instagram
twitter
facebook
「必要のないものを、必要とするひとへ。」毎年恒例のスタジオマノマノ『素材のにちよう市』が開催。フリーマーケットも。

2019.01.18.Fri - 01.27.Sun | スタジオマノマノ+tonari(愛知|今池)

 

様々な作家や店主が、必要ではなくなった素材やモノを出品し次の使い手へとつなぐ、毎年恒例のイベント『素材のにちよう市&フリマ』が、1月18日からスタジオマノマノで開催される。

布・糸・毛糸・ボタン・ビーズ・木・ガラス・タイル・紙・古いものなどの様々な素材や、普通だったら捨てられてしまうような素材のカケラ、サンプル、試作品、愛用の品々など、作家たちのフィルターを通して選ばれたモノがズラリと並ぶ本イベントは、毎年、多くの人でにぎわう恒例企画。フリーマーケットも併設し、洋服・バッグ・アクセサリー・器・台所用品・家具・雑貨やこども用品などなど、出品者の想い出が詰まった品々も販売される。

また、1月26日(土)には織物作家・ペシュカによる、タッセルチャームをつくるワークショップも開催される。

 

イベント情報

2019年1月18日(金)~1月27日(日)
素材のにちよう市&フリマ vol.6
会場:スタジオマノマノ+tonari 名古屋市千種区今池1-18-20 伊藤ビル1F
営業時間:12 : 00 – 18 : 00
店休日:1月22日(火)、23日(水)
http://s-manomano.jugem.jp/

ペシュカワークショップ 「 タッセルチャームをつくろう 」
2019年1月26日(土)13:00-17:00
参加費:1500円(材料費込み)
所要時間:15分くらい
受付は随時。素材市で購入した糸を使用することも可能です。

 

|お願いごと|
・エコバッグをお持ちください。
こちらで、リサイクル紙袋や梱包材などもご用意いたしますが、できましたらエコバッグのご持参にご協力ください。

・スタジオマノマノには駐車場がありません。
お車でいらっしゃる方は、お手数ですが近隣のコインパーキングに停めてからご来店ください。
また駅(JR地下鉄千種駅・今池駅)からも徒歩5分ほどですので、公共交通機関をお使いいただければ大変ありがたいです。

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー