instagram
twitter
facebook
異国的音楽団・PLUTATA × 操り人形遣い集団・GIANT STEPSによるライブイベント「大葬祭」が、K.D.ハポンにて開催。

2018.12.29.Sat | K.D ハポン(愛知|鶴舞)

 

異国的音楽団・PLUTATA、操り人形遣い集団・GIANT STEPSら出演のライブイベント「大葬祭」が、12月29日(土)にK.D ハポンにて開催される。

PLUTATAは、世界十数カ国を演奏旅行、絵画やオブジェの展覧会を行うなど活動が多岐に渡るJaajaを中心に結成。メンバーは、お面や布で顔が隠された姿で、パンク、童謡、民族音楽、演劇音楽など、どこか異国の風を感じさせる音楽を奏でる。

GIANT STEPSは、音楽フェスや人形劇フェスティバルに出没する、あやつり人形遣いの集団。2組はこれまで、PLUTATA+GIANT STEPSとして橋の下音楽祭などに出演するなど活動を行ってきた。

今回は、『今年1年分溜めこんだ、目には見えないものを大掃除する』をテーマに、体験してみないと分からない、異色のライブパフォーマンスが繰り広げられる予定だ。また、PLUTATA、GIANT STEPSともに親交のある、名古屋のダンサー・石丸だいこも出演する。

一体どんなパフォーマンスとなるのか。ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

 

PLUTATA+ ジャイアントステップスA2C 石丸だいこ

Jaaja

 

GIANT STEPS

イベント情報

2018年12月29日(土)
PLUTATA & GIANT STEPS 大葬祭
会場:K.D ハポン
時間:
<昼の部>
開場 13:30 / 開演 14:00
<夜の部>
開場 18:30 / 開演 19:00
料金:予約¥2,000( D別)
出演:PLUTATA /  GIANT STEPS / 石丸だいこ

PLUTATA(プルタタ)
世界十数カ国を演奏旅行、母国日本では絵画、オブジェの展覧会を行う「Jaaja」を主軸とし、SSWの鈴村まどか(ハープ ピアノ グロッケンetc.)、アールブリュットの佐々木智仁 (ティンパニドラム)を迎えたバンド。パンク、童謡、民族音楽、演劇音楽を吸収し、子どもの頃から変わらない胸の奥底に向けて大音量で呼びかける。

GIANT  STEPS 
音楽フェスや人形劇フェスティバル、そしてお祭りなどに出没する近頃巷で話題の老若男女を擁する大型傀儡師(あやつり人形遣い)集団。その人形は廃材などを利用して製作なども全てメンバーが行い動くジャンクアートとも称される。日常の中に非日常を生み出し、観る人の心をざわめかすことを旗じるしに東海道を拠点に全国津々浦々で活動中。近頃では子供達によるLittle Steps。操り人形のmicro Stepsと表現や活動の輪を広げている。

石丸だいこ
名古屋アングラ界の伝説的存在。精霊を憑依させたかのような踊りからにじみ出る“悲喜こもごも”に、畏敬の念を抱かずにいられない。  84年から10年ほど少年王者館で活動。以降、振付けとダンサーと役者とその間のようなことを行う。最近は ミュージシャンや絵描きなど様々なアーティストとのライブやイベントで 即興で踊ることが活動の中心になっている

posted by H.USAMI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー