instagram
twitter
facebook
10周年を迎えたダンスカンパニー・C/Ompanyが、「身体で会話をする」をテーマとした新感覚の舞台「イキ、シ、タイ」を名古屋で再演。森山未來からの応援コメントも。

2018.12.06.Thu - 12.07.Fri | Dance House 黄金4422(愛知|中村区)

 

今年10周年を迎えるダンスカンパニーC/Ompany談スシリーズ第0弾「イキ、シ、タイ」の名古屋公演が12月6日(木)、7日(金)にDance House 黄金4422で開催される。

この「イキ、シ、タイ」はC/Ompanyの原点ともいえる作品であり、2008年に日本で初演されてから世界各国で公演を重ねた話題作だ。当時は、ダンスの舞台にもかかわらず無意味な言葉を発したり、笑いの要素を取り入れたこの作品に対して、疑問や批判の声もあったが、時代や環境が変化していくにつれて作品も変化し、今回満を持して日本で再演する。名古屋の他にも、埼玉、大阪など全国6都市で公演を行う。

今回、この公演にはC/Cmpanyの中心メンバーで舞台の構成を担当した大植真太郎、モナコを拠点に活動するダンスチームJAPON dance projectのメンバーでもある柳本雅寛、そして、18歳からNYを拠点に活躍を続けるダンサーの大宮大奬の3人が出演。談スらしいユニークな振付も今回3人が担当している。

談スシリーズに出演したこともあるダンサー兼俳優の森山未來もこの公演に先駆け、

「まるで男子高の部室で行われている世界レベルの若気の至りをうっかりのぞき見してしまったかのような。なんたるアンビバレンツ!老若男女楽しめること間違いなし。同じ名字の人を全員連れてきても損はない。」

と森山らしい独特の応援コメントをよせている。

言葉を交わし、感情をぶつけ合い、観る人の心を惹きつける談スシリーズ。ここでしか感じることのできないあの美しい世界観を3人と体感しよう。

 

イベント情報

2018年12月6日(木)、7日(金)
談スシリーズ第0弾「イキ、シ、タイ」
会場:Dance House 黄金4422(名古屋市中村区長戸井町4-38)
時間:開演 19:30(会場は開演の30分前)
料金:
一般前売 3500円/一般当日4000円
U20は2000円、小学生以下無料(2歳以上、要保護者同伴)
親子券(一般+2歳以上小学生以下の児童)3500円
出演:大植真太郎、柳本雅寛、大宮大奬
予約方法:
1.peatixのHP https://ikishitai-nagoya.peatix.com/
2.Dance House黄金4422のメール(kogane4422@gmail.com)に以下の事項を記入の上申込
①名前②公演日時、種類枚数(小学生以下も予約)③メールアドレス④電話番号⑤住所
※一般1名につき小学生以下2名以上の予約をする場合は、2人目からはU20を購入するか一般を追加してください。

問:C/Ompany制作部 cslash.production@gmail.com
HPhttps://www.cslashompany.com/
   

大植真太郎
1975年京都府出身。ストックホルム在住。17歳で渡独し、バレエ界で若手の登竜門といわれるローザンヌ国際バレエコンクールでキャッシュプライス受賞。ハンブルクバレエ(ドイツ、NDT(オランダ)クルベリーバレエ(スウェーデン)といった有名バレエ団で現代バレエを代表するジョン・ノンマイヤー、イリ・キリアン、マッツ・エックといった巨匠達のもとでダンサーとして活躍、世界30カ国以上のステージに立つ。ダイナミックで躍動感のある肢体をダンサーとして認められると同時に振付家としても、ハノーバー国際振付コンクールにて最優秀賞、スカンジナビアグランプリ賞など、国際振付コンペで受賞多数している。

柳本雅寛
大阪生まれ。98-06年までドイツ・オランダの舞踊団に所属し数多くの多彩な振付家達と作品創作に携わり西欧を中心に世界各地で踊る。帰国後は大植真太郎らとC/Ompany結成、欧州を軸に各地で公演。2011年より自身のユニット+81を主宰。同世代の敬愛する仲間達と精力的に作品を発表している。2013年JAPON dance project立ち上げメンバー、カンヌ旗揚げ公演を実施。17・18年六本木アートナイトへの参加や谷桃子バレエ団への振付など垣根を越えた活動を展開。独自のコンタクトメゾットと演劇的な身体表現の融合に新世界の+81の公演等で模索している。

大宮大奬
ダンサー、振付家。16歳でタップダンスを始め、18歳よりNYを拠点に活動。アメリカ国内最大級のタップダンスフェスティバル「ザ・ニューヨーク・シティー・タップ・フェスティバル」には3年連続で出演。13年伊インターナショナル・ダンス・フェスティバルにて日本人初新人振付家として優勝。14年米NYにてジェイディン・ワン・アワード受賞。16年シバナンダヨガ講師資格取得。舞台に限らず国内外で数多くの映像作品に出演。

C/Ompany(シースラッシュ)
2008年より、大植真太郎を中心として、柳本雅寛、平原慎太郎の3人で活動開始する。2009年さいたま彩の国芸術劇場における公演を皮切りに、新国立劇場やF/Tと提携公演を行う。海外においてはアムステルダムをはじめ、オランダ、スウェーデンを中心としたヨーロッパでツアーを行いさらに各地域に密着した活動として学生を対象にワークショップを行う。

 

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー