instagram
twitter
facebook
【更新】ムーズムズレコ発名古屋編に、蓮沼執太フィルやトクマルシューゴ+にも参加する、女性アーティスト・小林うてなが追加決定!のうしんとう、てんしんくんと共演。

2015.11.28.Sat | ブラジルコーヒー(愛知|金山)

ムーズムズ

ムーズムズ(てんしんくん:画)


森雄大(neco眠る)、石井モタコ(オシリペンペンズ)、DODDODO
の3名が企画運営するレーベル「こんがりおんがく」より結成10年目にして待望の1stアルバムをリリースした、京都のバンド・ムーズムズ。奇天烈な発想と独特のループサウンドから生み出されたグルーヴを兼ね備えつつ、確かなるポップスを鳴らす音楽性でじっくりと活動を続けてきた。そんな彼らの記念すべきレコ発ライブ名古屋編の開催が決定!日程は11月28日(土)、会場は金山ブラジルコーヒーにて。THISIS(NOT)MAGAZINEとてんしんくんによる共同企画となる。

共演には、今イベントの共同企画者であるてんしんくん、かねてからムーズムズが共演を熱望していた<名古屋の秘宝>と称される、レゲエダブパンクバンド・のうしんとうが登場。

さらに本日、追加アクトとして、スティールパン/マリンバを奏で歌う、小林うてな(ex.鬼の右腕)が発表された。

彼女は、蓮沼執太、トクマルシューゴ、坂本美雨、鈴木博文、D.A.Nのライブやレコーディングに参加する実力派のミュージシャン。全4アクトによる、ポップかつディープなグルーヴが溢れるイベントになりそうだ。

 

小林うてな

のうしんとう


ムーズムズ

 

digitray125_2_new

「Flashing Magic」ムーズムズ
発売日:2015年6月3日/品番:DQC-1492/KONG-012/価格:¥2,000(税込)

<以下、リリースインフォより>

ムーズムズ結成10年目の1stアルバムが「こんがりおんがく」からリリース!

京都シーンの中心軸とは少し外れた位置をたゆたいながら繋がりながら、しっかりと地に足をつけた活動を経て磨き上げられ熟成された確かなポップセンス、演奏力。ヒップホップの独自解釈的ボーカル、圧倒的に耳に残るキーボードの反復フレーズ、 独特のモタリを携えたリズムの表現力。聴き手を選ばない普遍的なポップミュージックとしての完成度。ダンスミュージックとしての強度もしっかりと搭載された全10曲。

イベント情報

2015年11月28日(土)
THISIS(NOT)空からの力【ムーズムズレコ発名古屋編】
会場:金山ブラジルコーヒー
時間:19:30 OPEN/20:00 START
料金:予約2300円(+1D)/当日未定
出演:ムーズムズ、のうしんとう、てんしんくん、小林うてな
予約メール: tkbcdef@gmail.com

 

ムーズムズ
Gvo小西、Keyヤッチ、Drわたなべ(フグちん)のベースレス3人組から成る京都のバンド。ラップあり、歌あり、インストあり?の不思議な楽曲に身体がユラユラ動く!?結成10年目にして初のアルバム『Flashing Magic』をこんがりおんがくよりリリース。京都でマイペースに活動中!!

小林うてな
1989年標高1000m生まれ。スチールパン、うた、マリンバ、作曲、DJなど。2010年からガールズバンド「鬼の右腕」を主宰。2013年に解散。以降、バンド形態(うてなキャンプ)やソロで活動中。また、スティールパン/マリンバ奏者として蓮沼執太フィル、坂本美雨や鈴木博文、トクマルシューゴ+などのライブやレコーディングに参加。http://utena1989.tumblr.com/ https://soundcloud.com/utena-kobayashi

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー