instagram
twitter
facebook
静岡の野外音楽フェス「頂 -ITADAKI」が、次回開催に向けた資金集めをクラウドファンディングにて挑戦中。クラムボン、コムアイ、GOMAらの応援コメントも。リターンには、cro-magnon、青葉市子のライブ音源など。

2020.04.26.Sun - 05.19.Tue | クラウドファンディング実施中


Clammbon

 

6月6日(土)、7日(日)に静岡県の吉田公園にて開催される予定だった野外音楽フェス「頂 -ITADAKI- 2020」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、やむなく開催中止となった。それに伴い次回開催に向けた支援を募るため、クラウドファウンディングを5月19日まで実施中。

寄付金は2000円からとなっており、集められた資金は次回開催の運営維持費(一部、クラウドファウンディングサイト CAMPFIREの決済手数料)に当てられる。寄付金に応じたリターンとして、「頂」ロゴキャップなどのオフィシャルグッズのほか、cro-magnon青葉市子のステージライブ音源などが用意されている。

特設サイトには、cro-magnon青葉市子をはじめ、クラムボン、GOMA、コムアイらこれまで「頂」に出演してきたアーティストや関係者らの応援コメントが寄せられている。

 


青葉市子 頂 -ITADAKI- 2016 青葉市子 Moon Stage – Midnight Landing


リターングッズの一部

 

<以下、主催者からのコメント>

忘れもしない4月1日。

新型コロナウイルスの影響により、6月に予定していた頂 -ITADAKI- 2020の開催中止を決断しました。

「もはやこれまでか、、、。」

年に一度の頂が開催できないことのダメージはあまりに大きく、今の状況では来年開催するという約束もできない。スタートして13年、これまでも数々の苦難はありましたが、今回の事態は全く予測できるものではなく、これまで経験したことのないものでした。

一時はあまりの事態に頭も回らない状態でしたが、それから悩み、考え抜きました。
そして、自分の中で変わらない信念がある事をあらためて確信しました。

「音楽の力、奇跡、魔法は間違いなく存在する」

僕らはそれをとことん味わい、体験し、それを証明する為に「頂」を生き甲斐としてここまで来ました。
“最高のシチュエーションで最高の音楽を!”のコンセプトのもと、「もう一度でいい、ストレスのない環境下で頂をセッティングしたい!!」
何度、自問自答しても それが素直な心の声でした。

皆さんが大変な状況の中、勝手なお願いではありますが、
もう一度だけチャンスを頂けないでしょうか?

現時点で、来年それを出来る状況になっているのかはわかりませんが

長いトンネルの先に光が見えればみんなが、きっと力強く進んでいけます。

静岡発の“D.I.Y OPEN AIR PARTY”頂、リベンジさせてください!

 

頂 プロデューサー 小野晃義

 

 

イベント情報
※開催中止
2020 年 6月6日(土)、7日(日)
頂 -ITADAKI- 2020
会場:静岡 吉田公園特設ステージ(静岡県 榛原郡 吉田町 川尻 4036-2)

チケット:
キャンプインチケット先行抽選販売日:2月29日(土) 昼12:00〜
(オフィシャルHPにて受付 | クレジットカード限定)
 
〜5月19日(火)までクラウドファンディングを実施中
https://camp-fire.jp/projects/view/263693

 

 

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー