instagram
twitter
facebook
庭木や石などの自然物を独特の質感で描き出す、福岡を拠点に活動するアーティスト・佐々木亮平による個展が開催!

2019.04.27.Sat - 05.06.Mon | fons(愛知|覚王山)

 

福岡を拠点に活動し、「BEAMS T」への作品提供、BEAMS 原宿での作品展示など全国的にも注目を集めるアーティスト、佐々木亮平による個展が、4月27日からfonsにて開催される。

名古屋初個展となる今回は、石や岩、庭木、水などの自然物をモチーフに独自のフィルターで描き出した作品やオブジェの数々など、過去の作品を中心に展示。これまでの作品を一同に会した展示販売会となる。

イベント情報

2019年4月27日(土)~ 5月6日(月)
” 佐々木亮平 Exhibition “
会場;fons 名古屋市千種区末盛通2-13-1
営業時間:月~木12:00〜19:00 、 12:00〜20:00、 土日 11:00〜19:00
問:052-757-5055
http://fons.theshop.jp/

佐々木 亮平
1985年福岡県生まれ、福岡県在住。 
2007年よりライブペインターとして福岡を拠点に活動を始め、九州を旅して出会ったコトやモノなどにインスパイアを受けて作品を制作している。2013年に参加したLivepaintDOJOでkaikaikikiより『GEISAI賞』を受賞。2014年に初個展を東京・半蔵門のANAGRAで開催。カルチャーマガジン『WIRED』での公募企画「CREATIVE HACK AWARD」にて奥田一平との共作がノミネート。2015年に2回目となる個展をANAGRAで行う。 同年、中目黒の「HATOS BAR」と「KINFOLK lounge」にて個展を同時開催。雑誌『THE DAY』にデザインパーカーへの作品と、ZINEを制作し提供。ほか「BEAMS T」への作品提供と併せてBEAMS 原宿での作品展示など。
現在は、“岩” “石”のモチーフにしたもの、日本特有の剪定が施された庭木(主に槇/真木)を描写。

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー