instagram
twitter
facebook
『オリ・マキの人生で最も幸せな日』: 世界戦を前に恋をした!?実在のボクサーのエピソードに基づく、ハートウォーミングラブストーリー!

2020.03.21.Sat - 04.03.Fri | 名古屋シネマテーク(愛知|今池)

 

カンヌ国際映画祭「ある視点」部門グランプリ他数々の映画賞に輝くフィンランドのユホ・クオスマネン監督の傑作『オリ・マキの人生で最も幸せな日』が、3月21日から、名古屋シネマテークにて上映される。

1962年、夏。プロボクサーのオリ・マキは、世界タイトル戦でアメリカ人チャンピオンと戦うチャンスを得る。ヘルシンキの明るい陽射しの中、お膳立てはすべて整いあとは減量して集中するだけ。周囲の期待を一身に背負い、フィンランドの誇りのために闘うはずだった。そんな時、なんとオリはライヤに恋をしてしまった!国中の期待を背負う周囲が勝手に盛り上がり、赤の他人に期待される中、自分なりの幸せをつかむために彼が取った行動とは?

本作は、往年のヌーヴェルヴァーグを思わせる60年代の空気を再現するべく、モノクロの16mmフィルムで撮影。実在のボクサーの人間味溢れるエピソード、恋模様を瑞々しく、甘酸っぱく描き、ストイックさがつきもののボクシング映画とはひと味違うハートウォーミングストーリーが完成した。

 

 

イベント情報

2020年3月21日(土)~4月3日(金)
『オリ・マキの人生で最も幸せな日』
公式HP:https://olli-maki.net-broadway.com/
監督・脚本:ユホ・クオスマネン
出演:ヤルッコ・ラフティ、オーナ・アイロラ、エーロ・ミロノフ、ヨアンナ・ハールッティ、 エスコ・バルクゥエロ 他
2016年 92分
© 2016 Aamu Film Company Ltd

上映劇場:名古屋シネマテーク 愛知県名古屋市千種区今池1−6−13 今池スタービル2F
http://cineaste.jp/

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー