instagram
twitter
facebook
FEATURE / 特集記事 Nov 14. 2018 UP
雑誌カルチャーをテーマとしたLIVERARY主催トーク&マーケットイベントに
『STUDY』編集長・長畑宏明、『POPEYE』『SPECTATOR』『TOO MUCH MAGAZINE』等のアートディレクター・前田晃伸、『IN/SECTS』編集長・松村貴樹が登壇。

2018.11.23.FRI|セントラルパーク中央通路(愛知|栄)

 

雑誌、ZINEカルチャーを一堂に集めたマーケットイベント「TOO MANY MAGAZINE MARKET #2」がトーク企画も追加した更新版として、11月23日(金・祝)名古屋市栄・セントラルパーク地下中央通路にて開催される。

同会場は通常は単なる通路だが、これまでに閉店後のライブ&撮影会「Extra LIVE」(環ROY、小林うてな、食品まつりらが出演)も行われた場所。セントラルパーク館内には「LIVERARY Extra」が1月14日(日)まで期間限定で出店中だ(http://liverary-mag.com/feature/71252.html)。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

LIVERARY_Extraさん(@liverary_extra)がシェアした投稿

 

今回のTOO MANY MAGAZINE MARKETには、
ゲストとして雑誌に関わる東西の編集者・デザイナーが集結!

当日トークゲストとして迎えるのは、最新号発売間近のインディペンデント・ファッションマガジン『STUDY』編集長・長畑宏明、『SPECTATOR』『REMIX』『POPEYE』『TOO MUCH MAGAZINE』等のアートディレクターを務める前田晃伸(元・ILLDOZER)、関西のローカル/カルチャーシーンを代表する雑誌『IN/SECTS』編集長の松村貴樹が登場。それぞれの雑誌にまつわるエピソードを語り合う。国内雑誌カルチャーの第一線で活躍する3者による貴重なトークをお楽しみに!

トークイベントは2部構成で、第1部15:00-16:30/第2部17:00-18:30となる(※観覧有料※定員あり)。参加券は1000円(※WEB SHOPでも販売中)。いずれかの雑誌を購入するとトーク観覧料は500円にディスカウントとなる(雑誌代金+500円)。

 


『STUDY』編集長・長畑宏明
1987年、大阪府生まれ。編集者。上智大学を卒業後、ファッション企業をクライアントに持つウェブ会社でアプリ運営を担当。2014年にインディペンデントファッションマガジン『STUDY』を創刊。現在までに本誌5冊、別冊4冊を出版し、今年11月末には『STUDY 6』を発表予定。インタビュアーとして『THE FASHION POST』や『ハニカム』など他メディアでも活動中。


アートディレクター・前田晃伸
1976年、愛知県生まれ。名古屋の大学卒業後、デザイン事務所を経てデザインチーム「ILLDOZER」に参加。 解散後、アートディレクター/デザイナーとして活動中。手がけた雑誌に『SPECTATOR』『REMIX』『POPEYE』『TOO MUCH MAGAZINE』『STUDY Extra Issue with YOSHIYUKI OKUYAMA』など。

『IN/SECTS』編集長・松村貴樹
1976年生まれ。ローカル・カルチャー・マガジン『IN/SECTS』編集長。出身は京都府八幡市。21歳で単身渡米、ニューヨークで5年過ごす。帰国後、フリーランスを経てLLCインセクツを設立。2009年の春、『IN/SECTS』を創刊。 http://www.insec2.com/

 

会場は、全長60メートルの通路の半分ほどを使った縦長のスペースとなる。トークイベントともに、国内外の雑誌やZINE、さらにそれにまつわるグッズ類を集めたマーケットイベントも同時開催される。さらに、IN/SECTSキュレーションの「インセクツキャラバン」も登場。

「インセクツキャラバン」とは、〈2016年から毎春「KITAKAGAYA FLEA & ASIA BOOK MARKET」を開催するインセクツが、「KITAKAGAYA FLEA & ASIA BOOK MARKET」に参加していただいている作家、店舗のアイテムを全国津々浦々、あなたの街にお届けするプロジェクト〉なのだそう。今回はその第一弾として名古屋に登場する。

 

 

キャラバン参加作家ラインナップは、タダユキヒロ、スケラッコ、木村耕太郎、鈴木裕之ら。そのほか、インセクツが編集に関わった新刊書籍『関西のスパイスカレーのつくりかた』や、前田晃伸がデザインに関わったゴードン・マッタ=クラークグッズなども並ぶ予定だ。マーケットもトークもどちらも楽しんでほしい。

 

 

イベント情報

2018年11月23日(金祝)
TOO MANY MAGAZINE MARKET #2
会場:セントラルアイ(愛知県名古屋市中区錦3丁目15−13先Central Park内中央通路)
時間:13:00-19:30(※トークイベントは第一部15:00-16:30 / 第二部17:00-18:30)
料金:マーケットは入場無料 ※トーク観覧席有料
トーク出演:
長畑宏明(『STUDY』編集長)
前田晃伸(『TOO MUCH MAGAZNE』、『POPEYE』アートディレクター)
松村貴樹(『IN/SECTS magazine』編集長)
and more!?

トーク参加チケット:
①トーク参加券のみ(1000円)
②お好きな雑誌を購入でトーク参加券ディスカウント500円(雑誌の代金+500円お支払いください) ※LIVERARY Extra  店頭でも販売中
※定員あり。お早めに!
※チケットのない方は参加不可。ご退場いただきます

観覧席のみを事前購入希望の方
STORES:https://liverary.stores.jp/items/5bec02bb50bbc307f4000674

予約・取り置き
Peatix:https://toomanymagazinemarket.peatix.com/
メール:liverary.extra@gmail.comもしくはLIVERARY Extra店頭へ

企画:LIVERARY、sakumotto、IN/SECTS
協力:セントラルパーク
最新情報:LIVERARY Extra Instagram: 
https://www.instagram.com/liverary_extra/

LIVERARY Extra
セントラルパーク内C-MARKET(館内MAP #44)
営業時間:10:00-21:00(日祝10:00-20:00)
https://www.instagram.com/liverary_extra/
 
RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事