instagram
twitter
facebook
FEATURE / 特集記事 Jan 20. 2018 UP
【タイムテーブル公開】
爆音ノイズ×絶品カレーの宴「カレーとノイズ」特別版開催。
KILLER-BONG、和田晋侍、RAMZA、テライショウタ、食品まつり、マヒトらがリレー方式で共演!
グナグナカリー、bar Ka na taら人気カレー店も出店。

LIVERARY liverally #7 feat. カレー とノイズ と マヒトゥ・ザ・ピ---zzz|名古屋クラブクアトロ(愛知|矢場町)

 

「カレーとノイズ、その他」特別版「LIVERARY LIVERALLY #7 カレーとノイズとマヒトゥ・ザ・ピ—ZZZ」が、2月19日(月)名古屋クラブクアトロにて開催される。主催は、ローカル/カルチャーWEBマガジン・LIVERARYと名古屋PARCO。企画制作はLIVERARY。

「カレーとノイズ、その他」とは、押し寄せる爆音ノイズを浴びながら絶品カレーを食す、エクストリームな音と食のイベント。名古屋某所で始まった同イベントは、東京でも出張開催され、テンテンコ(ex.BIS)、中原昌也などが出演し話題となったアンダーグラウンド・パーティーだ。

 

本日、タイムテーブル&フロアマップ、そしてカレーラインナップが発表された。

 

今回のイベントタイトルに掲げられている通り、ロックバンド・GEZAN(gt./vo)、青葉市子とのユニット・NUUAMMなど多角的に活躍する、マヒトゥ・ザ・ピーポーが別名義・マヒトゥ・ザ・ピ−−−ZZZとして、2017年末にリリースした新作MIX CD『MY FINAL FANTACY』のリリースパーティーでもある。同作は、東京アンダーグラウンドHIPHOPシーンの一角を担うレーベル「BLACK SMOKER RECORDS」よりリリースされた、「ギターやシンセなどすべてマヒト本人の手によって演奏された、ある意味セルフMIXとも言える、チル・テープコラージュな音響作品」である。

 

マヒトゥ・ザ・ピ—ZZZ『MY FAINAL FANTACY』ジャケット

 

マヒトゥ・ザ・ピ—ZZZ

 

ゲストアクトとして登場するのは「BLACK SMOKER RECORDS」主宰でありラップグループ・THINK TANKのMC兼トラックメイカーとして知られる、奇才・KILLER-BONG。東京を拠点とする注目の若手電子音楽家・Ultrafog。大阪より和田晋侍(DMBQ / 巨人ゆえにデカイ)が、エフェクターを駆使した爆音ドラムソロセットで出演。さらに、食品まつり a.k.a. foodmanの出演が追加発表された。今回はノイズセットでの出演となる。

 

 

「カレーとノイズ、その他」名古屋レギュラー勢からは、同イベント主催者でありNICEVIEW(gt./vo)、Gofishとしても活躍する、テライショウタ(今回は、藤原草太郎とのデュオセットでの出演。国内屈指のビートメイカー・RAMZA。名古屋の夜を知り尽くす男・DJ takといった面々が集結。

気になるカレー出店ラインナップには、名古屋界隈の人気カレー店・グナグナカリーbar Ka na taら含め、人気カレーイベント「カレーミーティングクルー」や、ゆう(スナックすみれ)も登場。さまざまな趣向を凝らしたカレーが並ぶ(1カレー500円!目指せコンプリート)。

爆音ノイズと絶品カレーのスパイシーな香りが名古屋クアトロに溢れかえる、誰も想像できない一夜になることは間違いない。退屈で平凡な平日月曜の夜を、思いっきり刺激的な夜へと針を振り切ってみてはいかが?

 

▼チケットはコチラから購入可能!(クレジットカード、携帯キャリア決済可能)予約メールは、info@liverary-mag.comまで。氏名、人数、連絡先明記のうえ、メールを。

 

イベント情報

2018年2月19日(月)
LIVERARY×PARCO pre.
LIVERARY liverally #7
feat.
カレー とノイズ と
マヒトゥ・ザ・ピ—zzz
会場:名古屋クラブクアトロ
時間:18:00open/18:30start
料金:前売1800円/当日2300円(いずれも+1drink500円別途必要)

出演:
マヒトゥ・ザ・ピ—zzz (GEZAN)
KILLER-BONG(THINK TANK / BLACK SMORKER RECORDS)
和田晋侍 (DMBQ / 巨人ゆえにデカイ)
テライショウタ(Gofish / NICEVIEW)
Ultrafog
RAMZA
DJ tak
食品まつり(ノイズセット)

カレー出店:
テライショウタ(CURRY MEETING CREW)
田辺舞(CURRY MEETING CREW)
bar Ka na ta
グナグナカリー
ゆう(スナックすみれ)

チケット予約メール:
info@liverary-mag.comまで。
※氏名、人数、連絡先明記のうえ、メールください

チケット販売:
LIVERARY WEBSHOP
各種プレイガイド(チケットぴあ、ローソンチケット、e+)、クアトロ店頭にて。
Peatix https://peatix.com/event/353085/view 
※LIVERARY WEBSHOPでチケット購入された場合、購入済み証明画面を見せてください。操作がわからない場合はお名前をフルネームでお伝え下さい。※チケット購入の方も1ドリンク代は別途500円がかかりますので、入場時にスタッフまでお支払い下さい。

企画制作:LIVERARY / 協力:CURRY MEETING CREW
主催:LIVERARY, PARCO
フライヤーデザイン:Takatoshi Takebe [THISIS(NOT)MAGAZINE, LIVERARY]

マヒトゥ・ザ・ピーポー
平成元年生まれ。2009年 バンドGEZANを大阪にて結成。作詞作曲をおこないボーカルとして音楽活動開始。うたもののソロやpeepowとしてラップアルバムをBLACK SMOKER RECORDSより、また青葉市子とのNUUAMMとして複数枚アルバムを制作。コラボレーションも多岐にわたり、映画の劇伴やCM音楽も手がけ、その一貫した美学に文学界からも彼のファンは多い。また音楽以外の分野では国内外のアーティストを自身のレーベル十三月の甲虫でリリースしたり、ボーダーフリーな野外フェスである全感覚祭を主催、また中国の写真家Ren Hangのモデルをつとめたりと、独自のレイヤーで時代をまたぎ、自由なスタンスで活動している。

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事