Youtube
instagram
twitter
facebook
国内外で活躍する実験的電子音楽家・SUGAI KENが来名。Free Babyronia、鈴木33回転正夫、abodamらを迎えたHi-Ray主催企画がspazio ritaにて開催。

2022.03.13.Sun | spazio rita(愛知|矢場町)

 

神奈川を拠点に活動するトラックメイカー・SUGAI KENをゲストに迎えた企画「D-R-O vol2」が栄・spazio ritaにて3月13日(土)開催される。今企画は、岐阜を拠点に活動を続けるDJ、Hi-Ray主催企画。

さまざまな空間や風習に存在する音からインスパイアを受け、独自の実験的電子音楽に昇華してきたSUGAI KENのほか、Free Babyronia、daiki hayakawa、鈴木33回転正夫らによるライブもあり。DJには、abodam、Y’men、ZICO、Hi-Rayが出演する。


SUGAI KEN

Free Babyronia

Hi-Ray

Hi-Ray · D-R-0-2
イベント情報

2022年3月13日(土)
D-R-O #2
会場:spazio rita
時間:OPEN 16:00
料金:ADV. ¥2,500-(include 1Drink)/DOOR ¥3,000-(include 1Drink)
出演:
LIVE:
SUGAI KEN (from Kanagawa)
Free Babyronia
daiki hayakawa
鈴木33回転正夫
DJ:
abodam
Y’men
ZICO
Hi-Ray (D-R-O)

SUGAI KEN
日本の夜を想起させる独特なスタイルを軸に、国内のコアな俚伝をギミカルに電化させるトラックメーカー。2017年作『不浮不埋 UkabazUmorezU』が国際的な評価(Pitchfork等)を獲得。2016年作『鯰上 On The Quakefish』はリプレスもレーベル元で完売。日本屈指のレーベル〈EM Records〉からの作品『如の夜庭 Garden in the Night (An Electronic Re-creation)』により世界中のコアなリスナーとコネクト。LOS APSON?の2014&2016~2018年間チャートに作品がそれぞれランクインし、Fabriclive(UK)への楽曲提供も行った。

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

9

COLUMN
Feb 19. 2020 up

WHAT ABOUT YOU? #35 / 西淑

COLUMN
最新の連載コラム記事