instagram
twitter
facebook
FEATURE / 特集記事 Sep 04. 2018 UP
【更新|タイムテーブル公開】
環ROY、小林うてな、食品まつり出演。
LIVERARY主催「Extra LIVE」が閉店後の「CentralPark」地下通路にて開催!
平山昌尚による「入場権付きエキストラグッズ」も。

2018年9月16日(日) Extra LIVE:道(未知)とのSo good!(遭遇)#1|会場:Central Park 内地下通路(愛知|栄)

 

LIVERARYが主催する「Extra LIVE:道(未知)とのSo good!(遭遇)#1」が9月16日(祝前日・日曜日)に開催される。名古屋から発信する新しいカルチャーの創出と交流を目的とし、名古屋の中心地・栄の地下モール「Central Park」中央を走る地下通路を舞台に、施設閉店後に開催される「ライブ+ムービー撮影会」となる。

同企画では、観客ではなく撮影エキストラとしての参加/入場者を募る実験的なシステムとなっているところもポイントとなる。参加者はiPhoneで各自撮影が可能。参加者が撮影した当日の模様をおさめた動画データを集め、後日UPされる映像の一部に起用する予定。ムービーのディレクションはLute、VICE、DAXなどの動画制作にも携わってきた映像作家・大石規湖が担当する。

 

入場希望者(撮影エキストラ参加希望者)は、平山昌尚×LIVERARYによるエキストラグッズ(ロンT)購入がおすすめ。また、エキストラの“まかない”となるフード/ドリンクチケット付きステッカーのSETも選ぶこともできる。まかないは、KAKUOZAN LARDER、YANGGAOが担当し、それぞれ限定数での提供となる(先着合計100名まで申込みを受付)。

 

気になるライブアクトには、

環ROY

小林うてな

食品まつり  a.k.a foodman

が決定している。

ラッパーでありながらダンサー・島地保武や音楽家・蓮沼執太率いる16人編成のフィルハーモニックオーケストラ・蓮沼執太フィルなど、異ジャンルとのコラボレーションと越境を続けてきた、環ROY。同じく蓮沼執太フィルに参加する他、D.A.NKID FRESINOのBAND SETなどさまざまなバンドで活躍を遂げてきたミュージシャン・小林うてな。地元愛知から世界に向けて活躍の場を拡張してきたトラックメイカー・食品まつり  a.k.a foodman という三者の組み合わせは必見だ。

 

環ROY

小林うてな

食品まつり a.k.a foodman

 

TIMETABLEと追加DJも発表!

会場入口(受付)はこちらの地図をチェック

 

なお、LIVERARYは「Central Park40周年」を記念した「LIVERARY Extra」なるプログラムを、2018年10月13日(土)〜2019年1月14日(日)まで「Central Park」の空きテナント&地下通路にて期間限定で展開する。

「Extra」という単語の持つ、①(撮影などの)エキストラ、②特別な〜、特別感のある〜、③雑誌や新聞などの臨時増刊号、号外といった意味を含ませた複合的な企画となる予定。今回のエキストラグッズの制作に関わった平山昌尚ほか、さまざまな地域の作家やクリエイターたちとのコラボレーションショップ、マーケット、ライブ+ムービー撮影会等を期間中、次々と行いながらアップデートを重ねていく。「LIVERARY Extra」についての詳細は、特設サイト(※現在はティザーサイト)をチェックしてみて。

 

エキストラグッズは、LIVERARYのWEB SHOPから購入が可能(  https://liverary.stores.jp/ )

※参加に関するお問い合わせメールはこちらへ →  info@liverary-mag.com

 

イベント情報

2018年9月16日(日)
Extra LIVE:道(未知)とのSo good!(遭遇)#1
会場:Central Park 内地下通路
時間:22:00 OPEN / 26:00 END(予定)
出演:環ROY、小林うてな、食品まつり  a.k.a foodman AND DJs
参加方法:入場権付き「平山昌尚×LIVERARY エキストラグッズ」購入はWEB SHOPから→   https://liverary.stores.jp/ 
※ロンT+KAKUOZAN LARDER、YANGGAOによる「まかないチケット付きステッカー」付きSET(先着計100名まで)や、ロンT+「ドリンクチケット付きステッカー」SETもあり。
参加に関するお問い合わせ:【メール】 info@liverary-mag.com
ムービーディレクション:大石規湖
企画主催:LIVERARY
協力:Central Park

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事