instagram
twitter
facebook
東海エリアの日本酒と器が堪能できるバー「stand Coup!~日本酒と器~」が、SOCIAL TOWER MARKET内にオープン!

2017.10.07.Sat - 10.08.Sun | 久屋大通公園もちの木広場(愛知|栄)

 

10月7日(土)8日(日)に開催される名古屋のまちなかマーケットイベント「SOCIAL TOWER MARKET 2017」会場内に、東海エリアの日本酒と器を堪能できるバー「stand Coup!(スタンド・クー)日本酒と器」が2日間限定でオープンする。

「stand Coup!」を企画・制作するのは、大須のデザイン事務所・クーグート内に設けられたレーベル「Coup(クー)」クーグートはこれまでにも東濃の日本酒と器を堪能するイベント「MEETS TONO」や、常滑の器をフィーチャーした「旅するパーラー陶の森」など、ローカルに存在する価値を改めて見出す企画を各地で行ってきた。

【SPECIAL INTERVIEW】
地酒を通じて、人を知る、風土を知る。東濃5市9蔵が集結する日本酒の祭典「MEETS TONO」が伝えたいこと。

常滑の器で、美味しい料理を。五感で楽しむ移動式レストラン「旅するパーラー陶の森」。

【SPECIAL REVIEW】
やきものの町・常滑の歴史文化を次代へとつなぐ『TOKONAME BOOK』。

今回企画された「stand Coup!(スタンド・クー)」は、東海地方の日本酒と器を一堂にラインナップ。東海エリアに古くから愛されてきた日本酒をはじめ、味噌やみりんなどの醸造文化と、名古屋は東山から広まったとされるやきもの文化の魅力を再発見できる内容となりそうだ。

東海エリアの8つの酒蔵が参加し、各蔵自慢のお酒の飲み比べができるほか、酒の作り手との交流も楽しめる。さらに、窯元のデッドストック品や世界でひとつだけの作家ものなど、数あるお猪口の中から好きなものが選べ、会場でお酒を楽しんだ後は持ち帰ることができる。

また、食卓を彩るテーブルウェアを集めたやきもの市も同時開催。地元で活躍する作家たちの個性あふれる器の中から、お気に入りの一品を探してみては。

東海エリアの豊かな伝統文化に触れながら、新しい人や感性との出会いがあるこのイベント。SOCIAL TOWER MARKETの新しい顔になりそうだ。

イベント情報

2017年10月7日(土)8日(日)
stand Coup!
会場:久屋大通公園もちの木広場(名古屋市中区錦3-16-8)SOCIAL TOWER MARKET会場内
営業時間:11:00~17:00
料金:2000円(お好きなお猪口+前売り:日本酒5杯分/当日:4杯分)

日本酒ラインナップ:
全8蔵 各蔵自慢の日本酒を飲み比べ

東龍 東春酒造(名古屋)
女城主 岩村醸造(恵那)
神鶴 鶴見酒造(津島)
神の井 神の井酒造(名古屋)
孝の司 柴田酒造場(岡崎)
千代菊 千代菊(羽島)
白老 澤田酒造(常滑)
若葉 若葉(瑞浪)

食卓を彩るテーブルウェアを集めたやきもの市:
atelier juca(瀬戸)
EIJI MIYAKI(多治見)
3RD CERAMICS(多治見)
眞窯(瀬戸)
高田谷将宏(常滑)
畑中圭介(常滑)
ぺく にょんす(常滑)

チケット: http://www.couplabel.com/standcoup.html
チケット取扱店:みのや北村酒店(大曽根)、 ie gorico(矢場町)、 喫茶アミーゴ(上前津)
問:enomoto@coupgout.co.jp  担当:榎本紀久(株式会社クーグート)
主催:Coup LABEL
協力:MEETS TONO、Here’s Pottery、みのや北村酒店、有限会社DERO、Sajikagens、ヒフミヨイ農園

posted by Y.ISHIGURO

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー