instagram
twitter
facebook
【タイムテーブル発表】Campanella、TOSHI MAMUSHI、the hatch、マヒトゥ・ザ・ピーポー、FIXED、VELOCITYUT、MC MANGO、CVNら計28組!THE ACT WE ACT、killerpass、LIVERARYによる新型屋内フェス「#departures」、今池にて開催。

2018.03.10.Sat | HUCKFINN、HUCKFINN FACTORY、ホテル長楽(愛知|今池)

Flyer design : Takatoshi Takebe [ THISIS(NOT)MAGAZINE, LIVERARY]  / Photo : Norihito Hiraide

 

2018年の夏に初回開催となった新型屋内音楽イベント「#departures」の第二回目が、3月10日(日)に今池にて開催される。

同イベントは、名古屋を拠点に活躍するハードコアパンクバンドのボーカル・五味秀明(THE ACT WE ACT)林隆司(Killerpass)「LIVERARY」の編集者のひとり武部敬俊による共同主催企画。

 

気になるタイムテーブル&会場別出演者は以下の通り!

 

 

前回(8月19日(日))の「#departures」は、名古屋市港区内の某所にて行われる予定だったが、諸事情により会場を急遽新栄live&lounge vioに変更開催、という波乱!?の幕開けとなった。

 

前回のフライヤー。会場変更により初回から暗礁に乗り上げた主催チームは「#departures_before」(=出発前)というタイトルに変更。

 

ヒップホップ、ハードコア・パンクの2つの軸からなる錚々たる出演陣が、フロアとステージに向かい合い、ぶつかり合うなか、その合間を客が押し寄せる、そんな混沌としたシーンが印象的だった前回を経て、満を持しての再出発回となる今回の「#departures」は、今池のライブハウス、バー、ホテルを使用したビル一棟を使ってのイベントとなる。

バンド、SSW、ラッパー、トラックメイカー、DJら多種多様でオルタナティブな総勢28組が集結する。

Campanella
CAR10
CVN
DEATHRO
FIXED
FUCKER
Gofish
葉っぱの裏側シスターズ
堀嵜菜那
石原ヨシト
Killerpass
LOW VISION
マヒトゥ・ザ・ピーポー
MC MANGO
オシロスコッティ
SHOES
THE ACT WE ACT
the hatch
TOSHI MAMUSHI
ツチヤチカら
てんしんくん
VELOCITYUT
Viva la thrash!
VODOVO

DJ:
kuro
nutsman
SUMMER OF FAN チーム
yusuke uchida(LOVE/CAVE PARTY)

 

 

さらに、現在は使われていないバースペース、HUCK FINN FACTORYに出店ブースも登場。フードコーナーには、Spice Matinee(テライショウタ、riverlesk)、too much india、大大大(※昼のみ)、だし・麺 未蕾(※夜のみ)。物販に、FAITH(from 高円寺)、LIVERARY Extraというラインナップとなる。こちらもお楽しみに!

なお、メール予約は、HUCK FINN、主催で受付。前日3月9日(土)19時で受付締切(予約数によって当日券の有無は未定)となるので確実に参加したい方はお早めに!

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

FAITHさん(@faith_koenji)がシェアした投稿

 

<#depatures 主催チームを代表して、五味秀明(THE ACT WE ACT)よりコメント>
※長いですがじっくり読んでみてください

 

去年の夏にKillerpassの林君、LIVERARYの武部君と勢いで始めたイベント#departuresですが(前回本当に急なオファーだったにも関わらず出演、ご協力していただいた皆様、改めて本当にありがとうございました!)、今回は今池HUCK FINNにて開催です。

さらに以前BARとして営業をしていた旧HUCK FINN FACTORY、そしてHUCK FINNでライブをやった事があるバンドマンならお世話になった人も多いはず、ホテル長楽の一室も借り計3会場を駆使して行う事になりました。

ホテル長楽でライブというアイデアは3年前に同じくHUCK FINNにて行われたless than TVによるイベント、「METEOTIC NIGHT」の時に既に案として出ており(流石谷口さんですね…)、その時は残念ながら叶わなかったのですが、今回晴れて実現する事となりました。長楽の和室でライブ…想像するだけでワクワクしますね。

個人的な話になりますが、HUCK FINNは高校生の時から足繁く通わせてもらっていまして、自分のバンドも最もライブをやらせていただいているライブハウスです。

レコ発など節目になるようなライブはHUCK FINNが多いので良い思い出ばかりなのですが、S.C.U.Mでの秋山徹次さんの凄まじい音圧だった爆音ギターソロライブや、REBEL ELECTでのBUN666さんのものすごい表情をしながらのDJプレイなどHUCK FINNの薄暗い地下室の中で極少数の人だけが目撃したある意味地獄のような光景も自分にとって忘れられない重要な音楽体験でした。

そうやって自分の周りに色々な音楽の楽しみ方を教えてくれる人達がたくさんいた事はとても幸運な事だったなと思います。

PUNK/HARD COREがかっこいいのは当たり前として、今でもずっと飽きずに音楽が好きでいられるのも名古屋の雑多で色々な音楽がクロスオーバーしてるような環境にいるからかもしれません。

昔も今もずっとかっこいい音楽も面白い音楽も鳴り続けていますし、この日もそんな1日になると思います。

コンセプトとか別に無いんですけど、音楽は音楽として存在しているだけで意味を持っていると思うので、かっこいい音楽がそこにあれば自分はとりあえずそれで十分です。そしてそこにお酒と美味しいご飯があればさらに最高。

あとは自由に楽しんでいただけたらと思います。

それでは今池でお待ちしています!


Text by 五味秀明 THE ACT WE ACT

 

MC MANGO

FIXED

VELOCITYUT

CVN

 

 

次ページにて前回の様子を掲載>>>

1

2

イベント情報

2019年3月10日(日)
#departures
会場:HUCKFINN、HUCKFINN FACTORY、ホテル長楽
(愛知県名古屋市千種区今池5丁目19−7 石井ビル B1 – 3F)
時間:12:00-22:00
料金:前売予約3000円(+1D)/当日3500円(+1D)
出演:
Campanella
CAR10
CVN
DEATHRO
FIXED
FUCKER 
Gofish
葉っぱの裏側シスターズ 
堀嵜菜那 
石原ヨシト 
Killerpass
LOW VISION
マヒトゥ・ザ・ピーポー 
MC MANGO 
オシロスコッティ
SHOES 
THE ACT WE ACT
the hatch
TOSHI MAMUSHI
ツチヤチカら
てんしんくん
VELOCITYUT
Viva la thrash! 
VODOVO

DJ:
kuro
nutsman
SUMMER OF FAN チーム
yusuke uchida(LOVE/CAVE PARTY)

フード:
Spice Matinee(テライショウタ、 riverlesk)、too much india、大大大(※昼のみ)、だし・麺 未蕾(※夜のみ)
物販:
FAITH(from 高円寺)、LIVERARY Extra

チケット購入:
Live Pocket(ウェブチケット)https://t.livepocket.jp/e/czcq8
予約/問い合わせメール:
hkf@huckfinn.co.jp(HUCK FINN)
gohidego2018@gmail.com(#departures)
※メールでの予約締切は3月9日(土)19:00まで。Live Pocketは3月9日(土)23:59まで購入可能

共同主催:五味秀明/THE ACT WE ACT、林隆司/killerpass、武部敬俊/THISIS(NOT)MAGAZINE, LIVERARY
フライヤービジュアル/デザイン:武部敬俊 / THISIS(NOT)MAGAZINE, LIVERARY、写真:平出規人

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー