instagram
twitter
facebook
作家やDJとしても活躍する、元力士・浦風親方によるお相撲の授業が円頓寺・西アサヒにて開催。

2016.07.04.Mon | 西アサヒ(円頓寺商店街)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

“ナゴヤを面白がる人を増やす”をコンセプトに名古屋の魅力を授業という形で発信するNPO法人・大ナゴヤ大学。今回は「お相撲」をテーマに、7月4日(月)西アサヒで開講される。

今回の授業は、7月10日(日)から始まる大相撲名古屋場所を目前に、普段は知られざる相撲の裏側を知る機会となる。お相撲には迫力のある取り組みはもちろんのこと、神事に由来する所作の潔さ、日本の伝統工芸によって支えられる化粧まわしや行司の装束といった美しい品々などの見所がたくさん。

今回の授業の先生は、お相撲の楽しさや魅力を伝えるために全国を飛び回り、公財法人に方相撲協会の審判員をしつつ、作家、DJ、ボーカリスト、美食探索人としても活動している、浦風親方。 

座ったらついつい「ごっつぁんです!」と口にしてしまう…など、元力士ならではのエピソードも満載。爆笑、驚き、感動がちりばめられたお相撲の魅力をたっぷり味わってみては。

イベント情報

2016年7月4日(月)
大相撲ナゴヤ場所2016
〜浦風親方ぶつかり稽古一問一答〜
会場:西アサヒ 愛知県名古屋市西区那古野1-6-13
時間:19:30〜21:00
料金:1500円(ドリンク1杯付き)
※定員40名 ※要事前申込
詳細:http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/348

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

NEW
Jul 26. 2017 up

WHAT ABOUT YOU? #24 / 横山雄
REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー