instagram
twitter
facebook
フランス人アーティスト、カミーユ・ドゥ・クサックの日本で初めての展覧会が開催!

2018.06.01.Fri - 06.19.Tue | galerie P+EN(愛知|国際センター)

 

特徴的な色彩や卓越した構成、ユーモア溢れる世界観が人気の、フランスで活躍中の若手イラストレーター、Camille De Cussac(カミーユ・ドゥ・クサック)の展覧会『本日のおすすめ』が、6月1日からgalerie P+ENにて開催される。

本展は彼女の日本では初めてとなる展覧会の巡回展となり、先日行われた東京展も連日大盛況のうちに幕を閉じた。名古屋会場では、新たに新作も追加し開催される。『本日のおすすめ』というタイトルは、レストランで毎日違う内容のプレートが提供され、それぞれに「ちょっとした驚き」や「刺激的なスパイス」が散りばめられていることに、カミーユ本人の日々の制作活動をなぞらえてつけられたそう。会場では、カミーユのオリジナル ドローイング 約50点を展示販売予定。

 

イベント情報

2018年6月1日(金)~6月19日(火)
Camille De Cussac Plat du jour  カミーユ・ドゥ・クサック 本日のおすすめ
会場:galerie P+EN 名古屋市西区那古野1-20-37
時間:12:00~19:00
問:052-485-7166 
http://www.pp-en.com/

Camille De Cussac(カミーユ・ドゥ・クサック)
フランスで活躍中の若手イラストレーター。様々な現代的メタファーを用いつつも対象を見る視線はとてもあたたかい。昨年は絵本2冊を発売。惜しまれつつも閉店したパリのセレクトショップ coletteが最後に発行したイラストレーションブックにも作品を寄せており本展では、その原画も展示販売される。

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー