instagram
twitter
facebook
ex.SAKEROCK・田中馨による謎のユニット、Hei Tanaka再始動ライブ名古屋公演。シャンソンシゲル、THE ACT WE ACTら縁の共演者が追加決定!

2016.02.21.Sun | Live&Lounge Vio(愛知|新栄)

photo_heitanaka


本日よりチケット発売開始!
Hei Tanaka名古屋公演に、まさかの元メンバーら、縁のゲストアクトが追加決定!


SAKEROCK
のベーシスト兼コンポーザーとして活躍し、現在は、ショピン、チリンとドロン、トクマルシューゴバンドなどで活躍する音楽家、田中馨。そんな彼がバンマスを務める謎のユニット、Hei Tanakaがメンバーを大幅に増強しての再始動ライブに臨む。名古屋公演は、2月21日(日)。会場は、新栄のlive&loungeVioにて。企画・制作はTHISIS(NOT)MAGAZINEがサポート。

本日(12月19日)より「特典付きチケット」がLivePocketにて発売開始。それと同時に、追加共演者が発表された。HeiTanakaに新メンバーとして参加するサックス奏者のさとぅー。彼が長年の間、参加していた地元愛知のオルタナティブ・ハードコア・パンクバンド、THE ACT WE ACTが登場する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Hei Tanaka新メンバー・さとぅー(左)と、Hei Tanakaの首謀者・田中馨(右)

 

さらに、Hei Tanakaの初期メンバーであり、元Gellersドラマー、現在はイラストレーターとしても活躍する、シャンソンシゲルのソロライブがまさかの追加決定!

 

IMG_0303シャンソンシゲル

前回発表されたusaginingen、DJ SummerOfFanチーム含め、いずれもHei Tanaka縁のゲストアクトが決定。何かが起きない理由はない状況が揃った…。チケットのお買い求めはお早めに!

 

<以下、追加出演者の紹介>


シャンソンシゲル 

LIVERARYらが運営する、新栄の事務所兼多目的スペースにて2月、「シャンソンシゲル個展」も開催予定!お楽しみに。


THE ACT WE ACT 

コチラの動画はさとぅーがまだ参加していた頃のライブ。同バンドは、現在、新体制となり活動を継続中!

 

 

1

2

イベント情報
2016年2月21日(日)
Hei Tanaka presents
「列島は世界の雛形 〜あの世のザッパに教えたらなんて言うだろ?〜」in 名古屋 
supported by THISIS(NOT)MAGAZINE & LIVERARY
会場:Live&lounge Vio
時間:18:00 OPEN / 19:00 START
料金:予約・前売 2500円 / 当日 3000円(いずれも+1Drink 500円)
(※前売券をLIVE POCKETにて、WEB購入された方には「Hei Tanaka 特殊音源付きブロマイド」が付いてきます。特典は当日会場受付にて引き渡し)
出演:Hei Tanaka、usaginingen、シャンソンシゲル、THE ACT WE ACT、DJ SummerOfFanチーム
予約メール:tkbcdef@gmail.com (件名を「2・21予約」とし、名前、予約枚数、連絡先を明記の上、メール下さい。予約メールの場合、特典は付きませんのでご注意下さい)
企画/制作:THISIS(NOT)MAGAZINE & Hei Tanaka
宣伝/協力:LIVERARY
Hei Tanaka HP http://heitanaka.tanaka-kei.com/

【関連イベント】
2016年2月14日(日)〜28日(日)
シャンソンシゲル個展「DANCE,CHANCE,ROMANCE」
会場:LIVERARY/COFFEE,PLEASE/HAND office(名古屋市中区新栄2−2−19新栄グリーンハイツ106)
時間:平日19:00〜21:00頃 / 土日15:00〜21:00頃
※2月20日(土)は作家在廊。「似てない似顔絵屋さん」も開催。15:30〜21:00予定
※2月21日(日)のみ、新栄Vioにてイベントのため、12:00〜17:00の予定
問:info@liverary-mag.com
企画/制作:THISIS(NOT)MAGAZINE
宣伝/協力:LIVERARY
会場詳細:Facebook page
フライヤーデザイン:THISIS(NOT)MAGAZINE

Hei Tanaka
2012年11月 今世界でもっとも注目を集めている新進気鋭のイベンター仲原達彦に「ソロでライブをするべき」と、ケツを叩かれた田中馨。「ソロは無理」あっさりとそう答えた田中は、2人の男を道連れに、ベースとドラム2台の不思議系バンド Hei tanakaをめでたく結成。しかし、数回のライブ活動を経て、2014年、ひっそりと活動休止。2016年1月14日に渋谷WWWにて初めての自主企画「列島は世界の雛形」〜あの世のザッパに教えたら なんていうだろ?〜を立ち上げ、何かがまた始まる。Hei Tanakaメンバー2016年モデルは、田中 馨 ベースとか・池田 俊彦 ドラムとか(T.V.not january)・牧野 容也 ギターとか(小鳥美術館)・サトゥーくん サックスとか(the act we act)・黒須 遊 サックスとか(RIDDIMATES)・あだち 麗三郎 サックスとか。田中を筆頭にメンバー各人が、それぞれの態度で音楽に振り回され続けた先にある、泣けて笑える、最後は大きなクエスチョンのお土産付き。こんなにお得なライブはHei Tanakaだけ。http://heitanaka.tanaka-kei.com/

シャンソンシゲル / chanson sigeru
1980年、東京都生まれ。中学時代、同級生と組んだバンドゲラーズのドラマーとして活動を始め、2014年ゲラーズを脱退
ソロ名義では、多くのミュージシャンのサポートや自身の音楽活動。イラストレーションやデザイン、アニメーション制作など、多岐にわたる。


THE ACT WE ACT
2003年に豊田市で中学の同級生を中心に結成。2006年、2009年にマレーシア/シンガポールツアー、2015年に台湾ツアーを行う。2015年に1st 7inchシングル「レボリューションインザサマーep」、2ndアルバム「リズム」をリリース。
幾度かのメンバーチェンジを繰り返しながらも、2015年に横山匠(Guitar)、大津直樹(Percussion)が加入、一度は脱退していた高木啓伍(Drum)が再加入し、しぶとく活動中。

 

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー