instagram
twitter
facebook
今にも動き出しそうな「木のどうぶつたち」が大集合。彫刻家、はしもとみおの展覧会が開催。

2017.04.22.Sat - 06.25.Sun | おかざき世界子ども美術博物館(愛知|岡崎)

 

一本の丸太から新たないのちを彫り出す動物肖像彫刻家、はしもとみおの展覧会「木のどうぶつたち」がおかざき世界子ども美術博物館にて4月22日から開催される。

はしもとみおは、幼い頃、初めて飼った犬との別れや、阪神・淡路大震災で近所の犬や猫たちがある日突然姿を消してしまった体験を経て「ただの犬ではなく、ただの猫ではなく、世界にひとつの、たったひとつのいのちを刻み込みたい」と、一本の丸太に新たな生を吹き込む、動物肖像彫刻家として活動している。

「動物たちを真の意味で救えるのは、人の心を動かすこと。目の前にいる動物たちの震えるくらい美しいその姿を、たくさんの人に伝えることが出来たら、自然を壊す戦争や、人間本位の暮らしもなくなるのではないか。」(作家談)

本展では「生きる」をテーマに、はしもとみおが一本の丸太から生み出した犬や猫、ひつじやチンパンジーなど様々な「木のどうぶつたち」の他、作家のスケッチやアトリエの再現など約270点を展示。見るだけでなく、触って感じられる展覧会になっている。会期中、作家と木のブローチを作る親子向けのワークショップなども開催する。

イベント情報

2017年4月22日(土)~6月25日(日)
木のどうぶつたち~はしもとみお彫刻の世界~展
場所:おかざき世界子ども美術博物館   愛知県岡崎市岡町鳥居戸1−1
開館時間:9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜日
料金:一般600円、小中学生100円
問:0564-53-3511
http://www.city.okazaki.lg.jp/300/305/p021080.html

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー