instagram
twitter
facebook
マヒトゥ・ザ・ピーポー初監督、森山未來出演、佐内正史撮影の映画『i ai(アイアイ)』がクラウドファンディングを実施。共同制作に『百円の恋』のスタジオブルー、劇中歌は全曲GEZAN。

2021.06.16.Wed - | クラウドファンディング実施中

ロックバンド・GEZANと映画製作会社・スタジオブルーが俳優・森山未來を迎え、2022年公開予定の映画『i ai(アイアイ)』を制作することを発表した。また、制作の発表に伴い現在クラウドファンディングを実施中。詳細はこちらから要チェック。

今作の監督はGEZANのボーカル、マヒトゥ・ザ・ピーポー。作詞作曲をおこなう他、最近では小説の出版、映画の劇伴やCM音楽も手がけ、昨年豊田利晃監督の劇映画『破壊の日』で主演として俳優デビューも果たしている。

撮影は、2003年写真集『MAP』で木村伊兵衛写真賞を受賞、2008年に独自レーベル・対照を立ち上げ写真集を発表し続けている写真家の佐内正史。劇中歌はバンド初となる全曲GEZANが担当。更に他キャストは俳優に限らず、オーディションで広く募集する予定だ。

今作品では実際にGEZANと深い関わりがあった実在する人物をモデルに、海沿いの町(神戸・明石)で主人公のバンドマン・コウとヒー兄、そしてその仲間たちが音楽と共にすごした日々が描かれる。別れと出会い、さよならの定義とは?そんな時間を記録した青春映画となるそうだ。なお、今作の要となる人物、バンドマン・ヒー兄役を森山未來が演じる。

 


写真左から順に:森山未、マヒトゥ・ザ・ピーポー

 

<以下、監督マヒトゥ・ザ・ピーポーよりメッセージ>

もう会えなくなったゴーストたちの記憶と共に映画をつくります。爆音で夏の蜃気楼を駆け抜ける青春映画。
クラウドファンディングを立ち上げます。是非、あなたも共犯者になってください。

イベント情報

2022年公開予定
『i ai』
出演 : 森山未來
監督・脚本 : マヒトゥ・ザ・ピーポー
プロデューサー : 平体雄二・宮田幸太郎
製作:スタジオブルー ・十三月
メインビジュアル写真 : 佐内正史
ロゴ制作 : 鈴木ヒラク
メインビジュアルデザイン: 川名潤
お問い合わせ先:iai.2022.cloud.fighting@gmail.com
クラウドファンディング公式 HP:i-ai.jp

posted by C.UTAHARA_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー