instagram
twitter
facebook
東海地区を拠点に活動する現代アーティストでありB-BOYの辻將成が手掛ける、17人のストリートダンサーによる舞台作品が、亀山市文化会館より無観客ライブ配信。

2021.10.11.Mon | ライブ配信

 

東海地方でBBOY、現代アーティストとして活動する辻將成の舞台作品『DUALITY』が、10月11日(月)に無観客ライブ配信される。

辻將成は東海地区を拠点に空間と身体、光をテーマに制作を行う現代アーティストであり、同時に現役のBBOYとしても国内外で活動している。現在は越境型クリエイティブ集団Ozの一員として展示の企画等も行っており、現在東海地区で注目されている1人でもある。

今回ライブ配信される舞台作品『DUALITY』は、ストリートダンスを主体としたパフォーマンス作品であり、自身が影響を受けた神話や伝統からストーリー展開される。ダンサー17人による儀式のようなパフォーマンスとその空間を作品とし、現在我々が直面している時代からの進歩と、この作品に関わる全ての人々への気付きと進化を予感させる作品となっている。

また、今作品は本来亀山トリエンナーレでにて有観客・実演での舞台公演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客のライブ配信に変更しての公演となる。

 

イベント情報

2021年10月11日(月)
~DUALITY 宇宙の無限と永遠に対して~
時間:19:00〜20:00
料金:無料
配信サイト:https://oooz.jp/project/details/003/

posted by A.SUGIURA_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー