instagram
twitter
facebook
創業170周年を迎える愛知県常滑市の酒蔵・澤田酒造が、発酵デザイナー・小倉ヒラクらによるトークショー&酒宴イベントを開催。

2018.05.26.Sat | 澤田酒造(愛知|常滑)

今年で創業170周年を迎える澤田酒造による記念イベント「酒蔵講演会&醸造家トークショー~知多と中京の発酵文化人類学 知多の醸造の可能性と未来を語る~」が、5月26日(土)に愛知県常滑市の澤田酒造 酒蔵にて開催される。

イベントは二部制となっており、第一部ではゲストに『発酵文化人類学』の著者である小倉ヒラク氏を迎え講演会&醸造家トークショーが行われる。

第二部である『一夜限りの酒宴』では、日本料理一灯長田勇久氏監修・協力のもと、愛知の発酵食品や素材を使った料理が提供され、白老の酒ととも楽しむことができる。

酒飲みに限らず、「発酵」というものに興味のある方にもぜひ参加していただきたい。また講演会の前にはゲスト蔵元による試飲販売も行われるとのこと。こちらも要チェックだ。

 

イベント情報

2018年5月26日(土)
澤田酒造170周年記念イベント『酒蔵講演会&醸造家トークショー~知多と中京の発酵文化人類学 知多の醸造の可能性と未来を語る~』
日時:2018年5月26日(土)13:00-20:30
会場:澤田酒造株式会社 酒蔵(0569-35-4003)
   ※常滑駅より無料シャトルバスあり。
内容:13:00~14:30 ゲスト蔵元商品 販売会
   ・南蔵商店(味噌・たまり)
   ・角谷文治郎商店(みりん)
   ・りんねしゃ(食品等)
   ・澤田酒造(日本酒)
   15:00~17:30 【第一部】講演会&醸造家トークショー
   [講演会]
    講 師:小倉ヒラク(発酵デザイナー)
    テーマ:知多と中京の発酵文化人類学
   [醸造家トークショー]
    登壇者:小倉ヒラク(発酵デザイナー)
        青木良之(南蔵商店)
        三角祐亮(角谷文治郎商店)
        大島幸枝(りんねしゃ)
        澤田英敏(澤田酒造 副社長)
        三浦努(澤田酒造 杜氏)     
   18:00~20:30 【第二部】一夜限りの酒宴(愛知の発酵食を使ったお料理)
   監修・協力:長田勇久(日本料理 一灯)
         常滑屋
参加費:第一、第二部通し 8,500円(税込)
    第一部のみ  2,000円(税込)
    ※「ゲスト蔵元商品・販売会」は予約不要・入場料無料でお楽しみいただけます。
定員:100名(先着順)
申し込み方法(5月19日締切):
①参加申し込み
 こちらのフォーム(https://goo.gl/forms/bqQiwJ02LBguPWZ82)から必要事項をご入力の上お申し込みください。
 ※FAX(0569-35-6953)、Eメール(sawadasyuzou@hakurou.com)でも受け付けております。
②参加費のお支払い
 申し込み後、メール/FAXにてお支払方法をご案内いたします。
③完了
 お支払い完了をもって、申し込み完了です。5月上旬までにメール/FAXでチケットをお送りいたします。今しばらくお待ちください。

小倉ヒラク
発酵デザイナー。「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり日々菌を育てながら微生物の世界を探求している。『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014を受賞。新著に『発酵文化人類学』。

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー