instagram
twitter
facebook
スウェーデンの木彫作家・Sverker Eklundによる木彫オブジェの展示「girls」が、名古屋のセレクトショップcontにて開催。オリジナルグッズやドリンクの販売も。

2019.08.09.Fri - 08.20.Tue | 東別院(愛知|東別院)

 

スウェーデン在住の木彫りのアーティスト・Sverker Eklundの展示イベント「girls」が、8月9日(金)から8月20日(火)の間、東別院にあるセレクトショップcontにて開催される。

スウェーデン港湾都市、ヨーテボリ拠点のSverker Eklundがつくる作品は、金箔とテンペラ絵具で着彩した木彫の女の子が特徴的。今回の展示に合わせ、同じヨーテボリにスタジオを構える陶芸ブランド・STUDIO OYAMAの通常取り扱いのない特別なアイテムも展示販売する。さらに8月9日(金)、10日(土)、11日(日)には自家焙煎のコーヒーを提供する・MIROKU COFFEEの特別なドリンクや焼き菓子の販売も行う。

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

SHEEP DESIGN Inc.さん(@sheepdesigninc)がシェアした投稿

 

~以下contよりコメント~
スウェーデンの港町ヨーテボリの丘の上で作る、背中に羽がついた女の子の木彫りの彫像。娘のために何かおもちゃを作ってあげたいと、近くあった薪を彫ってみたのが始まり。1990年代初頭から手がけてきたこれらの木彫りの彫像は、中世のスカンジナビア教会にある装飾品から影響を受けているのかもしれない、とシュベルケルは語る。1年以上かけて乾燥させた木から、ノコギリと斧だけで形を削り出し、23カラットの金箔とテンペラで彩色を施す。とても荒々しいその作り方とは対照的に繊細で優しい雰囲気を放つこれらの彫像は、きっと彼の人柄の表れなのかもしれない。

イベント情報

2019年8月9日(金)〜8月20日(火)
Sverker Eklund Exhibition “girls”
時間:12:00〜19:00 ※店休日15日(木)、16日(金)
会場:cont (〒460-0024 名古屋市中区正木1-13-14 愛知県製綿センター1A)
出店:STUDIO OYAMA / MIROKU COFFEE
電話:052-228-0026
メール:info@sheep-dps.jp
HP:https://sheep-dps.jp/
Instagram:@cont_sheepstore https://www.instagram.com/sheepdesigninc/
関連サイト:STUDIO OYAMA:https://www.studioyama.se/
MIROKU COFFEE:http://mirokucoffee.com/

posted by K.NAKASHIMA_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー