instagram
twitter
facebook
トロントの名匠・I Am Robot And Proudが約4年ぶりの日本ツアーへ!名古屋公演は今池TOKUZOにて開催。2ドラム・ユニット、cowbellsが共演。

2019.05.15.Wed | TOKUZO(愛知|今池)

 
昨秋新たにアルバム『Lucky Static』を発表したトロントの名匠、ショウハン・リーム / I Am Robot And Proudの来日ツアーが決定。名古屋公演は、5月15日(水)TOKUZOにて開催される。
 
約4年ぶりのツアーとなる今回、全公演で4人編成でのバンド・セットを披露する予定。エレクトロニカは勿論のこと、ポスト・ロック、Jazz The New Chapter、ジャム・バンド等々幅広い層にアピールするパフォーマンスは必見。ライブにおいてサウンドと並ぶ重要なポイントが、ショウハン自身によってプログラムされたヴィジュアルで、音と映像が見事にリンクしたパフォーマンスが期待できそうだ。
 
共演として登場する四国発の2ドラム・ユニットcowbellsにも注目したい。
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

i am robot and proudさん(@robotandproud)がシェアした投稿

 
I Am Robot And Proud   今回のツアーのティーザー・クリップ。こちらもショウハン自身が制作。
  
イベント情報
2019年5月15日(水)
I Am Robot And Proud “Lucky Static” Japan Tour 2019
会場:TOKUZO (名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F)
時間:開場 6:30pm / 開演 7:30pm
料金:4,000円(前売)/4,500円(当日)/3,000円(学生※)+ 各1order
※学生証など証明となるものを持参ください
出演:
I Am Robot And Proud (Band Set)
cowbells
 
I Am Robot And Proud/アイ・アム・ロボット・アンド・プラウド
カナダはトロント出身、ショウハン・リームによるプロジェクト。柔らかで丸みを帯びた音色と、牧歌的で優しく沁みるメロディ、どこまでも心地よいテンポの三位一体によるIARAPサウンドは2000年代初頭より多くの信奉者を生み続けている。ペンギンジャケで知られる3rdアルバム『the electricity in your house wants to sing』(2006)は日本でも大反響を呼び、Tower RecordsのNew Ageチャート、iTunesのElectronic Musicチャートで一位を獲得。日本との関係も深く、これまで単独でのツアー数回に加え、TAICOCLUB、朝霧JAM、ボロフェスタ、渚音楽祭等のイベントへの出演を果たし、日本人音楽家とのコラボレーションも多数。最新作は2018年リリースの『Lucky Static』

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー