instagram
twitter
facebook
柔らかなアコースティックギターの音色が魅力。Paniyoloのニューアルバム「たまのこと」のリリース記念ライブが開催。

2015.04.24.Fri | mado cafe(岡崎市)

paniyolo

ギタリスト、高坂宗輝によるソロプロジェクト、Paniyoloのアルバムリリースを記念してのライブが、4月24日(金)に、岡崎市のmado cafeにて開催。

オリジナル・フルアルバムとしては3年ぶりのリリースとなるニューアルバム「たまのこと」。埼玉の入間にある木造のカフェ兼スタジオ『guzuri recording house』で録音されたという本作は、建物の軋む音、雨音、風に揺れる木々、石油ストーブの静かに燃える音、衣擦れ、演奏時の息づかいまでも内包した、聞く人のすぐ側で優しく静かに鳴り響く、そんな温もりをもたらす作品に仕上がっている。

たまに起こる日々の喜びをモチーフに、柔らかなアコースティックギターで静かに奏でられるハートフルなメロディ・演奏は、誰の暮らしにも溶け込み、心を温めてくれる。

今回のライブでは、アルバムでもゲストギタリストとして参加している、アーニーこと、中村大史(momo椿*/tricolor)を迎えたギターデュオ編成による演奏を聴くことができる。

イベント情報

4月24日 (金)
たまのことの演奏会をmado cafeで
会場:mado cafe  愛知県岡崎市井内町字下堤43-1
時間:19:00 開場 / 19:30 開演 / 21:00 終演
料金:2500円 + 1ドリンク(全席自由)
出演:paniyolo with annie(momo椿*、tricolor)
予約:mado cafe ( 0564-47-8051 mail@madocafe.jp / 件名に4/24チケット予約と入れてお送りください)
http://madocafe.jp/
http://schole-inc.com/?page_id=23851

Paniyolo
ギタリスト高坂宗輝のソロプロジェクト。82年福島県出身。 06年 12月、下北沢モナレコードでのライブから paniyolo の活動は始まる。akira kosemura + haruka nakamura の 代官山 UNIT でのライブサポートをきっかけに、schole の ライブや作品に多く携わる。自身のアコースティックギター 作品も schole より 4枚発表『I’m home (09 年 )』『3月が 眠る(10年)『』ひとてま(12年)』『christmas album(12年)』。 15年4月、オリジナルフルアルバムとしては 3年ぶりの『たまのこと』をリリース。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

NEW
Jul 26. 2017 up

WHAT ABOUT YOU? #24 / 横山雄
REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー