instagram
twitter
facebook
れろとずぶ、yuka oota、mio(museRawell)、haruzionら参画。長者町に誕生した様々なクリエイターが集まるシェアアトリエ・Cabinが初イベントを開催。

2020.12.19.Sat | Cabin(愛知|伏見)

名古屋を拠点に活動する、様々なジャンルで活躍するクリエイター、アーティストが集まるアトリエ・Cabinによる初イベント「Cabin x’mas party」が12月19日(土)に開催される。

Cabinは、CYABO(アートペイント)、haruzion(アートペイント、デザイン)、mio(アートペイント、アパレルブランド・museRawell)、murase(デザイン)、rerotozubu(アートペイント、デザイン)、yuka oota(薬剤師、アートペイント、イラスト)の6名のアーティストと、ランジェリーブランド・Apathyも入居するシェアアトリエ。Cabinとは「小屋」の意味を持ち、ロゴは「青いエンジェルが集まる場所」をイメージしデザインされたものなのだそう。

当日はチャージ500円で入場可能。参加作家たちの作品展示はもちろん、フードやドリンクも並ぶ。是非足を運んでみてほしい。

場所は、伏見・長者町にあり現在LIVERARY officeが入居している長者町コットンビルからほど近い。この新しい動きをきっかけに長者町エリア一帯がより面白くなっていきそうだ。今後のCabinの活動もお見逃しなく!

 

イベント情報

20201219日(土)
Cabin x’mas party
会場:Cabin(中区錦2-5-29えびすビルパート1・4階)
時間:18:0023:00
料金:500yen 

posted by H.USAMI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー