instagram
twitter
facebook
ビーサンからヒトへ……Alfred Beach Sandalが、本名・北里彰久として新作アルバムをリリース!レコ発ツアー名古屋公演は新栄Vioにてodd eyes、nutsmanと共演。

2019.10.05.Sat | Live&Lounge Vio(愛知|新栄)

 

Alfred Beach Sandal北里彰久名義のソロアルバム『Tones』のレコ発ツアーを敢行。名古屋公演は105日(土)、新栄・Live&Lounge Vioにて開催さる。

北里彰久は、これまでAlfred Beach Sandal名義で、ソロ弾き語りや、光永渉(Dr)、岩見継吾(Ba)とのトリオバンドセット、ラッパー・5lackSTUTSとのコラボなど、さまざまなジャンルのスキルフルなアーティストたちとの共作やライブを行なってきた。それらのタームを経て、4年ぶりとなる新作『Tones』は「制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったこと」に同調する形で、本名・北里彰久名義でのリリースに至ったようだ。

ツアー名古屋公演には、北里とも交流の深い京都発パンクバンド・odd eyes、岐阜を拠点に構え全国的な活動を見せる人気DJ・nutsmanが出演。

 

イベント情報

2019年10月5日(土)
北里彰久 Tones release tour in 名古屋 supported by jellyfish
会場:Live&Lounge Vio(名古屋市中区新栄2丁目1-9 flexビル b2)
時間:18:30open/19:00start
料金:前売¥3,300 当日¥3,800(D別)
出演:北里彰久、odd eyes、nutsman
チケット予約:
事務局(http://www.cnplayguide.com/jellyfish)
CNプレイガイド(0570-08-9999)
セブンチケット(http://7ticket.jp) セブンコード(077-848)
※6歳以上チケット必要。
※整理番号順のご入場。

北里彰久
2009年よりフリーフォームなソロユニットAlfred Beach Sandalとして活動開始。3枚ほどアルバムを作る。ロックからMPB、ブラックミュージックまでを三次元的にイビツに迷走していく手腕には一定の評価をいただく。「DJ的発想で曲を作っている」と言われ、いい気になって「そうですね」と答えたことがある。最近はよりひとりぼっち方面の活動が増え、歌にフォーカスしていく傾向がみられる。ギターもちょっと弾ける。
https://akihisa-kitazato.com/

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー