instagram
twitter
facebook
Taiko Super Kicks、SPECIAL OTHERSのジャケットアートワークを手掛けた画家・河合浩の個展が、中村区のオルタナティブ植物雑貨店・TUMBLEWEEDにて開催中。

2021.09.29.Wed - 10.17.Sun | TUMBLEWEED(愛知|中村日赤)

 

画家・河合浩の個展「USUAL THINGS something/anything」が、名古屋市中村区のオルタナティブ植物雑貨店・TUMBLEWEEDにて10月17日(日)まで開催中。

河合浩は、栃木県在住の画家。キッチンやダイニングなど生活の中に置かれる河合の作品は、抽象的な線やシルエットで描かれ、見手に自由な想像を促す。また、オルタナティブバンド・Taiko Super KicksSPECIAL OTHERSのアルバムジャケットや、ローカルカルチャーマガジン・IN/SECTSの表紙絵も手掛けるなど、全国各地で幅広く活動している。

愛知で初の個展となる本展では、今年刊行された作品集『something/anything』からの作品が、TUMBLEWEEDの花や植物と共に楽しめる内容となっている。

 

イベント情報

2021年9月29日(水)〜10月17日(日)
河合浩個展「USUAL THINGS something/anything」
会場:TUMBLEWEED(名古屋市中村区元中村町3丁目15)
時間:10:00〜18:00(土日祝は17:00まで)
定休日:月、火曜日

河合 浩 (かわい・ゆたか)
画家、画業
東京都出身 栃木県益子在住
CDジャケット、アパレル、雑誌等へのアートワークを手掛ける他、日々絵を描き全国各地で展示活動中。
2019「illustration」第209回 ザ・チョイス入選(大原大次郎選) 
IN/SECTS Magazine vol.7 特集「おいしいを巡る」表紙絵
Taiko Super Kicks ファーストアルバム「Many Shapes」ジャケットアートワーク
YUKI “trance/forme” TOUR2019アートブック「PHANTASMAGORIA」アートワーク提供
SPECIAL OTHERS 7thアルバム「WAVE」ジャケットアートワーク など

posted by A.SUGIURA_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー