instagram
twitter
facebook
cero、あだち麗三郎クワルテットのサポートメンバーとしても活躍する、SSW・古川麦によるワンマンライブがK.Dハポンで開催。

2018.07.01.Sun | K.D.ハポン(愛知|鶴舞)

 

ギタリスト、シンガーとして東京を拠点に活躍する古川麦によるニューアルバム『シースケープ』が今年の3月にリリースされた。そのリリース記念ライブが明日7月1日(日)K.D.ハポンにて開催される。

自身の活動と平行しつつ、ceroあだち麗三郎クワルテットにサポートメンバーとして参加することも多い古川麦。今年3月にリリースされたアルバム『シースケープ』は前作『far/close』から3年5カ月ぶりのアルバムとなっており、レコーディングには田中佑司(Dr / bonobosサンガツ)、千葉広樹(B / kineticサンガツ)、優河(Vo)らが参加。また、高城晶平cero)も1曲歌詞を提供している。

今回のライブはレコーディングに参加したメンバーを中心に編成した古川麦 with the Seascape Bandでの登場となる。このアルバムのために編成された貴重なライブとなるのでお見逃しなく。

 

古川麦

イベント情報

2018年7月1日(日)
古川麦『シースケープ』リリース記念ツアー”光の街”@名古屋KD・ハポン
会場:K.D.ハポン
時間:開場18:30 開演19:00
料金:予約2,800円 当日3,300円 D代別
出演:古川麦 with the Seascape Band
予約:K.D.ハポン予約フォーム

posted by R.NODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー