instagram
twitter
facebook
「あいちトリエンナーレ2019」にあわせ、瀬戸市内各所で34組の作家が参加する現代アート展「瀬戸現代美術展2019」「ART CHECK-IN」が同時開催!

2019.09.07.Sat - 10.14.Mon | 旧産業技術総合研究所中部センター瀬戸サイト、タネリスタジオ、ますきち(愛知|瀬戸)

 

 

現在開催中の「あいちトリエンナーレ2019」にあわせて、瀬戸市では2つのアートイベントが芸術の秋を彩る。『瀬戸現代美術展2019』が、9月7日(土)〜10月14日(月祝)まで旧産業技術総合研究所中部センター瀬戸サイトにて、『ART CHECK-IN』が9月14日(土)~10月14日(月祝)、ますきちとタネリスタジオにて開催される。

「せともの(瀬戸物)」という言葉とともに古くから窯業の街として知られてきた愛知県瀬戸市。この街には近年、陶芸家に限らず多くのアーティストたちが移り住んでいる。

『瀬戸現代美術展2019』では、「ものづくりの街」という伝統の持続と、新たな変化を、瀬戸ゆかりのアーティストによる作品を通じて探っていこうという展覧会だ。会場となる瀬戸サイトは、日本で唯一の国立陶磁器試験所として瀬戸を中心とする陶磁器業界の発展に深く関わってきた旧名古屋工業技術試験所瀬戸分室。この瀬戸の歴史を象徴するとも言える場所での展示も期待が膨らむ。

参加作家は、安藤正子、井出創太郎、磯部由香子、栗本百合子、近藤佳那子、城戸保、設楽陸、ニュースペーパーズ、古畑大気ら28組。

 

 

もう1つの企画『ART CHECK-IN』は、2017年に瀬戸市にオープンしたアートコミュニティ「タネリスタジオ」と2018年に窯屋の元締め・川本桝吉の旧邸宅をリノベーションして誕生したゲストハウス「ますきち」によるコラボイベント。

「ますきち」では、設楽陸、植松ゆりか、栗原光など10組のアーティストが館内全体に作品を展示する。宿泊用の個室もコーディネート。宿泊も可能で、一夜を過ごすことでより深くArtの世界に足を踏み込むことができる。約20名が活動する「タネリスタジオ」では、アーティストの制作現場を公開するオープンスタジオを開催。さらに、京都のギャラリー「Art spot Korin」×「タネリスタジオ」との交流展「Art  check-in  from other」も同時開催する。

 

イベント情報

2019年9月7日(土)~10月14日(月祝)
瀬戸現代美術展2019
会場:旧産業技術総合研究所中部センター瀬戸サイト (愛知県瀬戸市西茨町110)
時間:11:00~17:00
休館日:火曜・水曜
参加作家: 安藤正子/阿野太一/磯部由香子/井出創太郎/植松ゆりか/城戸保/小杉滋樹 /後藤あこ /近藤佳那子 /栗木義夫 /栗木清美 /栗本百合子 /瀬川麻衣子 /設楽知昭 /設楽陸 /鈴木一太郎 /鈴木優作 /鷹野健 /塚本南波 /永田圭/ニュースペーパーズ/箱山朋実 /葉栗里 /文谷有佳里 /花木彰太 /古畑大気/真塩かおり/横野明日香
問:080-8268-1992(代表・近藤 / Art Space & Cafe Barrack)
■アーティストトーク 9月29日(日)15:00~
https://www.facebook.com/setogendaibijutsu2019/

2019年9月14日(土)~10月14日(月祝)
ART CHECK-IN
オープンスタジオ@タネリスタジオ
会場:タネリスタジオ(愛知県瀬戸市末広町1-31-6)
時間:13:00〜18:00(予定)
休館日:月〜金曜(祝日の場合は会館)
https://www.taneristudio.com/

日常に潜むアート展@ゲストハウスますきち
会場:ゲストハウスますきち(愛知県瀬戸市仲切町22)
時間:13:00〜18:00(予定) 期間中の開催日は全日宿泊可能
休館日:火・水曜
参加作家:設楽 陸/植松ゆりか/栗原光/内藤雄太/佐野健児/鈴木優作/伊藤仁美/鈴木一太郎/岡本真由子/山下圭介

宿泊できる個室のスケジュール:
●9月13日(金)〜9月16日(月)栗原光(画家)
●9月19日(木)〜9月23日(月)内藤雄太(画家)・設楽陸 (画家)
●9月26日(木)〜9月30日(月)佐野健児(画家)
●10月3日(木)〜10月7日(月)鈴木優作(現代美術家・陶芸家)
●10月10日(木)〜10月14日(月・祝)伊藤仁美(映像作家)+ 鈴木一太郎(現代美術家)
https://seto-masukichi.com/

https://www.facebook.com/events/2297450357237775

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー