instagram
twitter
facebook
宇多田ヒカルとのコラボも話題となった日本人ラッパー・KOHHが全国ツアーで名古屋に登場!

2017.03.11.Sat | CLUB QUATTRO NAGOYA(愛知 |矢場町)

 

今や国内ヒップホップシーンを代表する存在と言っても過言ではないラッパー・KOHHが、ツアー< KOHH LIVE’17 Powerd by BM inc.>を敢行。3月11日(土)名古屋クラブクアトロからスタートする全国5会場での公演を予定している。

2016年は過去最大規模となる全国14箇所で実施となった『DIRT TOUR』を皮切りにアルバム『DIRT II』のリリース、パリメンズコレクションへの参加、EU TOURやフランク・オーシャン、さらに宇多田ヒカルの作品等への相次ぐ客演、初のホールでのワンマン公演と、世界中を駆け抜けた。

世界レベルで評価を受ける日本人ラッパーとして、常に異彩を放ち、近年ではファッションシーンにも影響を与えてきたKOHH。そのストレートなメッセージと圧倒的なライブパフォーマンス、ぜひ生で体感してみてほしい。

 

イベント情報

2017年3月11日(土)
KOHH LIVE’17 powered by BM inc.
会場:名古屋 CLUB QUATTRO(愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋PARCO)
時間:開場18:15/開演19:00-
料金:前売 5,000円(Drink別)
出演:KOHH
チケット:e+チケットぴあローソンチケット
詳細:名古屋 CLUB QUATTRO

KOHH

東京都生まれ。独特な歌詞表現、思ったことを そのまま 歌詞にしているかのような「適当」な音楽スタイル。2013年11月、全くの無名の状態から処女作 「YELLOW T△PE(イエローテープ)」を リリース。収録曲「JUNJI TAKADA」が高田純次氏のラジオ番組「高田純次の毎日がパラダイス」で紹介され一躍話題に。同じく収録曲の「FAMILY」 では幼少期の公団住宅での暮らしを歌い、その独特な生い立ちも注目される。2014年2月、世界30ヵ国以上に支部を持つユース向けデジタルメディア、VICEで特集される。日本人HIP HOPアーティストとしては初。2014年7月、自身初のアルバムとなる2ndアルバム「MONOCHROME」をリリース。iTunesのランキングではHIP HOP / RAP部門1位、総合6位(初登場)と新人としては異例。2014年10月、メルセデス・ベンツファッション・ウィーク東京(Mercedes­Benz FashionWeekTOKYO=MBFWT)では落合宏理氏が手掛けるファッションブランドFACETASM(ファセッタズム)のモデルとして参加。2015年1月に自身2枚目のアルバムとなる 1stアルバム「梔子(くちなし)」をリリース。iTunes総合アルバム・チャート1位、HIP HOP / RAPチャート1位を記録する。韓国のアーティストKeith Ape – It G Ma (feat. JayAllday, Loota, Okasian, KOHH)に客演参加。2015年10月、自身3枚目となるアルバム「DIRT」を発売。iTunes総合アルバム・チャート2位、HIP HOP / RAPチャート1位を記録する。HIP HOPアーティストの枠にとどまらず、ファッション・アイコンとしても支持を集めるなど世界的に注目される存在へと急成長をみせている。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー