instagram
twitter
facebook
FEATURE / 特集記事 Jul 03. 2017 UP
【SPECIAL REVIEW & INTERVIEW 】
奇妙礼太郎、下津光史(踊ってばかりの国)が各務原・村国座で弾き語りライブ。
開催間近「OUR FAVORITE THINGS 2017」、気になるタイムテーブルも発表。

LIVERARY × OUR FAVORITE THINGS

 

 

「マジで緊張するわ〜」なんて言いながら、水ではなく白湯をステージドリンクに舞台へと上がった下津。

 

 

一曲一曲、曲を終える度に「これ、我ながらなんちゅう歌詞やねん!」「白湯のせいでめちゃくちゃ汗出てきたわ」などなど自分へのツッコミを入れまくる、相変わらずチョケまくりのキャラクターで会場を大いに笑わせる。

 

 

歌が始まると会場内の空気はすぐさま彼の歌声とギターの音色だけにぴたり照準が絞られる。自らの歌と演奏に対する彼の純真な気持ちは、時に無邪気に、時にカスれるほどに声を荒げ、渾身のライブパフォーマンスとして舞台の熱量を上げていった。

 

 

続いて登場したのは、奇妙礼太郎

 

 

同じく関西出身の彼だが、譜面台に谷川俊太郎の本を置き、ページを捲りワンフレーズを読み上げ、奇妙のやわらかなトーンの声がふわっと会場内に染み込むと、一気に空気が変わる。

 

 

ザーッと雨が強くなってきた頃、ちょうど雨の日の歌を歌う奇妙。勝手にシンクロした彼の歌声とギターの音色はどこまでもロマンティックで独特の世界観を見せてくれた。

 

 

 

舞台に上がったのはたった二人。しかしこのたった二人のミュージシャンのためにこのイベントがこの舞台で行われたことには大きな意味があったように思える。この素晴らしい音楽体験を堪能することができたラッキーなお客さんたちは、大切に大切に今日の記憶を噛み締めながら、ゆっくりと帰路についたはずだ。

 


下津くん、奇妙さん、お疲れ様でした〜!

 

 

皆さんお待ちかね、
OFT2017のタイムテーブルを発表!

 

岐阜/愛知のローカルバンド〜新旧・東京シティポップ勢などなど今年も全アクト見逃せないラインナップに。今回取材に付き合ってくれた、下津君率いる踊ってばかりの国が新メンバー(ギター)を迎え、3ギター体制となりどのようなライブを見せてくれるのか?!期待が高まる。

 

踊ってばかりの国

 

さらに、OFT会場内LIVERARY出店ブースでは、今回出演するサニーデイ・サービス、シャムキャッツのアートワークなども多数手がけてきたイラストレーター/デザイナー・小田島等の参加が決定!「似顔絵屋さん」として出店していただきます。気になる方はLIVERARYブースへぜひ!

小田島等

 

 

当日、OFT会場内で写真を撮ってInstagramにUPする(UP時に#oft_gifuのタグをつければOK!)ことで、イオンモール各務原内の新スポット「OPEN CLASS KAKAMIGAHARA」での写真展に応募することができる。写真の自信のある方もそうでない方も、ぜひ参加してみては?(写真展についての詳細はコチラ

 

 

1

2

イベント情報

2017年6月25日(日)※終了しました
奇妙礼太郎×下津光史 村国座で弾き語る
会場:村国座(各務原市各務おがせ町3-46-1)
時間:開場 13:30/開演 14:00
料金:前売 2000円 ※未就学児の同伴および入場不可 ※200名限定
出演:奇妙礼太郎、下津光史(踊ってばかりの国)
チケット:いきいき楽習課(産業文化センター6階)、市民会館、チケットぴあ(Pコード:329-157)
問:各務原市文化協会事務局(TEL:0583831042)

2017年7月9日(日)
OUR FAVORITE THINGS 2017
会場:河川環境楽園(岐阜県各務原市川島笠田町1564-1)
時間:OPEN 11:00 /START 11:20 /END 20:30(予定)
料金:前売り3000円/当日4000円
出演:サニーデイ・サービス、D.A.N. 、踊ってばかりの国、STUTS、Yogee New Waves、スカート、シャムキャッツ、ORLAND、deadbundy
※先行販売チケットは200枚限定の「ノベルティ付きチケット」となる。なお、一般販売は5月1日(月)より開始。
・一般販売: http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002221120P0030001

問:OUR FAVORITE THINGS 実行委員会事務局(各務原市ブランド創造課内)
TEL:058-383-9925
OFFICIAL WEB site:http://www.ourfavoritethings.jp

奇妙礼太郎
2016年春に解散した奇妙礼太郎トラベルスイング楽団とクロスする形で、ソロ名義でのバンド編成の活動を開始した奇妙礼太郎。弾き語りや天才バンドでも見られる多様なロックボーカリストとしての歌声とパフォーマンスの才能は、数々のテレビCMで起用されることでお茶の間にも届けられている。2016年夏フェスから秋に行われた全国ツアーで披露されたそのパフォーマンスにはソロアーティスト「奇妙礼太郎」としての可能性が日に日に成熟していく様子が見られ、今後の彼から目が離せない。2017年2月には天才バンド東名阪ワンマンツアーを大盛況のうちに敢行。早くも6月に天才バンド全国ツアー「ロミオとジュリエット」を開催することが発表されている。

下津光史
1989年生まれ。尼崎出身。中学時代より複数バンドで活動し、2008年にバンド「踊ってばかりの国」を神戸で結成。作詞・作曲・ボーカルを担当。2011年より活動の拠点を東京に移し、今まで4枚のフルアルバムを発表。並行して弾き語りでのソロ活動も行なっている。

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事