instagram
twitter
facebook
ぬいぐるみ作家・黒田有里と、服飾作家の奥田早織による二人展が今池にて開催。

2021.03.27.Sat - 04.04.Sun | 奥田早織アトリエ(愛知|今池)

 
ぬいぐるみ作家・黒田有里と、服飾作家の奥田早織による二人展が3月27日(土)〜4月4日(日)まで開催される。会場は、奥田早織アトリエにて。
 
本展は、黒田が制作したオオカミのぬいぐるみに魅せられた奥田がぬいぐるみ用の服を制作し展示する二人展。なお、当初ぬいぐるみ用にだけ作られるはずだった奥田の洋服は、人が着られるサイズも制作され、併せて展示される。
 
<以下、作家ステートメント>
 
2018年、DEE’S HALLでの展示。
優しくも押しよせる白のエネルギー。
黒田さんとオオカミちゃんの作り出す空間を体感し、大勢の中から選ぶという困難を乗り越え、その中の1体をモデルとしてスカウトしたあの日、「いつかファッションショー、やれたらいいよね〜」というふわっとした会話から2年半、じんわりと気持ちを膨らませながら只々溢れる高揚感で遂に実現する名古屋コレクション。
私の作った服をオオカミちゃんに着せる、という最初のアイデアは、オオカミちゃんに着てもらいたい服を私も着たい!、という強い意志に変化、進化、そして昇華。オオカミちゃん、持ってるんです。それだけの何かを。
私にとって新たな挑戦の今回の展示、オオカミちゃんにとっても、白ではない装いを、ファッションショーという形で発表する初めての試み。
黒田さん、オオカミちゃんと共に作り出す新たな世界を、皆様と共有できたら幸です。
奥田早織
 
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

奥田早織(@saoriokudamitume)がシェアした投稿

イベント情報

2021年3月27日(土)〜4月4日(日)
「 Invitation 」Yuri kuroda × Saori okuda
会場:奥田早織アトリエ(名古屋市千種区松軒2-4-23)
営業時間:12:00〜18:00 会期中無休
※クレジットカードはご利用いただけません。現金でのお支払いかのお振り込みになります(クレジットカードが使えないかわりに?オオカミちゃんお買い求めの方にちょっと嬉しいオマケ有り)
※通販の対応は3月30日より、Instagramのダイレクトメッセージより受付させていただきます。
詳細:Instagram:@saoriokudamitume

黒田有里
北海道北広島市出身。1994年より様々な動物をモチーフにしたぬいぐるみを作り始める。2011年より、ギャラリーなどの広い空間でのぬいぐるみの展示を開始。2015年、横須賀美術館の企画展に大きいくまのインスタレーション『とても無視、できない』で参加。2017年より、自立する白いオオカミの制作を開始。札幌retara.、東京DEE’S HALLなどで100体を超えるオオカミの群れを発表。現在に至る。

奥田早織
2010年より東京にて作家活動をはじめる。
2014年地元名古屋に移住。
布を主とした装身具やオブジェなどを制作中。

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー