instagram
twitter
facebook
ビジネスとクリエイティブの掛け算による新しいリノベーションが学べる「リノベーションスクール」が岡崎シビコにて開講。講師に、嶋田洋平や三浦丈典ら。

2016.10.21.Fri - 10.23.Sun | 岡崎シビコ6階(愛知|岡崎)

%e3%82%8a%ef%bc%98
全国に広がる「リノベーションまちづくり」を実施するrerererenovationによる、リノベーションスクールが、岡崎シビコにて1021日(金)~23日(日)の3日間のユニットワークとして開講。岡崎では2回目となる今回の講義は、全国で初となる「ビジネススタートアップ・クリエイティブコース」。 

リノベーションまちづくりとは、『遊休・公共不動産を改修・活用し、それを核にまちの課題解決につなげるまちづくり』+『民間主導で補助金を使わないまちづくり』を行うこと。空き家、空き店舗、空き土地などの遊休不動産を改修・活用し、まちの中に新たな産業と雇用を生み出し、生まれ変わった遊休不動産を核にまち(エリア)全体の価値を高める働きがある。2016年の8月・9月に、岡崎市内で行われたリノベーションまちづくりシンポジウムvol.3・vol.4では、2日間合計でおよそ200名の参加者が集まった。リノベーションスクールは、これらの活動のひとつ。

今回の講義で教鞭を執るのは、国土交通大臣賞や日本建築学会賞教育賞などを受賞した嶋田洋平や、2015年グッドデザイン金賞を受賞した三浦丈典といった、領域を超えたクリエイティブな面々だ。建築、デザイン、プロモーションなどの個々の職域を超えて、事業者がビジネスを立ち上げる時に必要とされるトータルなデザインを行うことができる。

事業者の「やりたい」という思いと、その思いを形にしていくクリエイティブな力が加わることによって、より魅力的な事業が生まれる。ビジネスをよりクリエイティブに、またクリエイティブをもっとビジネスに活かす場をつくることでクリエイターの活躍する場を広げていこう、という思いから開催に至った。

 

 <以下、主催よりコメント>

史上初!「ビジネススタートアップ・クリエイティブコース」リノベーションスクール@岡崎は、リノベーションによって実現したいビジネスオーナーの事業をデザインします。

・領域を超えたクリエイティブな人たちとの3日間のユニットワーク
・リノベーションプロジェクトを牽引するユニットマスターの手法に触れる
・実際にデザインしたものをビジネスオーナーが実現させる

ビジネスオーナーが新しいサービス業を起業するにあたっては、開業時に様々なクリエイティブの力を必要とします。リノベーションの建築デザイン、インテリアのデザイン、ロゴや販売促進ツールなどのグラフィックデザイン、プロモーションのためのキャッチコピーや、ウェブサイトのデザインなど。リノベーションスクール@岡崎のユニットワークがこれらの「クリエイティブを担うユニット」となってビジネススタートアップを後押しします。

新業態の開発にあたって、事業の価値を多くの人たちに伝えるために共感を生み出すプロモーションの方法論、商品の価値を最大限に訴求するために駆使する言葉やグラフィック、対象と
なる遊休不動産の現況やコストの節約の中で実現するリノベーションの空間デザイン、ビジネスオーナーの思いを形にする、クリエイティブディレクションとプランニング、そしてブランディングを同時に実現する、新しいリノベーションスクールです。

このスクールを通じて、岡崎のまちなかで新規事業の立ち上げをセットアップすると同時に、クエリエイターの活躍するフィールドを再び開拓し、エリアの価値を高めるための新しいビジネスとクリエイティブを掛けあわせた岡崎らしいリノベーションモデルをつくり出していきます。
領域を超える新たな試み。どんな化学反応が生まれるかは、あなた次第。
さぁ、クリエイターの出番だ!

イベント情報

2016年10月21日(金)〜23日(日)
リノベーションスクール@岡崎:ビジネススタートアップ・クリエイティブコース
会場:岡崎シビコ6階(岡崎市康生通西2丁目20−2)
内容:
1021日(金)9時~2030 [ライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼン、オープニングパーティ]
1022日(土)9時~  [ライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼン ]
1023日(日)9時~1930 [ユニットワーク、公開プレゼンテーション、クロージングパーティ]
募集対象者 :建築デザイナー、インテリアデザイナー、グラフィックデザイナー、コピーライター、WEBデザイナー、メディアクリエーター、アートディレクター、キュレーター、編集者、カメラマン、イラストレーター、上記職能を身に着けたい若者や学生(経験は不問)など。
対象事業:ユニットA 飲食ビジネス、ユニットゲストハウスビジネス、ユニットローカルメディアビジネス
受講料 : 15,000円(学生5,000円。いずれも教材費込)
募集人数 : 24
募集締め切り : 平成281010日(月)
申し込み方法 : エントリーフォーム(外部リンク)
http://re-re-re-renovation.jp/schools/第2回リノベーションスクール
リノベーションまちづくり@岡崎の動き
https://www.facebook.com/renovationcityokazaki/?fref=ts


嶋田 洋平/らいおん建築事務所代表取締役
1976年福岡県生まれ。東京理科大学理工学研究科建築学専攻修士課程修了後、建築設計事務所「みかんぐみ」チーフを経て、2008年らいおん建築事務所を設立。2012年北九州家守舎を、その翌年には都電家守舎を設立し、生まれ育った北九州市の小倉、そして家族と暮らす豊島区雑司が谷の間を行き来しながら縮退エリアにおけるリノベーションまちづくりによる再生事業を行っている。小倉魚町での実践によって「国土交通大臣賞」「都市住宅学会業績賞」「土地活用モデル大賞審査委員長賞」「日本建築学会賞教育賞」を受賞。著書に「ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり」(日経BP社)、共著に「2025年の建築 七つの予言」(日経BP社)、「最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑」(エクスナレッジ)等。


福井 信行/株式会社ルーヴィス 代表取締役
1975年神奈川県生まれ。大学中退後3年半のニート生活を経て木工所勤務。1996年よりACME FURNITUREにてアメリカ中古家具のメンテナンスと仕入れを担当。不動産会社勤務を経て、2005年に株式会社ルーヴィスを設立。2013年より木賃ディベロップメント共同主宰。2015年より費用負担型サブリースを行う「カリアゲ」をスタート。2016年三浦市宮川町に「人がこなさそうな場所にある商店=みやがわベーグル」をオープン。


瀬川 翠/シェアハウス「武蔵境アンモナイツ」大家
1989年東京都生まれ。日本女子大学家政学部住居学科卒業、横浜国立大学大学院 都市イノベーション学府 Y-GSA修了、横浜国立大学大学院 都市イノベーション研究院 博士課程 在籍。2014年 設計事務所 Studio Tokyo West設立。木造密集市街地、次世代都市居住を研究。大学3年生のときに一軒家をセルフリノベーションし、シェアハウスの運営を開始。最近では銭湯を中心としたエリア再生をはじめ、賃貸マンション再生プロジェクト、京都町屋ゲストハウスネットワークといったまちづくりの企画を推進している。


三浦 丈典/設計事務所スターパイロッツ代表
1974年東京都生まれ。ロンドン大学バートレット校ディプロマコース修了、早稲田大学大学院博士過程満期修了。2001年〜2006年までNASCA勤務。2007年設計事務所スターパイロッツ設立。大小さまざまな設計活動に関わる傍ら、シェアオフィスや撮影スタジオも運営。最近ではキッズカフェや産後ケア院など新しい建築プログラムの企画にも関わる。「道の駅FARMUS木島平」で2015年グッドデザイン金賞を受賞。工学院大学、法政大学、横浜国立大学、早稲田大学芸術学校非常勤講師。著書に「起こらなかった世界についての物語」、「こっそりごっそりまちをかえよう。」など。


明石 卓巳/レイデックス
1968年岡山市生まれ。流通系企業で企画デザインを学んだ後、営業力を身につける為、営業職を経て1999年に独立。グラフィックデザインをベースに、プロモーション・ブランディング・リノベーション・ブランド開発プロデュース・海外進出サポートなどを展開。国内外を問わず勢力的に活動を行う。

 
渡辺 潤平/渡辺潤平社1977年生まれ。早稲田大学教育学部卒業。博報堂、GROUNDを経て渡辺潤平社設立。最近の仕事にリオオリンピック日本選手団壮行会「とどけ!勇気」、渋谷PARCOLAST DANCE_」、日経電子版「田中電子版」、千葉ロッテマリーンズ「挑発ポスター」、三菱地所グループ「三菱地所を、見に行こう。」など。 カンヌ国際広告祭ブロンズ、TCC新人賞、読売広告賞最優秀賞など受賞。京都精華大学デザイン学部非常勤講師。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー