instagram
twitter
facebook
約35,000尾のマイワシが群泳する、名古屋港水族館の名物企画「マイワシのトルネード」がサマーバージョンにアップデート。

2021.07.01.Thu - | 名古屋港水族館(愛知|名古屋港)

 

数少ない名古屋の観光スポットの一つ、名古屋港水族館の人気企画「マイワシのトルネード」が7月1日(水)よりアップデートされる。

「マイワシのトルネード」は、約35,000尾のマイワシがエサを求めて群泳する様子を、音楽と水中照明を用いて幻想的に演出する人気イベント。今夏のライティングは、「雨上がりの虹」をイメージし、温かく優しい音楽とともに、観客を優しく包み込んでくれるような印象となっている。

「コロナ禍の今だからこそ、『止まない雨はない』という願いを込めた特別なマイワシのトルネードをぜひお楽しみください」とのこと。

近隣の港まちポットラックビル周辺では、アートブックフェアや、現代アート展も行われているので、そちらも併せて訪れてみてはいかがだろう。

イベント情報

2021年7月1日(水)〜
マイワシトルネード サマーバージョン
会場:名古屋港水族館
詳細:https://nagoyaaqua.jp/

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

10

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー