instagram
twitter
facebook
日本を代表する詩人、アーティストの吉増剛造による個展が開催。オープニングトークも。

2017.10.08.Sun - 11.11.Sat | SHUMOKU GALLERY(愛知|高岳)


吉増剛造 ナハの平和通り c-print

1964年に詩集「出発」を刊行して以来、日本で最も先鋭的な詩人の一人として高い評価を受けている吉増剛造による個展が10月8日からSHUMOKU GALLERYにて開催される。

1939年東京生まれの吉増剛造は、詩の朗読パフォーマンスの先駆者としても知られ、海外でも多くの公演を行っており、高い評価を得ていまる一方で、文字による表現にとどまらない創作活動も多岐にわたって行っており、パノラマカメラや多重露光を使用した写真作品、彫刻家・若林奮との共同制作による銅板を用いた立体作品、最近ではgozoCinéと名付けられた、映像作品も発表するなど、様々なメディアに渡る活動を見せ、世界各地で精力的に発表し続けている。

ことばという、美術においても重要な要素を独特のかたちで表現する吉増剛造の作品は、現在も様々な世代から熱い注目を集めており、近年では「声のマ 全身詩人 吉増剛造展(東京国立近代美術館、2016年)においても、詩、写真、立体、映像などの作品が包括的に紹介された。また2017年には札幌国際芸術祭に参加し新作を発表、2017年11月からは足利市立美術館を皮切りに新作を含む大規模な回顧展が巡回する予定。

本展では、これまで発表してきたパノラマカメラ、多重露光を使用した大型の写真作品を中心に、詩と写真を組み合わせた作品、銅板による立体作品など約30点を展示される予定だ。

イベント情報

2017 年10月8日(日)―11月 11 日(土)
吉増剛造展
会場:SHUMOKU GALLERY 名古屋市東区橦木町2-25 磯部ビル1F
営業時間:11:00-18:00
定休日: 月・火火曜日
問:052-982-8858
https://www.shumoku.net/

オープニングイベント
2017 年10月8日(日)14:00~
吉増剛造×馬場駿吉 司会:楠本亜紀
参加御希望の方は、メール info@shumoku.net にて、お名前と人数をご連絡ください。
終了後17時頃~サイン会

 

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー