instagram
twitter
facebook
元ビークル・ケイタイモ率いる13人編成プログレ吹奏楽団・WUJA BIN BINが3rdアルバム発売記念東名阪ツアーで名古屋TOKUZOに登場!

2017.04.23.Sun | 今池TOKZUO(愛知|今池)

 

ビートクルセイダーズ/Mong Hangメンバーでもある、弁髪の奇才・ケイタイモ率いる13人編成プログレ吹奏楽団、WUJA BIN BINが過去最高傑作と称される3rdアルバムを引っさげてのリリースツアーを開催。名古屋公演は、4月23日(日)今池TOKUZOにて。

後関好宏(ex.在日ファンク、stim)や、toeのキーボーディストでもある中村圭作(kowloon、stim)、Ropesとしても活動する女性ボーカリスト・アチコら豪華13人の音楽家たちによるライブは圧巻の一言。多幸感溢れるライブをぜひ生で体感してほしい。また、ゲストに中毒性のあるビートと突き抜けたポップセンスを武器にジャンルレスな快進撃を続ける、Yasei Collectiveも登場する。

 

WUJA BIN BIN

イベント情報

2017年4月23日(日)
WUJA BIN BIN ”THE BEST PLANET EVER”発売記念ツアー 名古屋編
会場:今池TOKUZO(名古屋市中区新栄2丁目1-9 flexビル b2)
時間:開場 17:00  / 開演 18:00
料金:前売 3300円/当日 4000円(1drink代別途)
出演:WUJA BIN BIN、Yasei Collective
問:JAILHOUSE  (052)936-6041

◎WUJA BIN BIN
ケイタイモ(ATOM ON SPHERE / ex. BEAT CRUSADERS / ex. Mong Hang)の妄想から生ま れた楽曲を具現化する為に結成された総勢13名の大所帯プログレッシヴ吹奏楽バンド。ケイ タイモ自身の本来のベーシストとしてのプレイは圧巻。プラス多方面で活躍中の個性豊かな 豪華メンバーが集まりJAZZ、FUNK、ブラジル音楽、映画音楽、等々を内包した「WUJA BIN BIN」という音楽ジャンルを確立すべく活動中。フランク・ザッパなどの変態性とデューク・エリントンなどの正統性、ジャコ・パストリアス・ビッグ・バンドのような確かな演奏力を武器に、ROVO、菊地成孔DCPRG、渋さ知らズなどに対する次世代の解答というべき音楽を展開して いる。2014年FUJI ROCK出演。2016年PS4ゲームソフト「ドラゴンボールゼバース2」への楽曲提供など各方面で話題となっている。
http://www.keitaimo.com/wb_index.html

posted by R.EBINA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー