instagram
twitter
facebook
“コーヒーのある風景”をつくり出すアーティストユニット・ L PACK によるモーニングイベントが開催!

2015.08.08.Sat - 10.04.Sun | Minatomachi POTLUCK BUILDING / 旧・喫茶店「キャビン」(名古屋港)

lpack1 バックパックに道具を詰めて、様々な場所で、“コーヒーのある風景”を作り出しているアーティストユニット・L PACK(エルパック)が、3名の作家とコラボするモーニングイベント「たとえば、いつもより早く起きて港街でモーニングを食べてみるとする。」を8月~10月にかけて全6回で開催する。会場は、名古屋の港まちのこれからを創造・発信する拠点Minatomachi POTLUCK BUILDINGと、かつて多くの人で賑わった旧・喫茶店「キャビン」を利用する。

今回の企画では、愛知県美術館で8月7日から開催される企画展『芸術植物園』とのコラボレーション企画として、出展作家3名がそれぞれの作風で会場の持つ雰囲気や歴史などを活かし、空間を演出する。第1弾の作家は、既成品や種子・果実といった植物を使って庭園のような風景をつくり出す狩野哲郎。第2弾は、蜜蝋や樹脂などで描いた絵画作品や、押し花のような水彩ドローイングの切り絵などを発表している美術作家、今村文。第3弾は、図鑑や雑誌の切り抜きでつくった無数の植物や蝶のインスタレーション作品で知られる渡辺英司。モーニングには、LPACKオリジナルの新聞がついてくる。また、「港まちガーデンプロジェクト」のハーブを使った特別なメニューも提供するとのこと。名古屋にとって馴染みのある「モーニング」を食べながら、気軽にアートに触れられるイベントになりそうだ。

lpack1

また、8月8日(土)には同会場であるMinatomachi POTLUCK BUILDINGにて、第3回「POTLUCK SCHOOL(ポットラック・スクール)」も開催される。本イベントは、名古屋の港まちでこれからの「まち」についてみんなで考えるスクールで、これからの社会を考えるヒントとして、アートやデザインなどのクリエイティブな視点を持って「まち」や「コミュニティ」へ取り組む方をゲストに迎え、現場での実体験やプロジェクトに隠された秘話などを伺うシリーズ。今回のゲストはキュレーターの飯田志保子。作品と鑑賞者、アーティストと地域などをつなぐキュレーターとして、「札幌国際芸術祭2014」などを事例に、アートと社会のつながりについて語る。

イベント情報

「たとえば、いつもより早く起きて港街でモーニングを食べてみるとする。」
時間:全日7:00~10:00
参加費:500円(モーニング・オリジナル新聞付)

第1弾 コラボレーション作家:狩野哲郎
8月8日(土) 会場 Minatomachi POTLUCK BUILDING 1F 名古屋市港区名港1-19-23
8月9日(日) 会場 旧・喫茶店「キャビン」名古屋市港区入舟2-2-16

第2弾 コラボレーション作家:今村 文
9月26日(土)会場:旧・喫茶店「キャビン」名古屋市港区入舟2-2-16
9月27日(日)会場:Minatomachi POTLUCK BUILDING 名古屋市港区名港1-19-23

第3弾  コラボレーション作家:渡辺 英司
10月3日(土)会場:Minatomachi POTLUCK BUILDING 名古屋市港区名港1-19-23
10月4日(日)会場:旧・喫茶店「キャビン」名古屋市港区入舟2-2-16

【早起き特典】
・モーニングに参加された方には『芸術植物園 Between Botany and Art』割引引換券(当日料金より200円引き)をプレゼント。
・『芸術植物園 Between Botany and Art』観覧券を持ってモーニングに参加された方には、オリジナルコースターをプレゼント。


8月8日(土)
第3回ポットラック・スクール
時間:10:30~12:00
ゲスト:飯田志保子(キュレーター) ~国際展を通して考えるアートと社会の繋がり~
会場:Minatomachi POTLUCK BUILDING 名古屋市港区名港1-19-23
参加費:500円(ワンドリンク・軽食付)
定員:30名(予約不要)  
問: 052-654-8911 
Mail: info@minnatomachi.jp
minnatomachi.jp

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー