instagram
twitter
facebook
岐阜市の美殿町商店街を舞台にしたブックマーケット『美殿町本通り2021春』が開催!

2021.04.18.Sun | 美殿町商店街(岐阜|岐阜市)

 

歩行者天国の美殿町商店街に本が並ぶまちなかブックマーケット『美殿町本通り2021春』が4月18日に開催される。

同イベントでは、一般の出店者から直接本を買える古本ブースに加えて、古本屋ぽらん(三重・伊勢市)、古書からすうり(三重・名張市)、トンガ坂文庫(三重・尾鷲市)、古本とがらくた paquet.(愛知)の古書店4店舗が出店する。

また、美殿町にある「まちでつくるビル」では、俳句に親しむワークショップが開催されたり、ブックマーケット終了後には、LIEB BOOKS(名古屋)、古本屋ぽらん(伊勢)、徒然舎(岐阜)の古書店店主らによる楽しいトークイベントも企画されている。

同日に柳ケ瀬商店街で開催される、サンデービルヂングマーケットとぜひハシゴしてみては。

イベント情報

2021年4月18日(日)
美殿町本通り2021春
会場:美殿町商店街 (岐阜県岐阜市美殿町)
時間:11:00~16:00
※ブックマーケットは雨天中止、トークイベントのみ雨天決行
http://mitonomachi.com/

「古本屋という仕事のおもしろさ」を語り合うトークイベント
ゲスト古本屋:LIEB BOOKS(名古屋)、古本屋ぽらん(伊勢)、徒然舎
司会:うえはらさとし(凹プレス)
入場料:500円(当日会場にてお支払いください)
時間:17:30-19:00
会場:カグチカ(岐阜市美殿町17 まちでつくるビル南館 地下1階)
※予約優先:https://tsurezuresha.net/blogs/4733/

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー