instagram
twitter
facebook
紙の印刷物/デザイン好きならチェックしておきたい新スポット、リソグラフスタジオ「when press」が名古屋・今池にOPEN!本や印刷にまつわる多様なイベントやワークショップを展開。オープニングイベントには「Hand Saw Press」代表・小田晶房によるゲストトークも!

2019.05.04.Sat | when press(愛知|今池)

 

愛知県を拠点に活動するグラフィックデザイナーの溝田尚子、岡田和奈佳と、プリンティングディレクターである龜山文の3名が主宰する、リソグラフスタジオ「when press」が5月4日(土)今池・伊藤ビル1Fにオープン。

プリンティングスタジオとしての役割はもちろん、ZINEやアートブックを制作したいクリエイターを対象にデザイン・制作の相談に乗るコンサル業務や、全国の印刷・デザイン・出版に携わる方々とのレクチャー、さらにリソグラフ印刷の実験ができるワークショップなど、さまざまな方向から印刷・デザイン・本にまつわる活動を予定(しばらくはオープンデーのみの営業となるが、随時制作の相談などは受け付ける)。

 

「when press」がオープンする伊藤ビルは、これまでさまざまな展示やイベントを開催してきた「スタジオマノマノ」や、今夏からショップとしてオープン予定の「tonari」、さらには「LIVERARY」等のWEBデザインを手がけるデザイナーも在籍する共同スタジオ「Sundwich」も併設した場所。

 

5月4日(土)にはオープニングイベントも開催される。武蔵小山にある印刷スタジオでありながら、音楽レーベル、ワークショップなどのプロジェクトを多数手がける「Hand Saw Press」の代表・小田晶房によるトークが行われる。リソグラフ印刷の魅力〜出版の可能性まで貴重な話が聞けそうだ。

さらに「when press」で発注できるインク、用紙を使ったリソグラフ印刷体験イベント、その名も「PLAY TIME」も同時開催される。今回は簡単にできるカラーチャートとしても使えるポスターを制作する。

会場内には、「Hand Saw Press」「when press」両者によるポップアップショップも同時展開され、リソグラフで制作されたオリジナルグッズも購入できるのだそう。

紙や印刷物、グラフィックデザインについて興味がある方はチェックしておいて間違いないだろう。

 

 

イベント情報

2019年5月4日(土)
when press OPEN!
会場:when press(愛知県名古屋市千種区今池 1-18-20 伊藤ビル #102 ※スタジオマノマノ奥)
時間:14:00-19:00

1部 トークイベント 14:00-15:30
ゲスト:小田晶房(Hand Saw Press http://handsawpress.com/ )
2部 PLAY TIME ! リソグラフ実演会 16:00-18:00
when press / hand saw press POP UP SHOP 16:00-19:00
定員:50名 ※要予約
参加費:2500円(税込)​※軽食つき

お申し込み:下記項目を明記の上 whenpress@gmail.comまでメール
・件名[ when press OPEN! イベント参加申し込み ]
・お名前/メールアドレス/電話番号

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー