instagram
twitter
facebook
今夏オープンの新名所「半田赤レンガ建物」でマルシェの定期開催がスタート。知多半島のおいしいものや作り手が集う。

2015.07.26.Sun | 半田赤レンガ建物(半田市)

marche_omote-2

 

7月18日(土)に改装オープンした半田赤レンガ建物で、毎月第4日曜にマルシェの定期開催がスタート。7月26日(日)はオープンを記念して、知多半島の作家や地元のお店を集めた「プレマルシェ」が開催される。

半田赤レンガ建物は、明治31年にカブトビールの製造工場として建造された、国の登録有形文化財にも指定されている美しいレンガ造りの建物で、改装を経て7月18日(土)にオープン。これまで建物の公開は年に数回だったが、今後は常時公開されるようになるほか、ショップやカフェ、貸スペースも併設される。そんな新生「半田赤レンガ建物」の定期イベントとして開催されるのが、半田赤レンガマルシェだ。

“半田・知多半島でものづくりをする方々が、ものづくりの心を伝え、ひととものがつながる場所に”をコンセプトに、地域にゆかりのある出店者が集まる。新鮮な野菜の販売や、地元食材を使ったフード、知多半島の作家によるクラフト作品の販売やワークショップなど、大人も子どもも楽しめる内容となっている。また、8月以降は更に出店者が増える予定とのこと。知多半島の人気イベントの1つとなりそうだ。

 

出店者は以下の通り。

■地産品
nice time farming(野菜/お米/果物)
内藤養鶏(鶏卵)

■クラフト
革工房 エル・パソ(皮革製品)
創作スタジオ ユクリテ(ガラス/陶磁器)
nonco.(ろうけつ染め)
perico畑(裂き織りファブリック)

■ワークショップ(クラフト販売)
uneglass(ガラスのアクセサリーづくり)
t-ina.metalworks(真鍮のスプーンづくり)
Hammock(木のカッティングボードづくり)
RETREAT KITCHEN(はじめてのグリーンスムージー)
root(ピタパンサンドづくり)

■フード
K’s Pit Diner(知多牛バーガー)
ココカラ カフェ(米粉、野菜スイーツ)
Coffee Meter(自家製ジュース/焙煎コーヒー/焼き菓子)
Chez NO-MA(チーズケーキ/パフェ/キッシュ)
食堂&café ひとつむぎ(生パスタ)
nanohanaya(国産小麦・天然酵母ベーグル)
畑カフェRainbow Art(知多半島の野菜を使用した彩り弁当)
人々(キッシュ/タルト/マフィン/かき氷)
ブルーパピオン(カットフルーツ/ジュース)
Voyage(コーヒー/コーヒー豆/ドリップパック)

 

イベント情報

7月26日(日) ※毎月第4日曜日
半田赤レンガマルシェ
会場:半田赤レンガ建物 (愛知県半田市榎下町8番地)
時間:9:00-15:00
問:半田赤レンガ建物 tel:0569-24-7031
http://www.handa-akarenga.jp

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー