instagram
twitter
facebook
LIVERARY初の主催企画が2daysで開催!レイチェル・ダッド、ICHI、TypogRAPy (イルリメ+蓮沼執太+大原大次郎 )、ホナガヨウコらが登場!

2014.03.16.Sun - 03.29.Sat | 名古屋テレビ塔 2F


3/29(土)「DAY02」詳細について、最終発表、致しました!詳しくはコチラ

day

day2

LIVERARYのメインテーマ”LOCAL”と”CULTURE”を意識させる2日間。

初のLIVERARY主催イベント、題して「LIVERARY liverally(ライブラリー・ライブラリー)」を、
3月16日(日)、3月29日(土)の2日に分けて、名古屋テレビ塔にて開催します!

地元店舗の出店や、ローカルから発信するアーティストの出演、そして、遠方よりスペシャルゲストも登場。来場者にとって、この街にとって、(そして、僕たちにとっても)何かしらのきっかけに成り得る素敵な2日間になったら…と思っています。ぜひ、この2日間、楽しくラリーしてください。


DAY 1 _  3.16 sun

SPECIAL LIVE :

Rachael Dadd (from UK)

ICHI (from JAPAN or UK???)

…and more!!

 

ICHIreityery


あたたかくて、たのしい、春のような音楽とともに、
ICHI&レイチェル・ダッドが名古屋へ!おかえりなさ〜い

イギリス人女性シンガーソングライターRachael Dadd(レイチェル・ダッド)と、何でも楽器にしてしまう、ワンダフル・ひとりオーケストラ!ICHI(イチ)が久々の帰国。2月22日の東京公演を皮切りに、SweatDreamsからリリースされたばかりの2人の新作Split7inchと、2人の愛息シューキ君を両脇に(大切に)抱え、西へ東へ日本列島をあっちへこっちへ駆け回り…。そのツアー最終日に、ICHIの縁の故郷でもある名古屋にやってきます!

ICHI君といえば、ソロ活動の他にも、名古屋のリヴィングレジェンド!と称される愛され系レゲエダブバンドのうしんとうでも活躍し、、、。

↓のうしんとう。ちなみに、映像一番右側で、甲高い声ではっちゃけているのが、ICHIくんです↓

現在は、イギリスに拠点を移したICHIさん。ブリストルで活躍していたレイチェルとともに、文字通り彼の音楽は国境を越え、世界中で奏でられています。当日は、それぞれのソロライブだけでなく、両者共演の時間もありそうです!これは見逃せません!…少し早めにやってきた春のような、そんなあたたかくて、素晴らしい時間を彼らがもたらしてくれることでしょう。

 

Rachael Dadd

a0a8bf9adad73c9e222ba5b3edf5f652

 

 

ICHI

ICHI_2

 

 

3/16(日)のその他共演者は、後日発表します!お楽しみに!

また、ICHIさんと旧知の仲で、彼の実家のある春日井に店を構えるカフェ、CAWA が出張出店してくれます!こちらもお楽しみに!

10028

 


DAY 2 _  3.29 sat

SPECIAL LIVE :

TypogRAPy (イルリメ+蓮沼執太+大原大次郎)

ホナガヨウコ

T※※※※ ※※(from Nagoya) 後日発表

…and more!!

 

tumblr_mwfdilZt681t1kcloo5_1280

感じてみよう。音楽とは?デザインとは?言葉とは?表現とは? 
名古屋 “初” 登場の貴重過ぎるゲストアクト2組が登場!

DAY2には、イルリメ+蓮沼執太+大原大次郎という豪華なトリオでの、“ラッパーによるタイポグラフィのショウケース”「TypogRAPy(タイポグラッピィ)」が登場!

2013年の「DESIGNEAST04」にてお披露目されたこのユニットが名古屋で初パフォーマンスを行う。ラッパー、音楽家、デザイナーが、言葉・発音・音声による表現を通して、固定概念に縛られないタイポグラフィを想起する実験&実践の場。果たしてどんなライブになるのか…?楽しみ!
DESIGNEASTでのライブの様子はこちらでご覧いただけます。

typo

さらに、ダンスパフォーマーのホナガヨウコも、名古屋初登場です!!

「踊るような音」をコンセプトに、主に舞台や映像作品のために音楽制作を行うホナガさん。音楽と身体のセッションを得意とし、これまでにトクマルシューゴ、テニスコーツ、原田郁子、環ROY、d.v.d、サンガツ、木下美紗都など錚々たるミュージシャンとコラボレーション。今回はドラマーとの共演となります。やっと名古屋でホナガさんが踊る姿を見ることができます。

HONA_s
Photo : Kimihiko Nitta

サンガツ、にせんねんもんだい…いままで彼女がコラボしてきた様々なダンス×音楽が見れます、こちらで↓

 

さらに、さらに、出店では、大原大次郎さん、名古屋のオルタナ姉妹STOMACHACHE、我らがON READING、フードでは絶品ハンバーガーが人気のKAKUOZAN LARDERの出張販売も決定しております。

typo2

2日間ともに、スペシャルなライブアクト、そして、ローカル/カルチャーを感じさせる出店、出演などなどお楽しみコンテンツは盛りだくさん。時間の許るす限りごゆるりと、ご堪能ください。

イベント情報

LIVERARY liverally vol.001

【DAY 1】2014年3月16日(日)
時間:15:00~18:30 (変更になる場合があります)
料金:前売予約 2,500円 (ドリンク別)/当日券 未定
会場:名古屋テレビ塔 2F
※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。

出演:
ICHI
Rachael Dadd
AndMore!!

出店:
CAWA cafe


【DAY 2】2014年3月29日(土)
時間:15:00~18:30
料金:前売予約 ¥3,300 (ドリンク別途¥500)/当日券 未定
会場:名古屋テレビ塔 2F
※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。

出演:
TypogRAPy( イルリメ+蓮沼執太+大原大次郎 )
ホナガヨウコ
T○○○○ ○○○ (from 名古屋) 後日発表

出店:
大原大次郎
STOMACHACHE.(ストマックエイク)
ON READING
KAKUOZAN LARDER


チケット購入:本ページ内フォームにて受付中
お問い合わせ:info@liverary-mag.com

3/16(日)出演:
Rachael Dadd(レイチェル・ダッド)

イギリス・ファーナム出身。ブリストル在住。ミュージシャン、テキスタイルアーティスト。ギター、バンジョー、ウクレレ、クラリネット、ピアノを演奏する歌い手。17歳でファーストアルバムをリリースし、音楽活動を本格始動。04年からブリストルに移り、WHALEBONE POLLYやTHE HANDなどのサイド・プロジェクトも開始し現在まで10点をこえる音源作品を発表。また、ハンドメイド・ブランドMAGPIEを立ち上げ、テキスタイルで数々の展覧会、ワークショップを行い、幅広く精力的な創作活動を行なっている。
http://www.rachaeldadd.com

ICHI(イチ)
現在、英国・ブリストル在中。2005年、1stアルバム「mono」を、2010年には2ndアルバム「memo」をリリース。スティールパンや様々な自作楽器を演奏し唄い日本全国、ヨーロッパ、ニューヨークなどでライブパフォーマンスを行う。NHKのアニメーション「おんがく世界りょこう」の主演アニメキャラクターのモデルでもあり、楽曲提供もしている。奇想天外、おもちゃ箱をひっくり返したようなステージングをみせる、”ひとりサーカス楽団”。 http://www.ichimemos.blogspot.com label info: http://www.sweetdreamspress.com/



3/29(土)出演:
TypogRAPy( イルリメ+蓮沼執太+大原大次郎 )
http://urx.nu/6P2x

■蓮沼執太
1983年東京都生まれ。音楽作品のリリース、蓮沼執太フィル/チームを組織して国内外でのコンサート公演、コミッションワーク、他ジャンルとのコラボレーションを多数制作する。11月2日から神戸アートビレッジセンターにて個展『音的→神戸|soundlike2』を開催予定。2014年よりアジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)の招聘でアメリカ・ニューヨークに滞在。現在、蓮沼執太フィルのスタジオレコーディングアルバムを制作中。
http://www.shutahasunuma.com/

■大原大次郎
1978年神奈川県生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業後、2003年独立。 タイポグラフィを基軸としたデザインワークや映像制作に従事するほか、フィールドワーク「文字採集」、チャンスオペレーションによる言葉あそび「文字くじ」、文具として扱われていない物体を記述用具として再開拓する「オモンマ文具店」、文字が持つ重力、モジュール、可変性などを主題とした モビールのタイポグラフィシリーズ「もじゅうりょく」など、展覧会、ワークショップ、出版や対話の場を通して、言葉や文字の新たな知覚を探るデザインプロジェクトを積極的に展開する。
http://omomma.in/

■イルリメ(鴨田潤)
ラッパー、トラックメイカー、作詞家、小説家、プロデューサー。唯一無二の声、独特のセンスで切り込まれる言葉とともに、その先鋭的な音づくりはひとつのジャンルではとらえきれない魅力を持つ。イルリメでの活動のほか、本名・鴨田潤名義での弾き語り、Traks Boysと組んだポップスバンド、(((さらうんど)))でも活躍中。最新作は2013年7月に発売された(((さらうんど)))の2ndアルバム「New Age」
http://kamodajun.com

ホナガヨウコ

ダンスパフォーマー/振付家。東京生まれ。
音体パフォーマンスカンパニー『ホナガヨウコ企画』主宰。実験的でありつつキャッチーでポップな振付と、荒々しく激しい自由なソロダンスに定評がある。音楽と身体のセッションを得意とし、これまでにトクマルシューゴ、テニスコーツ、原田郁子、環ROY、d.v.d、サンガツ、木下美紗都など多くのミュージシャンとコラボレーション。振付の代表作にTV「NHK E テレ シャキーン!」CM「アイルミネ」MV「サカナクション/僕と花」「ゆず/LAND」など。その他モデルや役者としての出演、音楽・映像・イラスト・写真・衣装の制作など、その活動は多岐に渡る。 2014年2月より、アートディレクター・千原徹也と共にインターネットラジオ番組『ホナガと千原のヤギさんラジオ』を開設、パーソナリティを務める。
http://www.honagayoko.com

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー