instagram
twitter
facebook
杉作J太郎×吉田豪によるトークイベントが豊橋で開催!

2017.06.11.Sun | 豊橋市民センターカリオンビル6階(愛知|豊橋)


画:堀道広

 

漫画家、俳優、ライターとしてマルチな才能を発揮し、タモリ倶楽部などでもお馴染みの杉作J太郎と、プロ書評家、プロインタビュアーとして活躍する吉田豪によるトークイベント『Jさん豪さんボーイズトーク7.5』が6月11日(日)に豊橋市民センターカリオンビル6階にて開催される。

同イベントは、とよはしまちなかスロータウン映画祭のスピンアウトとして、もはや恒例となった人気企画。今回も終わりの見えないフリートークで観客を未知の世界に引きずり込む。

尚、来場者には漫画家の堀道広が描いた『Jさん豪さんボーイズトーク』ポストカードがプレゼントされる。

イベント情報

2017年6月11日(日)
とよはしまちなかスロータウン映画祭スピンアウトトークライブ
Jさん豪さんボーイズトーク7.5

会場:豊橋市民センターカリオンビル6階(愛知県豊橋市松葉町2-63)
時間:開場12:00  開演13:00(終了予定20:00頃)
料金:前売1,700円 当日2,200円
定員:100名(全席自由席)
出演者:杉作J太郎、吉田豪
チケット:http://www.slowtown.info/2017/spin_1.php

杉作J太郎(すぎさくじぇーたろう)
1961年生まれ。漫画家、雑誌編集者などを経て現在「男の墓場プロダクション」局長。
その生き様、一言で言い表すならば、男の中の男。男の美学を追い求め、演歌、東映映画からプロレス、ハロプロ啓蒙活動、アニメへと転がり続けるその姿に、リスペクトを表明する業界関係者やミュージシャンなどが後を絶たない。

吉田豪(よしだごう)
プロ書評家にして史上最強のインタビュアー。
「BUBKA」「漫画ゴラク」「B.L.T.」など多くの雑誌で連載を抱える一方、「ゴッドタン」のゲーセワ解説員としてなどテレビ・ラジオなどにも多数出演。その濃すぎる話題で多くの人たちを魅了している。猫好き。

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー