instagram
twitter
facebook
シタールの音色と柔らかな歌声で魅了するminakumariと、世界中でハーモニカライブを行ってきた清野美土のユニット、モニカールが名古屋にやってくる!

2015.09.18.Fri - | CAFE DUFI(愛知|新栄)

モニカール

 

ミナクマリ、清野美土によるシタールと歌、そしてハーモニカのユニット・モニカールが全国ツアーを開催。名古屋は、9月18日(金)にCafeDUFIに登場する。

インドの幻想的な弦楽器シタールを弾きながら、柔らかくてスウィートな歌声で多言語をうたうミナクマリ。欧州を中心に各地のフィーリングを吸収し、十年以上ハモニカだけで世界を巡り続ける清野美土。そんな二人の奇跡のユニット、それがモニカールだ。

この機会に、異国情緒あふれる二人の演奏に酔いしれてみてはいかがだろう。

 

ミナクマリ (3rdアルバムより)

 

清野美土のバンド、ハモニカクリームズ

 

イベント情報

2015年9月18日(金)
minakumari×清野美土 モニカールTOUR 2015
会場:CAFE DUFI (愛知県名古屋市中区新栄3-17-11)
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
料金:予約 2,500円 / 当日 3,000円 (drink別)
出演:モニカール
メール予約:duficafe@ybb.ne.jp  
https://www.facebook.com/events/1625510351024460

モニカールプロフ

minakumari(ミナクマリ)
シンガー・ソングライター&シタール奏者。ガールズバンドCATCH-UPの作詞作曲ギタリストとしてデビュー。CHARA、ゴンザレス三上(GONTITI)やリップスライムのアルバムレコーディングやライブ、そしてハナレグミやジェームスイハとのセッションに参加するなど、数多くの場でその童話のような歌声とシタールを響かせるミナクマリ。2015年3rdアルバム『Meena』リリース。同年、4月NHKの朝の連続ドラマ小説「まれ」で「I am here」が劇中曲として取り上げられた。http://minakumari.net/?page_id=2

清野 美土
ハーモニカ奏者。2005年渡仏以降、パリを拠点に欧米の黒人音楽シーンで研鑽を積む。日本ではJIROKICHI主催の「生聞2014」 (吾妻光良、サンコンjr.他)、ダンス公演「神奈川リ・古典プロジェクト」 (白神ももこ演出)、越後妻有トリエンナーレ「大地の芸術祭」での楽曲制作など舞台・アートの場でも活動する。主宰バンド/ハモニカクリームズは2012年スペインのケルト音楽コンクール優勝を獲得し、過去に3枚のアルバムを発表。(独)ハモニカメーカー/サイドルのオフィシャル・エンドーザー。http://harmonicacreams.com

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー