instagram
twitter
facebook
『コロンバス』:小津安二郎にオマージュを捧げたコゴナダ監督初長編作!モダニズム建築への恋文とも言える映像美。

2020.03.28.Sat - 04.17.Fri | 名古屋シネマテーク(愛知|今池)


R・ブレッソン
A・ヒッチコックなどについてのドキュメンタリー作品を発表してきたコゴナダ監督『コロンバス』が、3月28日から名古屋シネマテークにて上映される。

舞台はモダニズム建築の宝庫として知られるインディアナ州コロンバス。建築学者の父が倒れたという報を受け、韓国に移住していた息子のジンはコロンバスを訪れる。父との確執もありこの街に留まることを厭うジンが出会ったのは、夢を諦め母の看病を理由にこの街に留まる図書館員のケイシー。どこまでも対照的な二人の運命が交錯し、建築を巡り、語ることで、それぞれの新しい人生に向かって歩き出す…。

本作は、小津映画に欠かせない脚本家の野田高梧に因んでコゴナダと名乗る監督による長編デビュー作。主人公のジンを演じるのは『スター・トレック』『search/サーチ』のジョン・チョー。ケイシー役には『スプリット』『スウィート17モンスター』のヘイリー・ルー・リチャードソン。すべてのカットがコロンバスのモダニズム建築への恋文とも言うべき映像美に彩られ、世界中の映画祭で絶賛された本作をぜひこの機会に。

 

イベント情報

2020年3月28日(土)~4月17日(金)
『コロンバス』
公式HP:https://columbus.net-broadway.com/
監督・脚本・編集:コゴナダ
出演:ジョン・チョー、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ロリー・カルキン、パーカー・ポージー
撮影:エリシャ・クリスチャン
音楽:ハンモック
2017年 103分
©️2016 BY JIN AND CASEY LLC ALL RIGHTS RESERVED.

上映劇場:名古屋シネマテーク 愛知県名古屋市千種区今池1−6−13 今池スタービル2F
http://cineaste.jp/

posted by M.TSUBOUCHI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー