開催。ゲストに秋吉風人(アーティスト/名古屋芸術大学 准教授)、小野美恵子See Saw gallery + hibit)、小島章義(アーティスト)、能勢陽子(豊田市美術館 学芸員)、結城加代子KAYOKOYUKI)らを迎え、「アーティスト・大田黒衣美」に迫る。

 

 


大田黒衣美

 

スタジオプロジェクト最終日10月3日(土)には、港まちをテーマに楽曲制作を行ってきたテライショウタが、GOFISHのライブを開催。まちの風景やお店、人びととの合作など、滞在中に制作した楽曲を屋上ライブ形式で披露する予定だ。

 

GOFISH

]]>
https://liverary-mag.com/art/85218.html 2020-09-23 01:29:02
antenna 数々の受賞歴をもつ活躍目覚ましい陶芸家・五味謙二の個展が、多治見のスペース大原にて開催中。

 

沖縄県那覇市で17世紀から制作されている壺屋焼を学んだ後、現在は茨城を拠点に活動中の陶芸家・五味謙二の個展が9月27日(日)まで、岐阜県多治見市のギャラリー・スペース大原にて開催中。

一貫して制作している「彩土器」や、近年制作している「shi-tou」と呼ばれる独特の質感を持ったシリーズなど、そのプリミティブで神秘的な造形が魅力的な五味の作品。本展では、大型のオブジェをはじめ、壺、水指、茶碗や食器など多種多様なラインナップが展示される。

 

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85167.html 2020-09-23 01:43:13
antenna 名古屋の港まちをアートと音楽で彩る祭典「アッセンブリッジ・ナゴヤ2020」参加アーティスト&プログラム第一弾を発表。折元立身、ミヤギフトシ、井手健介、Gofish、イ・ラン、角銅真実ら参加。今年はウェブ公開プログラムも。

音楽やアートが架け橋となり、まちと人との出会いやつながり、そして新たな文化が育まれていくことを目指し例年名古屋港〜築地口エリア一帯を使って開催されてきた、アッセンブリッジ・ナゴヤ。5回目となる今回も国内外で活躍する多彩なアーティストが集結し、アート部門、サウンドブリッジ部門、ミュージック部門の3つのプログラムで名古屋の港まちを鮮やかに彩る。

その第一弾アーティスト、プログラムが発表された。

「アート」部門は、上田良L PACK.折元立身丸山のどか三田村光土里ミヤギフトシらが出展。これまでのテーマを引継ぎ、現代美術展『パノラマ庭園 -亜生態系へ-』と題されている。名古屋港エリアを変容し続けるひとつの大きな庭に見立て各アーティストが作品を展開され、まちや人々の暮らしにアートが介入していくことを試みるプロジェクトとなる。

「ミュージック」部門は、愛知県出身の作曲家・野村誠をはじめに鈴木 潤北口大輔黒河内彩Le Bois Quartet引田香織小松 大大橋志麻マーメイド・ストリングカルテット益川京子永井聖子パシフィック カルテットmica+hachiらが参加。リサイタルや朗読、人形劇、実際に体験できるワークショップなどの様々な手法で音楽と人とを繋いでいく。

そして音楽・アート・港まちをブリッジする分野横断型プログラム「サウンドブリッジ」部門は、井手健介イ・ラン大城真角銅真実、名古屋を中心に活躍するGofishが登場。港まちを起点に、“体験”にフォーカスしたプログラムが行われる。港まちの様々なロケーションを舞台に、これまでにも「アッセンブリッジ」に参加してきたアーティストたちが再会・共演を果たすライブ映像プロジェクトを予定。そして最終週にはライブやマーケットが開催され、音楽やアート、港まちの文化が集結するブロックパーティーも行われる。

名古屋の港まちにアートや音楽が溶け込んでいくその様子を体感してみてほしい。チケットの購入方法や各プログラムの詳細については公式HPにて。

]]>
https://liverary-mag.com/art/85175.html 2020-09-19 06:41:14
antenna SOCIAL TOWER PROJECTによる移動型店舗「SOCIAL TRUCK & PARKS」がリニューアルを遂げた「Hisaya-odori Park」に出現。デビューイベントにKAKUOZAN LARDER、YANGGAO、unlike.、STORE IN FACTORYが日替わり出店!  

 

〈テレビ塔のあるまちに新しいかたちの社交場を〉をキーワードに活動を続けてきた「SOCIAL TOWER PROJECT」による移動型店舗「SOCIAL TRUCK  &  PARKS」がクラウドファンディングによる資金調達もあり、無事完成に至った。そのお披露目イベントが9月18日(金)〜22日(火)まで、リニューアルを果たした「Hisaya-odori Park」(旧・久屋大通公園)芝生広場にて開催される。

 

 

「SOCIAL TRUCK  &  PARKS」が出現する「Hisaya-odori Park」は、東京「Miyashita Park」に続いて、三井不動産が手掛ける公園一帯型商業施設「RAYARD(レイヤード)」シリーズの国内第二弾「RAYARD Hisaya-odori Park」も園内に内包し、日本最大級のPark-PFI事業としても改めて注目を集めるスポット。同公園を中心とした栄北周辺エリアの活性化を取り組み続けてきた「SOCIAL TOWER PROJECT」の新たな動きが、様々な思いを経てこの場所から新しいスタートを切る、というわけだ。

※Park-PFI制度とは2019年の都市公園法(1956年法律第79号)改正により新たに設けられた、飲食店、売店等の公園利用者の利便の向上に資する公募対象公園施設の設置と、当該施設から生ずる収益を活用して一般の公園利用者が利用できる園路、広場等の特定公園施設の整備・改修等を一体的に行う者を、公募により選定する「公募設置管理制度」のこと。

 


「Hisaya-odori Park」ホームページのTOPビジュアル。

 

「Hisaya-odori Park」全体の構成/構想(公式HPより引用)

 

南北1kmに渡るその巨大さに改めて驚かされる「Hisaya-odori Park」「SOCIAL TRUCK & PARKS」が登場するのは、南側の商業エリアではなく、旧久屋大通公園の面影を残した北エリアに位置する緑広がる「芝生広場」。

 


店舗機能も内包した「SOCIAL TRUCK & PARKS」。

 

「SOCIAL TRUCK & PARKS」オープニングイベントでは初日9月18日(金)はDJ SALによるパーティーを開催。また期間中、日替わりで様々なローカルショップがトラック内に出店。9月19日(土)「KAKUOZAN LARDER」20日(日) 「YANGGAO」21日(月)「unlike.」22日(火)「STORE IN FACTORY」といったラインナップで、日毎に表情を変えてくれそうだ。

「公園や周辺エリアを楽しんでいただくための案内所や情報発信拠点としての機能を持たせるほか、飲食の提供や名古屋のおみやげとなるグッズ類も販売。公園で気持ちよく笑顔で過ごせる空間や、いろいろな人・文化が集まる社交場をつくっていきます」という主催者の言葉通り、今後も様々なイベントが行われていくだろう。

 


アーティストの鷲尾友公がトラックの外装デザインを手がけた。作業場は、内装も手がけた「STORE IN FACTORY」にて。

 

また昨年は久屋大通公園がリニューアル工事中であったため、名古屋城にて移転開催された人気マーケットイベントが、再び久屋公園に場所を戻し「SOCIAL TOWER MARKET 2020」として開催されることも発表された。

 

 

日程は10月17日(土)18日(日)24日(土)25日(日)10月31日(土)11月1日(日)の3週末6日間!出店者数は過去最大となるのだそう。会場は「SOCIAL TRUCK & PARKS」お披露目イベントと同じく公園北エリアの芝生広場にて。こちらの続報もお楽しみに。

 

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85188.html 2020-09-16 03:53:00
antenna MCデンジャラスハーブの一日マスター企画が覚王山で開催!出店に、too much india、スペースたのしい、チェルプ、デンハー商会。松石ゲルとのトークイベント、てんしんくんレコ発ライブも。

森道市場LIVERARYが企画主催した伝説的ラップバトル「LIVERARY LIVERAPY」の司会や自身の音楽活動、 「デンハー商会」店主としても活動するMCデンジャラスハーブによる一日マスター企画が、9月13日(日)、覚王山off the recordにて開催される。

出店には、色んな国の色んな時代のキッチュな雑貨を集めたケミカルカラーの宝石箱「スペースたのしい」「チェルプ」、ガラクタの山「デンハー商会」の3店舗。フード出店には、もうすぐ実店舗をオープン予定の話題のインドカレー屋「too much india」が本場インド仕込みの絶品カレーとチャイが登場する。また、コズミック秘宝館とMCデンジャラスハーブがDJを務め、ダサくてイケてるモンドなグルーヴミュージックをお届け。

15時からは、名古屋のアングラ裏番長・松石ゲルを迎え、リサイクルショップで掘り当てた珍品をひたすら紹介するトークイベント「リサイクルショップジャンキーズ」が開催される。(気が向いたら、人気企画「モンド映像ショー」も行われるそう。)

なお、夜からは、てんしんくんニューアルバム『パラシュート』発売記念ライブも同時開催。女性SSW・SHOESそこんとこグレイトピーターフォーク)が出演する。こちらもお楽しみに。

 

てんしんくん

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85156.html 2020-09-11 10:08:06
antenna 名古屋発、気鋭の音楽メディア「AVYSS」主催企画「AVYSS GAZE」が、渋谷PARCO、SUPER DOMMUNE、海外レーベルとコラボ。CVN、Dos Monos、田島ハルコ、ASOBOiSM、Marukido他、国内外アーティストが集結。

 

名古屋を拠点に世界中のコアな音楽情報を発信しているメディア/プラットフォーム「AVYSS」が手掛ける仮想空間イベント「AVYSS GAZE」が、ロンドン拠点にアジアの音楽にフォーカスするコレクティブ/レーベルのEastern MarginsCHINABOT、そしてSUPER DOMMUNEとコラボレーションを果たし、9月18日(金)夜に拡張開催される。

AVYSS GAZE」は、COVID-19の影響で存続の危機に立たされた「AVYSS」を守るために立ち上げられた自主プロジェクト(AVYSSの運営資金とアーティストの出演料となるドネーションを実施)。

今回は、ライブパフォーマンスだけでなく、展示、ショッピング、ゲームを織り交ぜたハイブリッドパーティーとして展開される。当日は、東京、ソウル、上海、香港、バンコク、ロンドン、ストックホルム、シカゴ、ニューヨークの各都市からアーティストが集結。

 


AVYSSキュレーションによるアーティストら。

ライブアクトには注目の新鋭・Nadia TehranMachine GirlDos Monos田島ハルコASOBOiSMMarukido、フィメールラッパー・あっこゴリラがスタートさせたギャルサー・Zoomgals、今年8月にデビューシングルをリリースしたばかりで謎のベールに包まれるYoyou、先日Eastern Marginsからデビューを果たした香港拠点の変態アイドル・QQBBGCHINABOTからは韓国・ソウルのDJ、Soma KimことArexiboJaeho HwangPisitakunOhyungら国内外のアーティストたちがバーチャル空間で交差する。

 


CHINABOTキュレーションによるアーティストら。


Eastern Marginsキュレーションによるアーティストら。

今回は新たにバーチャルプラットフォーム「Hubs Cloud」を使用。渋谷PARCOとSUPER DOMMUNEをバーチャル空間に建設し、実際の渋谷PARCO同様、9階建の各フロアにはファッションブランドやデザイナーのエキシビジョンも開催され、フロア内に設置されたQRコードから展示されるアイテムの購入も可能となっている。地上には迷路が設置。最上階にはSUPER DOMMUNEのダンスフロアが出現する。ユーザーはFPS視点のアバターを使用し、それぞれの遊び方で自由に空間を楽しむことができる。

またDOMMUNEでは仮想世界の中の様子を配信するのでその視聴を楽しんだり、トークセッションが行われるスタジオではVRプラットフォーム「STYLY」協力のもと仮想空間でのイベント体験も可能となっている。

 


AVYSS主宰者であるCVN(写真左上)はトークイベントに出演。

 

エキシビションにはDIESELSupremeVLONEなどのファッションブランドともコラボレーションし、萌えとストリートカルチャーを融合させるJUN INAGAWA、2018年から活動を開始しすでに数々のブランドと仕事をこなす新鋭アーティスト・COIN PARKINGDELIVERY玉名ラーメンのアートワークや映像作品を手がけるヴィジュアルアーティスト・Hana Watanabe、さらに2014年にヤシゲユウトビアンカがスタートさせたファッションブランド・TENDER PERSONが参加。各アイテムは実際に特設サイトから購入することも可能だ。

昨今乱立をし始めた配信イベントの中でも新しい夜を創り出すであろう同イベント、あなたもぜひ体感してみてほしい。

]]>
https://liverary-mag.com/music/85126.html 2020-09-10 10:00:46
antenna 愛媛県松山市で作陶する陶芸家・橋本美貴子の個展が、mokodiにて開催。

 

海と山に囲まれた歴史と情緒漂う松山の港町で作陶する陶芸家・橋本美貴子の個展が、9月11日からmokodiにて開催される。

ゆるやかに空を飛ぶ鳥や、生き生きと葉を伸ばす植物などのモチーフを、釉薬を使ってふんわりと淡く描いた優しい器が並ぶ。また、ジャム製作所『 朗 -Rou- 』和田美沙が作る、季節の果実のジャムの販売も。

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85121.html 2020-09-09 12:37:32
antenna デザイナーのひがしちかによる1点物の手作り傘ブランド、Coci la elle(コシラエル)の展示会がON READINGにて開催!

 

日傘作家・ひがしちかが主宰するブランド・Coci la elle(コシラエル)による展示会が、9月5日からON READINGにて開催される。

一点ものの日傘やオリジナルプリントの雨傘、ハンカチなどコシラエルのアイテムをずらりと展開するほか、オリジナル生地による洋服のオーダー会も開催する。

また、同時開催となる、一之瀬ちひろ『きみのせかいをつつむひかり(あるいは国家)について』展とのコラボレーション企画で制作した、往復書簡の冊子も販売する。(こちらの冊子はコシラエルの傘、または一之瀬ちひろ写真集をご購入の方にはプレゼント。)




]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85100.html 2020-09-04 12:26:53
antenna イラストレーター・こいけぐらんじ a.k.a. 小池喬(シラオカ)によるイラスト個展が開催。長坂奈保美、camisole、堀嵜菜那、シラオカら出演のライブイベントも。

イラストレーター・こいけぐらんじによるイラスト個展『ご自由にお読みください。』が現在開催中。会期は、9月1日(火)〜9月30日(水)。会場は、金山ブラジルコーヒーにて。

これまでに制作されたCDジャケット、フライヤーイラスト、漫画から抜き出されたコマなどがパネルになって展示される。また、今回のために制作された新作zine『こいけぐらんじ傑作選』は、感染リスクに留意し、場内を移動せず座席でゆっくり読むことができるそうだ。

会期中には、個展関連ライブイベントも開催。自身も小池喬名義でメンバーである、スロウコアトリオ・シラオカ長坂奈保美、camisole、堀嵜菜那が出演。是非足を運んでみて欲しい。

 

]]>
https://liverary-mag.com/art/85007.html 2020-09-04 09:47:10
antenna カクバリズムより7inchシングル「Shinmaiko」をリリースし話題を集めるユニット・OGAWA&TOKOROが名古屋発の配信イベント「Another Radio」に出演。名駅・Vinofonicaを会場に配信。

 

カクバリズムより新作EP「Shinmaiko」を7inchレコードとデジタル版をリリースした名古屋の大学生宅録ユニット・OGAWA & TOKOROが、9月6日(日)名駅・Vinofonicaより配信されるストリーミング企画「Another Radio」に出演する。

 


OGAWA&TOKORO


OGAWA & TOKORO
は自身らが主宰するレーベル・Oriental Tapesから、2019年に1stアルバム「Planetary Exploration 」をリリース。さらに海外アーティストの楽曲もリリースするなど精力的に活動をしてきた。今回、ceroYOUR SONG IS GOODキセルなどを抱える人気レーベル「カクバリズム」よりリリースされたEP「Shinmaiko」は7inchアナログ版が2曲、デジタル版には4曲が収録されており、表題曲であるShinmaikoは波の音から始まるサイケデリックな浮遊感が全編を通して、夏の暮れのビーチをイメージさせる内容となっている。

 

そんな彼らのスペシャルライブと共に、MOTOYAABODAMGEMHAMON RADIO CREWANOTHER RADIO CREWら5組のDJが夏の終わりをメイクする。当日の様子はAnother RadioのYoutubeチャンネルからライブ配信されるので家にいながらも楽しんでみてほしい。イベントは会場にて観覧することも可能。足を運んでみてはいかが。

]]>
https://liverary-mag.com/music/85035.html 2020-09-04 09:41:10
antenna 異次元スリランカカレーと称される、静岡・浜松の人気カレー店「LaLaCurry」が覚王山・OFF THE RECORDに出店!

浜松の人気カレー店、LaLaCurryの出店企画が、9月5日(土)、6日(日)の2日間に渡り開催される。会場は、覚王山のGallery & Bar OFF THE RECORD。今企画はコロナの影響により一度は中止になっていたもののリベンジとなる。

静岡県浜松市に店を構えるLaLaCurry(ララカレー)は、スリランカ人の父親を持つ創業者・廣畑秀明さんが、家庭で食べていたカレーを商品化しネットで販売開始。楽天市場にて各ランキング1位を総ナメで受賞、既に累計100万食突破しメディア取材が殺到するほどの人気カレー店だ。本格スリランカカレーを極め、それをベースにエッジを効かせた新感覚カレー、その名も〈異次元スリランカカレー〉と称され、話題を呼んでいる。カレー好きのあなたは必食!この機会、お見逃しなく。

 

View this post on Instagram

いよいよ明日から2日間🍛異次元スタイルを名古屋でドロップします🌶 #Repost @offtherecord_offreco with @make_repost ・・・ . 今週末5(土)6(日)、待望のLaLaCurryさんのポップアップ開催です!!! ご来店頂くに当たり、いくつか注意点がございますので下記内容をご確認の上ご来店お待ちしております🍛🍛🍛 . 🕚昼の部/11:00-15:00、夜の部/18:00-21:00で、売り切れ次第の終了となります。 🍹オーダーはカレー+1drinkのセットで、店内での飲食となりますのでお願い致します。 🚗テイクアウトも可能です。 🚭店内は禁煙とさせて頂きます。 🍀混雑具合いが予測不能なため、混雑した際はお待ち頂く時間がありますので予めご了承ください。 😷来店時の手指消毒、飲食以外の時間はマスク着用のご協力をお願い致します。 ———————————————————- 9.5sat – 9.6sun POP-UP CURRY SHOP 『LaLaCurry』 @lalacurryjapan at OFF THE RECORD OPEN 11:00 / CLOSE 21:00… . 9/5(土)6(日)の2日間限定、浜松の超人気スリランカカレー店『LaLaCurry(ララカレー)』が、名古屋初登場!!オフレコに間借り出店します🍛🍛🍛 . 浜松に店を構えるLaLaCurryさんは、スリランカ人の父親を持つ創業者・ヒデさんが、家庭で食べていたカレーを商品化しネットで販売開始。 それが楽天市場にて各ランキング1位を総ナメで受賞、既に累計100万食突破しメディア取材が殺到するほどの超人気カレー店。 . 本格スリランカカレーを極め、それをベースにエッジを効かせた新感覚カレー、その名も"異次元スリランカカレー"が話題を呼んでいます。 これがまた超絶品で、カレー好きな方はわざわざ足を運んで絶対に損はしません! スケジュールをキャンセルしてでも食べに来てくださいw このチャンスをお見逃しなく〜!! . -OFF THE RECORD- 名古屋市千種区覚王山通9-14ことひらビル1-A (覚王山駅1番出口より徒歩2分) open / close ・・・ flexible (instagramでご確認頂くとスムーズです) . #offtherecord #オフレコ #lalacurry #異次元スリランカカレー #セイカツニスパイス #間借りカレー

A post shared by LaLaカレー lalacurry (@lalacurryjapan) on

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85080.html 2020-09-04 09:38:18
antenna グラフィックデザイナー・Takashi Makabeによるデザインアーカイブ展&ポップアップショップが矢場町・spazio ritaに巡回。MATERIAL、whatman、セーラーかんな子ら出演のオープニングパーティーも。

 

関西を拠点に活動を続けてきたグラフィックデザイナー・Takashi Makabeが手掛けてきたレコード、CD、書籍、Tシャツ、ポスターなどのデザインアーカイブ展&ポップアップショップが、9月5日(土)〜12日(土)の間、矢場町・spazio ritaにて開催される。

本展は、先日まで三重県伊勢市のギャラリーNEO ALONEにて開催されていた展示&ポップアップショップの巡回展。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zodiak(@takashi_makabe)がシェアした投稿

 

世界中のアーティスト・DJや音楽関係者に多くのファンを持ち、アンダーグラウンドの音楽シーンを中心にグラフィックデザインを提供してきた、Takashi Makabe。彼が不定期で開催してきたポップアップストア「Zodiak Guerrilla Store」も同会場に登場する。Bedouin Records、グラフィックデザイナーの佐々木景、コラージュアーティスト / グラフィックデザイナーの河村康輔らと共に制作したオリジナルのプロダクトが販売される予定だ。

オープニングイベントには、MATERIALwhatman、セーラーかんな子、e.o.u.らがDJとして出演。こちらもお楽しみに!

 

]]>
https://liverary-mag.com/art/85063.html 2020-09-03 14:46:40
antenna 編集者・加藤直徳と、ブックデザインを中心に活動をしているデザイナー・加納大輔によるオルタナティブな雑誌『NEUTRAL COLORS』の展覧会が、みなとまちのSuper Gallery にて開催。

 

NEUTRAL、TRANSIT、ATLANTISなどの雑誌 を世に送り出してきた、編集者・加藤直徳と、気鋭の若手デザイナー・加納大輔による新しい雑誌『NEUTRAL COLORS(ニュー・カラー)』。その創刊号が出来るまでと、次号に向けての動きなどを紹介する展覧会が、8月29日からSuper Galleryにて開催される。

本展では、リソグラフ、シルクスクリーンなどのハンドメイドな印刷手法を交えながら作られている同誌の見本誌やプリントピース、オリジナルグッズなどが並ぶほか、次号のデザインアイデアなども展示される。

]]>
https://liverary-mag.com/art/85026.html 2020-09-02 10:31:50
antenna 横山裕一、加賀美健、オカタオカ、秋山花、nakabanなど、クリエイターを起用したハンカチが人気の『H TOKYO / swimmie』の展示会がtonariで開催。

 

選りすぐりの上質な素材、洗練されたデザイン、丁寧なものづくりを基本にハンカチを作るブランド『H TOKYO / swimmie』の展示会が、9月10日よりtonariにて開催される。

今回の展示会では、「ハンカチを目的で選ぶ」をイメージテーマとして、「手を洗う」「部屋に飾る」「ワッペンで遊ぶ」という3つのテーマで提案。吸水性や肌触りのよい、ガーゼ素材のハンカチ、さまざまなアーティストの作品がプリントされたハンカチ、オリジナルのワッペンをその場でつけられるハンカチなど。豊富な種類の中から、自分だけのお気に入りを見つけることが出来る。

 

 

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85020.html 2020-09-02 05:26:28
antenna 気取らない、素朴なお菓子を並べる普段使いの洋菓子店『日摘み菓子店』が、西山本通にNEW OPEN!

 

仏菓子店で修業を積んだ店主が毎日焼き立てのお菓子を提供する『日摘み菓子店』が、注目を集める西山本通に9月3日に、NEW OPENする。

店内には、クッキー、バターケーキ、パイ、タルト、シフォン、 焼き菓子に生ケーキやジャムなど、フランス、ウィーン、イギリス、アメリカ、日本などで食されている世界の素朴なおやつが並ぶ。また、おうちおやつを少し特別にする、オリジナルブレンドのコーヒーや、紅茶専門店Uf-fuの祁門紅茶と季節のフレーバーティーも提供する。(テイクアウトのみ)

 

 

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/85010.html 2020-09-02 05:11:43
antenna DF.SQEZ、PUTS、QUEST、STANG、ZECS、5elら参加。Tシャツなどのグッズや一点モノアイテムも並ぶ、グループエキシビション「NICE ONE THING」、栄・MAD BOXXXにて開催。

名古屋を中心に活躍するグラフティアーティストたちのオリジナルアイテムを取り扱うギャラリー・MAD BOXXXが、8月29日(土)〜9月13日(日)Tシャツをメインとしたエキシビション「NICE ONE THING」を開催する。

現在のストリートカルチャーを牽引する作家、DF.SQEZHOSSYMerch Deal MobstoreKABEKUIPUTSQUESTSTANGZECS5elら9名の参加が決定。

Tシャツだけでなく、作家が直接手描きした1点もののアイテムや、MAD BOXXX限定販売のスペシャルグッズなども並ぶ。早めにチェックしてみて。

]]>
https://liverary-mag.com/art/84990.html 2020-08-29 06:52:16
antenna 『JUST ANOTHER』: 名古屋が誇るパンクバンド、the 原爆オナニーズのキャリア初のドキュメンタリー映画!名古屋シネマテークでの先行上映決定!

 

今年2020年で結成38年を迎える、日本を代表するパンクバンド・the 原爆オナニーズのキャリア初となるドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』の先行上映が、9月18日(金)に名古屋シネマテークにて開催される。(本公開は10月予定)

1982年、名古屋でTHE STAR CLUBに在籍していたEDDIEと地元のパンク博士とも言えるTAYLOWを中心に結成。38年にわたり名古屋を拠点にパンクロックを演奏し続ける、日本が世界に誇る現役キャリア最長のパンクロックバンド・the 原爆オナニーズバンドは数度のメンバーチェンジを繰り返し、後に遠藤ミチロウが率いるザ・スターリンやBLANKEY JET CITYに加わる中村達也やHi-STANDARDの横山健が在籍したことでも知られている。活動の拠点は結成以来、地元愛知に拘り、当時は当たり前であったプロになる事は目指さずに定職を持ち、そして60歳を超えた今でもパンクロックをやり続けている。本作では、これまで語られる事のなかったバンド内部の真実が本人たちによって遂に明かされる。

Less Than TVに密着したドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』(2017年)で知られる映像作家、大石規湖が、“今池まつり”でthe原爆オナニーズのライブを目撃し衝撃を受け、メガホンをとった本作。バンドの内部でしか知る由も無い事実を浮き彫りにし、なぜ彼らが40年にわたりパンクロックを続けられるのか、その理由を炙り出していく。全てのバンドマンと、未曾有のコロナ禍の中で日常を奪い去られても生きていかなくてはならない私たちにとって、大きな力を与えてくれるに違いない作品となっている。

]]>
https://liverary-mag.com/cinema/84996.html 2020-08-28 10:10:34
antenna 最新キャラ〜幻のボツキャラ集結!?漫画家・大橋裕之の企画展が名古屋・伏見にて開催。人気の似顔絵出店ほか、小田島等、夏目知幸とのトークセッションも!

 

原作漫画がアニメ、実写と次々映画化されるなどし話題となった愛知出身の漫画家・大橋裕之による原画展「幻の夏」が8月28日(金)〜9月13日(日)までLIVERARY企画主催のもと開催される。会場は、LIVERARY office移転先の長者町コットンビル 1Fにて。

同展は、朝倉未来、本田圭佑、キングカズなどさまざまなアスリートたちにそっくりなキャラクターが多数登場する最新ギャグコミック『ニューオリンピック』、文庫版としてリイシューされることとなった初期作『夏の手』のW発売記念イベントとして開催される。

コロナ禍において失われたオリンピックや夏をテーマに、両タイトルの原画やポスター展示を始め、日の目を浴びることなく眠っていた幻のボツキャラたちの描き下ろし原画が展示される。

 


左:ニューオリンピック(カンゼン)、右:夏の手(幻冬舎)の表紙

 

大橋裕之の最新刊「ニューオリンピック」帯コメントより

「『こういうのを作りたかった!』って壁をヒョイと越えてくる!嫉妬しかない! 山里亮太(お笑い芸人)」

 

さらに、9月6日(日)は大橋裕之本人が在廊!さまざまなスペシャルコンテンツが用意されている。

 

日中は、毎度大人気の似顔絵屋さんを行うだけでなく、現在同会場で開催中の企画展「コラージュ民芸運動in名古屋」(〜9月6日まで延長開催中!)に出展している小田島等、夏目知幸も再び来名し、三者によるスペシャルトークイベントも開催される(※トークイベント、似顔絵ともに要来場予約。似顔絵▶︎予約コチラ  トーク▶︎予約コチラ

小田島等と夏目知幸によるライブパフォーマンスのダイジェスト動画▼

 

また9月6日(日)は、今池の人気喫茶「シヤチル」によるドリンク(クリームソーダ、アイスコーヒー、クリームソーダサワーのみ)、無店舗で出店を行ってきたフィリピン料理店「Little Manila」によるフード出店ブースも登場。COMING SOON(渋谷PARCO)でのPOP UP企画「LIVERARY Extra in Shibuya, Tokyo」にてお披露目となったシヤチル×LIVERARY×大橋裕之コラボステッカーの販売ほか、オリジナルグッズなどの販売もあり。

この機会に遊びに来てみてはいかがだろう。


シヤチルの名物メニューの一つ、クリームソーダ。カップに貼られているのが「シヤチル×LIVERARY×大橋裕之コラボステッカー」。

 

※コロナ対策、熱中症対策はお忘れなく!

 

]]>
https://liverary-mag.com/feature/84935.html 2020-08-25 11:33:32
antenna 沖縄の伝統的な焼き物「やちむん」がずらりと並ぶ、ヴァダアンティークスの「やちむん市」がON READINGにて開催。

 

日本全国を旅し、人気を集める、ヴァダアンティークス「やちむん市」が、8月28日から3日間にわたり、ON READINGにて開催される。

やちむんとは、沖縄がまだ琉球王国だった400年以上前から作り続けられている伝統的な焼き物 。当時は中国やタイといった国との交易により多くの陶磁器が持ち込まれ、焼き物の技術が発展。それがやちむんの原点と言われている。

本展では、東京吉祥寺にて、やちむんを多数取り扱うヴァダアンティークスがセレクトした、やちむんの器を多数展示販売する。

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/84929.html 2020-08-22 10:10:47
antenna 東海エリアの“クセ者蒐集家”らによるフリマイベント「金城蚤ノ市」がスペースたのしいにて開催。YANGGAO、チェルプ、デンハー商会ら出店。

東海のカルチャーシーンで幅広く活躍するクセ者蒐集家らによるフリーマーケットイベント「金城蚤ノ市」が9月6日(日)、名古屋市北区金城の雑貨店・スペースたのしいにて開催される。

出店は、70年代から80年代のアイテムもといガラクタを取り扱うデンハー商会、タイのカルチャー発信を行う人気タイカレー店・YANGGAO、世界中のキッチュな雑貨を集めるチェルプ、猫のモチーフが愛らしいお菓子の森川、庭についてなんでも相談できる+domus(平山庭店)など多岐にわたるラインナップとなっている。

各ショップのオリジナルアイテム、国内外のヴィンテージアイテム、キッチュな雑貨から正真正銘のガラクタまで様々な逸品が集まるこの機会に、ぜひ掘り出し物を見つけに行ってみてはいかがだろうか。

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/84859.html 2020-08-23 03:00:47
antenna 港まちエリアで作り手の制作・活動発表をサポートする「MAT, Nagoya・スタジオプロジェクト vol.6」がスタート。上田良、大田黒衣美、加納大輔、テライショウタが滞在制作。

 

名古屋港エリアで様々なアートプログラムを行っているMAT, Nagoyaによる「MAT, Nagoya・スタジオプロジェクト vol.6」が8月22日からスタート。今回は、上田良(アーティスト)、大田黒衣美(アーティスト)、加納大輔(グラフィックデザイナー)、テライショウタ(アーティスト、ミュージシャン)の4名が滞在制作を行う。

それぞれの活動分野や地域は異なるが、表現媒体や手法を固定せず、さまざまな方法で表現活動を実践している彼ら。この期間の港まちでの滞在によって、新たな表現が生まれることが期待される。会期中には、普段見ることのできない制作現場や滞在中に制作された作品などを公開するオープンスタジオ(9月29日~10月3日)など、イベントの開催も予定されている。

]]>
https://liverary-mag.com/art/84920.html 2020-08-22 04:18:56
antenna 岐阜県在住の作家、山田那美による個展がビッカフェで開催。セーターの編み目をボールペンで描いた作品を展示。

 

大学で日本画を学んだ後、岐阜県を拠点に活動中の作家、山田那美による個展『時の輪郭』が、9月14日からビッカフェにて開催される。

本展では、「時間の可視化」をテーマに、セーターの編み目をボールペンで描きだした作品を展示する。

 

(以下、作家ステイトメント)

2018年末、また絵を描き始めました。
モチーフは自分が実際に着ていた一着のセーター。時間を”手間”に置き換えた時、手間を可視化すれば時間の可視化になると考え、セーターの編み目をボールペンという恐らく誰でも扱ったことのある道具で描いてみることにしました。

以前に絵を描いていた時から「時の流れが見えるとしたらどんな風だろう。」そんな事を思うともなく思い続けていた気がします。過去を思い出そうとする時、大抵の場合起こった出来事や、事件であることが多いのではないでしょうか。でも毎日何かが起きるわけではないし日々は思ったより感傷的でも劇的でもなく、案外淡々としています。
毛糸を編んでいく。一本の糸がひとめひとめ編まれることで立体物になる現象は、日々の営みのメタファーのようだなと思います。思い出せないほど何気なく過ごした一日も紛れもない一日ですし、認識されないほどさりげなく編まれるひとめも紛れもないひとめです。
何事も、点ひとつ、線一本、面一面だけで構成されている物は無いなと感じます。毎日1本線を引けば1年で365本の線が現れて、引き方によっては面になるでしょう。過ぎ去らなければ認識しえない”時の輪郭”。私なりの解釈を、ご覧いただければと思います。

]]>
https://liverary-mag.com/art/84856.html 2020-08-22 03:42:51
antenna 佐々木俊、小林一毅、大河原健太郎ら日本人デザイナーも参加。LAのデザインスタジオ・Slowdown Studioによるブランケット展が、名古屋・contにて開催。オンラインでの販売も。

 

ロサンゼルスのデザインスタジオ「Slowdown Studio」によるブランケット展が、8月21日(金)〜31日(月)まで名古屋で開催される。展示会場は、デザインオフィスでありソイキャンドルが人気の「SHEEP DESIGN Inc.」主宰のセレクトショップ・contにて(※8月21日(金)〜24日(月)で店頭展示は終了し、8月25日(火)〜31日(月)まではオンラインのみでの取り扱いとなる)

 

 

「Slowdown Studio」は、世界中の新進気鋭のアーティストが生み出す色彩豊かな絵画を、生活に寄り添うブランケットに落とし込むロサンゼルスのデザインスタジオ。常にさまざまなアーティストとコラボを繰り返しながら新しい作品を発表し続けている。

 

 

今回の展示では、日本人のグラフィックデザイナー/アーティスト・佐々木俊、小林一毅、大河原 健太郎らをフィーチャーした「TOKYO COLLECTION」も販売される。

 

 

ブランケットはコットン100パーセントのものを使用。しっかりとした厚みを持ち、ベッドやソファカバー、ピクニックやビーチでの敷物等屋内外で幅広く活用できそう(自宅で洗濯もOK)。さらに壁にかければアート作品にもなるだろう。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Slowdown Studio(@slowdownstudio)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Slowdown Studio(@slowdownstudio)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Slowdown Studio(@slowdownstudio)がシェアした投稿

 

なかなか外出が容易ではない時世ではあるが、少しだけ気分が明るくなるようなデザインプロダクトたちに、この機会に触れてみてはいかがだろう。

 

 

]]>
https://liverary-mag.com/lifestyle/84882.html 2020-08-21 08:45:13
antenna 名古屋拠点の2人組ハウスユニット・Shibamasaによる真夏のパーティーイベントが鶴舞公園にて開催。Youtubeでの配信も。

 

名古屋を中心に活動する2人組ハウスユニット・Shibamasaらによる屋外パーティーイベント「fücksleep &  THE GANG IN THE PARK SUMMER EDITION YOU LOOK FINE」が、8月22日(土)15:00から鶴舞公園にて開催される。

Shibamasaは、2015年に眠らないパーティーイベント「fücksleep」を開催し続けてきた二人組。昨年は名古屋城で開催された「BOILER ROOM NAGOYA」にも出演している。今回は、Shibamasaのほか、Takehiro、Shintaro、NariといったローカルDJ3名が出演する。

 

 

今回の会場である鶴舞公園は名古屋でも有数の観光地であり、音楽と共に公園そのものの景観も改めて楽しんでみてほしい。今年感じることができなかったフェス気分を味わいに足を運ぶのもよし、YoutubeにてLive配信も行われるので現地に行けない方はオンラインで参加も可能だ。

なお、同イベントは参加無料だが、運営費はドネーションによって賄われる 。

]]>
https://liverary-mag.com/music/84861.html 2020-08-21 07:13:48
antenna 『mid90s ミッドナインティーズ』: ジョナ・ヒル×A24が贈る、90年代への愛と夢が詰まった青春映画のマスターピース!

 

90年代のロサンゼルスを舞台に少年たちの成長を描く、ジョナ・ヒルの監督デビュー作『mid90s ミッドナインティーズ』が9月4日から伏見ミリオン座にて上映される。

小柄なスティーヴィーは力の強い兄に全く歯が立たず、早く大きくなって彼を見返してやりたいと願っていた。そんなある日、街のスケートボード・ショップを訪れたスティーヴィーは、店に出入りする少年たちと知り合う。彼らは驚くほど自由でかっこよく、スティーヴィーは憧れのような気持ちで、そのグループに近付こうとするが…。

2度のオスカーノミネートを果たし、「21ジャンプストリート」などの出演でも人気の実力派俳優、ジョナ・ヒルが監督としての才能を開花させたデビュー作。ジョナ・ヒル自身の半自伝的な10代の想い出をもとに珠玉の青春映画へと作り上げられた本作とタッグを組んだのは、日本での『ミッドサマー』の大ヒットも記憶に新しく、『レディ・バード』『ムーンライト』などアカデミー賞の候補作を続々と送り出す気鋭の映画スタジオA24。懐かしくて新しい90年代への愛情と夢をたっぷりに描いた少年たちの成長物語はあらゆる世代の共感を呼び、全米4館からスタートしたにも関わらず1200スクリーン超まで拡大するスマッシュヒットを記録。ジョナ・ヒル自身が子供時代を過ごし、タイトルにもなっている、本作の象徴的なキーワード”90年代”の雰囲気と感覚を再現するため全編16mmフィルムにこだわって撮影されていることも魅力の一つ。スーパー・ファミコンやカセットテープ、ストリート・ファイターなど時代を象徴するような懐かしいアイテムが盛り沢山で劇中に登場するなどのお楽しみも!音楽はナイン・インチ・ネイルズのフロントマン、トレント・レズナーが手掛けるほか、ニルヴァーナ、ピクシーズ、モリッシー、シール、ファーサイド、ア・トライブ・コールド・クエストなど当時のヒット曲で彩られている。ライフスタイルがデジタル化される最後の時代――90年代のあの頃を背景に、誰もが経験する<青春>という魔法の季節を鮮やかに映した、青春映画のマスターピース!

]]>
https://liverary-mag.com/cinema/84781.html 2020-08-15 09:48:35
antenna グラフィックデザイナー・Takashi Makabeによるデザインアーカイブ展&ポップアップショップが伊勢・NEO ALONEにて開催。佐々木景、河村康輔らと共に制作したオリジナルプロダクトの販売も。

 

関西を拠点に活動を続けてきたグラフィックデザイナー・Takashi Makabeが手掛けてきたレコード、CD、書籍、Tシャツ、ポスターなどのデザインアーカイブ展&ポップアップショップが8月22日(土)~24日(月)の3日間開催される。会場は、三重県伊勢市のギャラリーNEO ALONEにて。

世界中のアーティスト・DJや音楽関係者に多くのファンを持ち、アンダーグラウンドの音楽シーンを中心にグラフィックデザインを提供してきた、Takashi Makabe

彼が不定期で開催してきたポップアップストア「Zodiak Guerrilla Store」も同会場に登場!Bedouin Records、グラフィックデザイナーの佐々木景コラージュアーティスト/グラフィックデザイナーの河村康輔らと共に制作したオリジナルのプロダクトが販売されるのでお楽しみに。

 

]]>
https://liverary-mag.com/art/84832.html 2020-08-14 03:40:15