Youtube
instagram
twitter
facebook
国内外で活躍するアーティスト・AUTO MOAIの新作個展が名古屋栄三越・美術画廊にて開催中。新作絵画とともに立体作品、フィギュアも。

2022.02.23.Wed - 03.01.Tue | 名古屋栄三越(愛知|栄)

 

国内外へと活躍の場を広げているアーティスト・AUTO MOAIによる個展「AUTO MOAI NAGOYA MITSUKOSHI EXHIBITION〜あやまった世界で愛を語るには〜」が3月1日(火)まで名古屋栄三越7階・美術画廊にて開催中。

若い世代に対して自宅でアートを鑑賞するきっかけを作り、気軽に持ち帰ることができる”ファーストアート”を提案する「ISETAN 3D ART PROJECT」。本企画はその一環として開催され、AUTO MOAIのモチーフを3D化した1mサイズの立体作品や、20cm大のソフトビニールフィギュアを発売する。また「あやまった世界で愛を語るには」と題された個展を開催し、新作絵画の展示・販売も行われる。

 

<ISETAN 3D ART PROJECT × AUTO MOAI>
・1m FRP立体作品 ED.20 価格:ASK
・20cmソフトビニールフィギュア 22,000円

 

普段は50代が客層の中心という名古屋栄三越・美術画廊の伝統的な雰囲気の中、AUTO MOAIの作品世界がどのように展開されるのか、期待したい。

この機会に、アートのある暮らしを始めるきっかけにしてみては。

 

イベント情報

2022年2月23日(水)〜3月1日(火)
AUTO MOAI NAGOYA MITSUKOSHI EXHIBITION〜あやまった世界で愛を語るには〜
会場:名古屋栄三越 7階美術画廊(名古屋市中区栄3丁目5-1)
時間:10:00〜20:00(最終日は16:00まで)
料金:入場無料

AUTO MOAI(オートモアイ)
2015年からモノクロでの作品の制作を開始、2018年からはカラーも多用し、
匿名性の高い“存在”が画面 に佇んでいるような 作風で知られる。極めて客観的でもありながら、
とてもパーソナルな情景にも見えてく るその作風は、人間同士の関係性や、作品と鑑賞者の
関係性など、必要な情報が削ぎ落とされているか らこそ見えてくる景色と情景を提示。

ISETAN 3D ART PROJECT
2021年3月若年層のアートに対する関心の高まりを背景に、株式会社三越伊勢丹が「ISETAN 3D ART PROJECT」を始動。本プロジェクトは、原画をはじめ作品を入手することが困難なアーティストの意匠を3D化し、気軽に持ち帰る事のできる”ファーストアート”として提案するものです。
コンテンポラリーアートに高い熱量で関心を持ちつつも作品の購入経験がない層に向けて、国内外のアーティストとコラボレーションしたアートフィギュアを通して、アートを自宅で鑑賞するきっかけ作りを行います。

posted by A.SUGIURA_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

9

COLUMN
Feb 19. 2020 up

WHAT ABOUT YOU? #35 / 西淑

COLUMN
最新の連載コラム記事